瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

櫛田神社(くしだじんじゃ)

九州新幹線・全線開通をきっかけに訪れた、九州縦断の旅。

いよいよ、これがラスト記事となります。
長かったぁぁ・・・。

最後に訪れたのは、博多の櫛田神社(くしだじんじゃ)でした。

櫛田1

櫛田神社は、福岡市博多区にあります。
駅からはとても近いです。

古くより、博多の氏神・総鎮守として信仰を集めていたようです。

櫛田2

御祭神は・・・

大幡大神(櫛田大神)
天照皇大神
素盞嗚大神(祇園大神)

櫛田なのに、
櫛名田姫が祀られていないのは、ちょっと不思議な感じがします。
櫛田大神という神がそうなのでしょうか。。。

櫛田3

櫛田4

櫛田5

博多祇園山笠(博多どんたく)の飾りです。

ちょっと京都・八坂神社の祇園祭りを思い出しました。^^
スサノオさん縁の神社なだけに。

かなり派手でしたよ。

櫛田6

巨大な銀杏の木です。

櫛田8

櫛田9

桜が満開でした。
さすがに九州の春は早いですね。^^

櫛田10

櫛田11

境内には、ユスラウメも咲いていました。
こちらも満開でした。

ユスラウメが咲いている神社って珍しいですよね。

花を眺めていると、いろいろなことを思いました。
この神社が、九州の旅の最後の締めくくりになったことを、感慨深く感じたりもしました。

歩き疲れて早く帰ろう・・・と感じていたけれど
それも、ちょっと報われたように感じました。

櫛田7

天神橋です。

博多の街が光り輝きますように意図します。
九州全土が光り輝きますように意図します。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/26(土) 16:37:04|
  2. 神社仏閣めぐり(福岡)

水鏡天満宮(すいきょうてんまんぐう)

こちらも博多の真ん中・天神にある水鏡天満宮(すいきょうてんまんぐう)です。

水鏡1

天満宮といえば、菅原道真さん。

水鏡2

御由緒は、こちらです。

菅原道真が京より大宰府に左遷される道中で博多に上陸した際
四十川(現在の薬院新川)の水面に自分の姿を映したそうです。

福岡藩初代藩主黒田長政によって、福岡城の鬼門にあたる現在の地に移転しました。

「天神」の地名は、この天満宮に由来しているそうです。

水鏡3

参拝者さんが、まばらに訪れていました。

ひとりで訪れている若い女性が多かったです。

水鏡4

本殿の裏手には、亀の石が。

水鏡5

水鏡というだけあって、水が綺麗でした。

鯉がいっぱい泳いでいたのが印象的です。^^

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/26(土) 15:59:05|
  2. 神社仏閣めぐり(福岡)

警固神社(けいこじんじゃ)

博多の天神にある、警固神社(けいこじんじゃ)へとやってまいりました。

都会の真ん中にある神社、といった感じです。

周囲は大きな、駅ビル、デパート、商業ビルが建ち並び
大通りには、車も人もひっきりなしに往来しています。

なんだか、空気が大阪市内に似ています。

大阪も博多も、在日外国人がいっぱい。
建物も人も、なんだか本当によく似ています。

こんなとろに神社かぁ、、、と思った神社でした。
気が付かずに、通り過ぎてしまうところでした。。。

警固神社1

桜が咲いていました。
綺麗でした。

警固神社2

警固神社3

拝殿の向こうはビルですよ。
なんだかすごいコントラストですね。

仲哀天皇の時代、神功皇后の三韓征伐が
神社の創建に関わりがあるようです。

御祭神は

警固大神

神直日神(かんなのびのかみ)
大直日神(おおなのびのかみ)
八十禍津日神(やそまがつひのかみ)

相殿神

武角身神(たけつぬみのかみ)
豊玉姫命(とのたまひめのみこと)
神功皇后(じんぐうこうごう)
応神天皇(おうじんてんのう)

警固神社4

警固神社の隣には、公園がありました。

警固神社5

警固神社6

チューリップがとっても綺麗でした♪

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/26(土) 15:45:32|
  2. 神社仏閣めぐり(福岡)

筑前国一宮・住吉神社(すみよしじんじゃ)

大分の宇佐神宮から、博多へやってまいりました。

博多の街を歩くことで
今回の九州縦断の旅を締めくくりたいと思います。

この3日間、鹿児島・宮崎・大分と、九州各地を思いのままによく歩きました。

最後は福岡です。
しっかりと歩いていきますよーーー。

博多・住吉1

・・・というわけで、博多の街歩きです。

今回は、公共交通機関を使わずに、ひたすら歩くことにしました。
天神近辺には神社仏閣が、結構、密集していると知ったからです。

駅に置いてあったガイドマップと、iPhoneのマップを頼りにして。
地図が読めない私でも、迷わずに行けそうです。

いつでも結構、行き当たりバッタリです。
そのためいつも、ハイヤーセルフさんとの同行二人旅となります。
それが良い結果を生んでいきます。


今回も、歩きがいがありそうだな、と思いました。^^

最初に訪れたのは、駅から近い住吉神社です。

博多・住吉2

住吉神社(すみよしじんじゃ)は、主に住吉三神を祀る神社です。

日本全国に、約600社あります。

三大住吉として、その頂点にあるのは

住吉大社 - 大阪市住吉区住吉
住吉神社 - 山口県下関市一の宮住吉
住吉神社 - 福岡市博多区住吉



ここ博多の住吉神社は
筑前国一宮であり三大住吉でもある有名な神社です。^^

--------

御祭神は・・・

住吉三神

底筒男命
中筒男命
表筒男命

天照皇大神
神功皇后

博多・住吉4

大きな岩が・・・
手前の石は、亀石にみえますが・・・。

博多・住吉5

別角度から。

博多・住吉3

大阪の住吉大社のほうが規模が大きいですが、
博多の住吉神社では、同じ空気を感じました。

御神木の感じもとてもよく似ています。

山口の住吉神社も機会があれば行ってみたいなと思いました。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/26(土) 15:08:20|
  2. 神社仏閣めぐり(福岡)