fc2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

瀬織津姫とタニハ王国の女神展 @道の駅あゆの里矢田川

矢田川告知用 (1)


香美町の道の駅あゆの里矢田川で絵画展を開催中です。
風光明媚な矢田川のせせらぎを愛でながら鑑賞しませんか。
古代ロマンが秘められた但馬の魅力にぜひ触れてみてください。(^o^)
皆様のお越しをお待ちしています。

抜群のロケーションに、あゆの塩焼きが人気です。
素敵な駅長にも会えますよ♪

日本一ダメで素敵な道の駅 あゆの里矢田川
https://www.ryoutan.co.jp/town/special/2019/95012/


矢田川告知用 (2)

矢田川ラインナップ


p.s. 但馬ヒストリアさんに絵画展の動画を公開して頂きました。

但馬にご縁方は、ぜひ仲間になってくださいね。(^o^)

但馬ヒストリア
http://tajimahistoria.jp/



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2023/11/11(土) 21:43:40|
  2. お知らせ

『かぐや姫と浦島太郎の血脈 ヤマトタケル尊と応神天皇の世紀』佐藤洋太著 出版記念会&コラボイベント@但馬

IMG_7277.jpg

歴史家の佐藤洋太先生の新刊
『かぐや姫と浦島太郎の血脈 ヤマトタケル尊と応神天皇の世紀』が11/29に発売されます。

Amazonではこちら↓
『かぐや姫と浦島太郎の血脈 ヤマトタケル尊と応神天皇の世紀』

前作の「神武天皇と卑弥呼の時代 神社伝承で読み解く古代史」からの繋がりを感じさせられるタイトルです。

私も11/29に楽しみながら拝読します。

前作に引き続き、今回もカバーイラストを担当いたしました。
然るべき時に世に著される歴史書です。
花を添えることができたことに大きな喜びを感じています。
歴史に関心のある方は、ぜひ、お手に取ってご覧ください。
∩^ω^∩

IMG_7278.jpg

但馬でのイベント告知です。
----------------

12/2(土)

「かぐや姫と浦島太郎の血脈
ヤマトタケルと応神天皇の世紀」
(11/29発売 新潮社)
佐藤洋太先生の出版記念会

瀬織津姫とタニハ王国の女神展
瑠璃

とき 11時より
会費 4.000縁
場所 道の駅あゆの里矢田川

----------------

12/3(日)

但馬ヒストリア講演会
但馬に歴史を解く鍵
~歴史の見方が変わる時がきた~

古代史研究家 伴とし子氏
歴史研究家 佐藤洋太氏

五荘小学校金管バンドミコンサート

とき 13時半~16時
参加 無料
場所 兵庫県立但馬文教府

主催 但馬ヒストリア
----------------

12月最初の休日は但馬へ行こう♪

°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2023/11/25(土) 20:58:04|
  2. お知らせ

亀姫 蓬莱の玉匣(たまくしげ)

竜宮乙姫web
(画像の転載を禁止します)

御伽噺 「浦島太郎伝説」 龍宮のオトヒメ。

原話は「浦島子伝説」 蓬莱のカメヒメ。 (万葉、日本書紀、丹後国風土記)


水江の 浦嶋の子が 玉匣 開けず有りせば 復も會はましを

常世邊に 雲立ち渡る 多由女 雲は繼がめど 我そ悲しき



弘法大師空海の真言宗総本山、教王護国寺(東寺)に参拝しました。
本尊は金堂の薬師如来。(^o^)
善女大龍王のところで手を合わせていたら
亀姫と玉匣のイメージでイラストを描いてみたいと思いました。
梵字にも詳しくなったら完成度が高くなりそう。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2023/08/24(木) 19:35:09|
  2. 女神の肖像

虹ヶ滝

ミカジヒメweb
(画像の転載を禁止します)

『出雲国風土記』の神々

阿遅鋤高日子根神(アジスキタカヒコ)の后、
天御梶日女(アメノミカジヒメ)と
御子神の多伎都比古(タギツヒコ)です。

---------------------

六甲比命神社の祠開きにあわせて描いた瀬織津姫と背景が同じになります。
最初の瀬織津姫の絵を2012年の春に御奉納してから
もうじき丸12年が経とうとしています。

干支のようにひとめぐりですね。
この絵を描きながら原点回帰。

いろいろな出来事がありましたが、
私自身も紆余曲折を経験したことで表現の幅を広げていけることを学びました。
厳しいことが多かったけれど・・・いまでも描くことを継続していられることは幸せなことです。
これからも幸福感の溢れる瀬織津姫を描いていきたいです。


♪瀬織津姫と白龍神

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2023/08/04(金) 19:24:08|
  2. 女神の肖像

竹取物語 かぐや姫

かぐや姫web
(画像の転載を禁止します)


『竹取物語』

かぐや姫のモデル1.

大筒木垂根王(おおつつきたりねのみこ)の娘、迦具夜比売命(かぐやひめのみこと)
垂仁天皇の妃。

「大筒」は、大きな星のこと。 お父さんは星神☆彡
「夕筒」といえば、宵の明星・金星のこと★彡


モデル2.

賀茂建角身命の子孫・・・・賀具夜媛命(かぐやひめのみこと)


背後の丸いのは、月のような金星のような・・・
ビミョーな感じに描いてみました。
月と星の物語。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2023/06/27(火) 22:56:16|
  2. 女神の肖像

ふとまに 128 シナワ

128シナワ絵web

futomani128   (128.  シナワ) 

しなわなる   よろのうたかひ   かになして   ねかひもみつる   かみのしめなわ


つがいのオガワコマドリさんを描きました。

萬の疑心暗鬼や迷いは、
撓ならせ、弛ませて、解して、
善きものに変えていける。

願いも満ちていく神の注連縄。 


The doubt and hesitation, which is about ten thousand,
be relaxed and made into something good.
Wishes also come true with God's shimenawa. 
  

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2023/06/19(月) 06:54:52|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト

ふとまに 127 シヰサ

127シヰサ絵web

futomani128   (127.  シヰサ) 


しのゐさは   つまのもかりお   みくまのの   かみのゐさめの   あしそひきける


つがいのリュウキュウツバメさんを描きました。


想いの深い夫が、妻の殯で別れを惜しんでいると
御隈野の神の諫めにあい、霊魂を畏れ足は退いていった。


生と死の世界に隔てられたイザナギとイザナミの歌。


When a husband, deeply in love with his
When he bid farewell to his wife at her funeral
He was admonished by the god Mikumano
He was afraid of the spirits of the dead, and his feet went away.


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2023/06/17(土) 07:03:06|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト

ふとまに 126 シツル

126シツル絵web

futomani128   (126.  シツル) 

しのつるは   つかえつくして   ついたちの   つきみつころの   ふゆにあうなり


つがいのシジュウカラさんを描きました。

月のはじまりは、一日一日を大切に仕え尽くして過ごしていく。
月が満ちた頃に、自然の恵みや人から受ける恩に心を振るわしていく季節を迎える。


新月から満月までのワンサイクルを、快適に迎えるための心得の歌。


At the beginning of the month,
we spend each day serving and serving carefully.
When the moon is full, we enter the season of shaking our hearts
at the blessings of nature and the favors we receive from others.



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2023/06/16(金) 07:19:09|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト

ふとまに 125 シユン

125シユン絵web

futomani128   (125.  シユン) 

しのゆんは   あらやうふやの   おそわれも   ひきめかふらの   しゆんなすなり


つがいのエゾビタキさんを描きました。

はじまりの弓は清めの弓。 
新屋や産屋に降りかかる魔の障りも 
縁起物である蟇目鏑の弓矢を空に放って祝福していくと良い。


蟇目鏑(ひきめかぶら)

古くは合戦の合図として用いられてきました。
鏑矢は、新たなスタートを踏み出す時に最適な縁起物ののようです。

神社の破魔矢にもそんな意味があるのだと思います。

The bow of the beginning is the bow of purification. 
Even the obstacles of bad luck that befall your new home or birthplace 
It is a good idea to bless them by releasing the lucky arrow Kabura-arrow into the sky.


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2023/06/15(木) 07:38:48|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト
  3. | トラックバック:0

ふとまに 124 シソノ

124シソノ絵web

futomani128   (124.  シソノ) 


しのそのは   つきのこまひく   まめやかも   ゐもかめくみの   かてやあつらん


つがいのジョウビタキさんを描きました。


支柱となる大切な国は、馬を引く忠実な月の民。
十五夜に供える芋は、祝福の食べ物として使われる。


【芋名月・芋明月】

陰暦八月十五夜の月。[季語] 秋。
里芋の新芋を月に供えることによる。


The important country that is the pillar of support is
The faithful people of the moon who pull the horse.
The potatoes offered on the fifteenth night
used as food for blessing.




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2023/06/14(水) 07:56:12|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト
次のページ