FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

「風のコドウ」 カタカムナ学校歌

風のコドウ カタカムナ学校歌 歌詞付き(日本語・ローマ字)



カタカムナ・ヒフミのウタ カタカムナ・ウタヒ 5首・6首から 歌詞付き(カナ・ローマ字)



姫路77 ニコニコゆるゆるカタカムナ♬ のメーメーさん
カタカムナ学校歌を紹介されていました。

ぜひお聴きください♪

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/09/18(火) 22:36:17|
  2. 動画

麻うみ

麻うみ1

今日は麻うみの講座に参加しました。
講師は佐々木真紀さんです。

麻にまつわるお話をいろいろとお聞きしながら
黙々と麻をうむ・・・・

私は没頭できる手作業が大好きなので
これは綺麗に仕上げられるようになりたい、と思いました。
自分に向いているみたいです。

楽しいです♪

「一般社団法人 日本古来の大麻を継承する会」
公式HP http://yorihime.com
公式ブログ  http://yorihime.jugem.jp

麻うみ3

端と端をより合わせるのが難しいですが
慣れると面白いと感じるかもしれません。

麻うみ4

だんだん糸になってくると
なにか出来ないかなと夢が膨らみます。

麻うみ5

麻うみ6

麻うみ7

同じ作業をしても
一人一人の個性が糸に現れます。

とても奥深いです。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/09/13(木) 22:15:47|
  2. まいにち創造♪

やどちゃん成長記 7 2度目の宿替え

宿替え宿ちゃん

昨日の猛烈な台風21号が過ぎ去って・・・
我が家で、一大変化を起こしているひとがいました。

オカヤドカリのやどちゃんです。

二度目の宿替えをしていました。

7月やどちゃん1

オレンジ色の巻貝から

宿替え宿ちゃん

コルネみたいな長いかたちの巻貝へ。

めっちゃ元気に動いています。
台風で英気を養われたかのように見えます。

自然の変化を受け入れて逞しく育っていきます。
やどちゃんを見ていると、いろいろ教えてくれるようです。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/09/05(水) 08:55:53|
  2. やどちゃん

田中一村展@佐川美術館

田中一村

滋賀県守山市にある佐川美術館へ行きました。
今日はサラ・シャンティの和子さんと、
青春18きっぷを使って、ふたりで女子旅です。

奄美大島でたくさんの絵画を世に出した
田中一村の生誕110年ということで、展覧会が開かれていました。

田中一村1

守山市に降り立ったのは初めてです。
こんなにきれいな美術館があるなんて、いままで知りませんでした。

田中一村2

鹿さんが水の中でジャンプ。
土曜日のためかな。
親子連れ・家族連れで訪れている人たちが多かったです。

田中一村7

一村さんの絵画は、奄美の自然と野生生物が多く描かれていて
その世界に入り込みたくなります。

超自然派の和子さんにとって、一村さんの絵はとても惹かれる魅力があるようです。
私も、描かれたたくさんの自然美に感銘を受けました。

鋭い感性と美的センスを有していた田中一村さん。
生前にお会いしてみたかったです。

奄美での代表作は、アダンの実の絵です。

これはやどちゃんにも見せてあげなくっちゃ! \( 'ω')/

田中一村5

琵琶湖のほとりにある佐川美術館は比叡山が近いせいか、
館内のカフェでは、とろけるほどクリーミーな湯葉入りのお蕎麦が人気でした。

私たちも、温かい湯葉のお蕎麦を注文して、美味しく頂きました。

しばし仕事の事を忘れて、有意義な時間を過ごしました。
満足です♪

田中一村3

帰りは美術館から臨時のリムジンバスに乗り、
琵琶湖大橋を渡って、湖西線・堅田駅へ。

せっかく青春18きっぷを持っているので、
このまま堅田から大津までぐるっと大回りに
琵琶湖一周をしてみようか・・・という話にもなりました。

でも、時間があまりなさそうなので、
近江舞子まで行って、引き返しました。

写真は、近江舞子駅からみた、比叡山方面です。

田中一村6

近江舞子駅から、琵琶湖も見えます。

今日は1日中雨かな・・・と思っていましたが
イイ感じに止んでくれました。

たまには時間も行先も、なにも気にしないで
行き当たりバッタリの日帰り旅をしたくなります。

9月がスタートして、
最初の一歩は近江の佐川美術館からでした。

夏から秋へ切り替えて、
アートな月にしていきたいと思います。 \( 'ω')/



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/09/02(日) 00:04:34|
  2. 散歩(その他)

牧野持侑さんの 癒しのチャイム Healing Sounds of Chimes

癒しのチャイム

振動性音響ヒーラー・アルケミー・クリスタルボウル奏者である
牧野持侑(まきのじゅん)さんの新しいCD「癒しのチャイム」が9月中旬に発売されます。

癒しのチャイム Healing Sounds of Chimes は
フランス製チャイム「コシ・チャイム」と「ザフィア・チヤイム」を使って、
南伊豆のくりすたり庵で収録されたサウンドスケープ作品です。
9種類のチャイムの音色が織り成す音の風水CDとなっています。

私は御縁をいただき、ジャケットデザインを担当させていただきました。
チャイムの音色とともに描いたパッケージです。
軽やかな感じが伝われば嬉しいです。

くりすたり庵ショップでは、先行予約を受付中です。
https://crystalian-shop.com/SHOP/CRCD-0003.html

チャイムのことや曲の詳細が紹介されていますので、ご覧ください。

南伊豆・くりすたり庵の、滝の水音・鳥の声が
涼やかなチャイムの音色と相まって、
素敵なハーモニーが奏でられています。

こちらのYoutubeでも伝わります。
ぜひご視聴ください♪



それから告知です。
今回の「癒しのチャイム」に繋がるきっかけとなったのは
こちらのコンサートです。 9月の連休に開催されます。

響きにひたる1

9/16堺能楽会館・9/17六甲サラシャンティにおいて
牧野持侑さんのクリスタルボウルにチャイム、
アイカさんのヒーリングヴォイス、
美濃部わこさんの風香乃舞がコラボレーションする
ヒーリングコンサートが開催されます。
(わこさんの舞は堺会場のみです)

--------------------------------------------

日時:2018年9月16日(日)13:00開場 14:00~17:00
会場:堺能楽会館
住所:大阪府堺市堺区大浜北町3ー4ー7
交通:南海本線「堺駅」から徒歩10分
料金:前売3,500円 当日4,000円
【お申し込み/お問い合わせ】
電話:090-3357-0081
メール:sacraclub123@gmail.com

神戸
日時:2018年9月17日(月・祝)13:00開場 14:00~17:00
会場:健康道場 サラシャンティ
住所:兵庫県神戸市灘区八幡町3ー6-19 クレアール六甲
交通:阪急神戸線「六甲駅」から徒歩1分
料金:前売3,000円 当日 3,500円
【お申し込み/お問い合わせ】
電話:078-8025120
メール:sala_santi@rondo.ocn.ne.jp

【主催】サクラ倶楽部
【協賛】健康道場 サラシャンティ
--------------------------------------------
響きにひたる2

牧野さんの響きにひたる至福のひとときは、3回目を迎えます。

夏の疲れを癒して、心地よい秋のひとときを迎えたいですね。

クリスタルボウルの倍音・歌・舞の響きに、ぜひ、ひたりに来て下さい♪

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/08/31(金) 21:16:08|
  2. お知らせ

まこもダンス!

本日は麻てらす ~よりひめ 岩戸開き物語~の上映会@六甲でした。

麻をうむことは日本を知ること。

麻をうむことは命を紡ぐことで、
日本女性たちの昔からの手仕事であったこと。

それを継承して糸から布に仕立てていく
よりひめさんたちの地道な活動に、とても感銘を受けました。

この映画を自主制作された吉岡敏朗監督は出雲のご出身!
同郷と知って、私は親近感を抱いてしまいました。

交野で麻を使ったアートでご活躍の布弥さん共々、
今日は出雲に纏わるいろいろなお話が出来てとても楽しかったです。

集まってくださった方々も、出雲がルーツだったりするのかも。
得るものが大きかった素敵な上映会でした。

そして麻のほかにも、まこもの話題も。



吉岡監督が紹介してくださった、「まこもダンス」をご覧ください。
う~ん、たしかに出雲は「まこも」です。
注連縄もマコモですわ。。 \( 'ω')/

10月には飛鳥で全国マコモサミットも開催されるそうですよ。 

楽しいことが続いています。


出雲國まこも(前編 まこも風土記&まこものうた)


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/08/26(日) 20:49:53|
  2. 動画

麻てらす ~よりひめ 岩戸開き物語~ @8/26六甲

麻てらす

ドキュメンタリー映画
 麻てらす ~よりひめ 岩戸開き物語~ 公式サイトより
http://asaterasu.com/


大麻を再発見する旅!

縄文土器の縄目にも使われ、また神社における使用例でも明らかな様に、
古来より人々の精神性を清め祓い、繊維材料をはじめ様々な用途に使用されてきた日本の大麻は、
私たちの暮らしを支え続けてきた、とても身近な植物でした。

時代の変遷によって、その生活資源としての利用法や精神文化性は、
衰退の道を辿りましたが、現代社会を構築してきた合理主義や物質文明の行き詰まりに直面する今、
自然を敬い大切にする心を養い、また伝統文化を継承し自然と共生した循環型社会を構築する上で、
人と密接な関係を、長い間続けてきた大麻の価値を見直す時期に来ているのではないでしょうか?

映画「麻てらす 〜よりひめ 岩戸開き物語〜」予告編


「麻てらす」シリーズ第一弾の作品が『よりひめ 岩戸開き物語』です。

国産大麻の糸績み技術を次代に継承すべく活躍が始まった「よりひめ」を軸に、
大麻をめぐる様々な人たちの深い思いや、次代を見据えた活動を、
古来から伝わる伝統文化としての「大麻」や大地に息づく大麻栽培の模様などを織り交ぜて紹介していきます。

女性は、命を産みだし、そして次世代へつなぐ役割を持っています。
その女性たちの手に託された、大麻の糸績み。
麻糸をつなぐことを 「績む(うむ)」と言いますが、彼女たちはあえて、「糸産み」という言葉を使います。

大麻の糸を産みだし、そのしなやかな心で新しい時代の扉を開く。
よりひめ 〜今を生きる女たちの 平成 岩戸開き物語〜 は始まったばかりです。

-----------------------------------------------------

麻てらす ~よりひめ 岩戸開き物語~ 
各地で上映されている話題の映画がこの夏、六甲でも上映会が開催されます。

コラボ企画として、
※吉岡監督の朗読(布弥のピアノBGM)
※お話し会(布弥さんの麻クレヨン画(麻蚊帳生地キャンバス)展示)があります。

布弥さんのサイト
https://rainbow-of-heart.jimdo.com/
麻のクレヨンを使って素敵な絵を描かれます。
精麻とともに様々なアート活動をされています。


麻を績む女性たち、皆さんの情報交換の場にもなると思います。
私自身も、とても興味があります。

ご興味のある方、麻のことをもっと知りたいと思われる方は
ぜひ、足をお運びくださいませ。

2018年 8月26日(日)

開場 13時
開演 14時~17時頃

参加費¥1500

会場 健康道場サラ・シャンティ

お申し込みはこちら↓

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
http://www.npo.co.jp/santi/
電話/FAX : 078-802-5120
メール : sala_santi@rondo.ocn.ne.jp




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/08/17(金) 11:42:30|
  2. お知らせ

やどちゃんと1周年

やどちゃんの家2

2017年8月8日・・・沖縄の恩納村から
彗星のごとく我が家にやってきたオカヤドカリのやどちゃん。

はじめは小さかったのに

7月やどちゃん1

逞しく大きくなりました。

今日もいつもどおり。
ガジュマルにぶら下がって遊んでいます。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/08/08(水) 10:44:11|
  2. やどちゃん

87の日。明日は88ライオンゲート。

87.jpg

お誕生日メッセージをくださった皆様
ありがとうございます。

とても嬉しいです。
これからもどうぞよろしくお願いします。

ここ1年を振り返りつつ、
また新しい歳を迎えていく誓いの日となりました。

8月になると、いつも新しいことが始まります。

今年は8/1にSNSデビューしました。

といってもFacebookやTwitterではありません。
楽しくなってきたので、こちらが手薄になってきました。
うまく連動させつつやっていきたいと思います。

明日は88 ライオンズゲート 
ということで話題になっていますね。

今日は助走の日。
明日は明日で、良いスタートにしたいと思います。

皆様も素敵な一日を・・・♪



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/08/07(火) 23:43:46|
  2. まいにち創造♪

12/18 オペラ「ムサの宝」 

ムサの宝

12月18日に、新宿・牛込箪笥ホールにて
オペラ・コンサートが開催されます。

新作オペラ「ムサの宝」

とても気になるタイトルです。

ムサの役で御出演されます、オペラ歌手の本田ゆりこさんが
ビャクシン(柏槇)のイラストを気に入ってくださり、
素敵に使ってくださいました。ありがとうございます。

本田ゆりこさんのブログ
https://ameblo.jp/yuriciman/
ホームページ
https://yuriciman.jimdo.com/

ゆりこさんのプロフィールを拝見してビックリしました。
大分県別府市の御出身です。
この春、「邪馬台国ラプソディ」の取材を兼ねた聖地巡礼を
著者の川鍋光慶さんとともに巡っていました。
大分県は物語の中心地です。
まるで昨日のことのように景色が目に浮かんでくるようでした。
そんな神縁・御縁もあるのかなと感じました。

そんなこんなで、個人的にちょっと感激していますが・・・
歌手の方々とのこうしたコラボ゙はいつも心が躍ります。
なんだか新しい扉が開かれていくようでワクワクします。

関東近郊にお住まいの方、オペラ好きな方、
ぜひぜひ足をお運びくださいませ。

響きあえる音楽に触れることで
新しい扉が開かれるかも♪

素敵なコンサートになりますように♪

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/08/01(水) 17:49:57|
  2. お知らせ
次のページ