FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

ふとまに 71 モエテ

71モエテweb

futomani128   (71.  モエテ)

もにえては   ほしおあかめて   なからうる   たらにつかえて   ものりうるなり


真ん中の鳥はモズです。

大阪府堺市には「百舌鳥古墳群(もずこふんぐん)」があり、
その中の大仙陵古墳(仁徳天皇陵)が日本最大の前方後円墳として知られています。

仁徳天皇が陵墓の候補地として視察に訪れた際に、
一頭の鹿が群衆の中へ突進してきたそうです。
鹿は死んでしまったそうですが
耳から一羽のモズが飛び立ったという逸話があります。
それが「百舌鳥耳原」の地名の由来です。

龍と同じくらい鳥伝説も多いですね。


There are many legends of dragons and birds near the Emperor's Mausoleum.





  

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2021/05/15(土) 00:04:31|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト

ふとまに 86 ヲムク

86ヲムク絵web


futomani128   (86.  ヲムク)

をのむくは   ほことかかみお   あらかしめ   むかうあたなく   たたにをさまる

真ん中の鳥はムクドリさんです。

オリーブの樹は「生命の樹」「太陽の象徴」「金星の象徴」とされますが
日本においての真榊やオガタマに相当する樹木なのかな
・・・と思うのですがいかがでしょうか。

昨年、灘の公園を散歩中に、はじめて間近でオリーブの花を見かけました。
地味だけど太陽みたいな色をしたかわいい花でした。
見ているだけで元気をもらえます。

最近では、浜名湖畔でもオリーブ園があると知りました。
人の手によって縁ある土地に根付いて豊穣の恵みを分けて戴ける。
平和の象徴といわれる所以がちょっとわかる気がしました。


From the Old Testament and Greek mythology,
the language of the olive flower is "peace," "comfort," "wisdom," and "victory.




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2021/05/13(木) 14:48:43|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト

ふとまに 53 ヘヌウ

53ヘヌウ絵web

futomani128   (53.  ヘヌウ)

へにぬうは   まつりとるみの   むらさきそ   いさめつくせは   たみそぬいける

鳶(トビ)さんを描いてみました。
トビは富でもあります。
東出雲王家(向家)の紋章は「龍鱗枠銅剣交差紋」でした。
西出雲王家(神門臣家)」の紋章は「竜鱗剣花菱」です。
いずれも、ふたつの剣がXを描いている紋章です。

剣山の神紋も同じです。
ふたつの剣がX。

金刀比羅宮の御祭神は、大物主神・クシミカタマ(櫛甕魂命・櫛御方命・天日方奇日方命)
神武天皇(タケヒト)の剣臣として、ホツマツタヱには記されています。

「ホツマツタヱ」は景行天皇の命により三輪季聡 (オオタタネコ) が編纂。
大物主(クシミカタマ)が1~28文を編み、29~40文をオオタタネコが編んでいます。

金毘羅権現は役小角が感得した
金毘羅(クンビーラ)=ガンジス川の鰐(ワニ)

また、薬師瑠璃光如来を守護する十二神将の筆頭・宮毘羅(クビラ)大将でもあります。
宮毘羅大将の本地仏は、弥勒菩薩(マイトレーヤ)です。


剣山がマリア様の「耳」だとしたら、金刀比羅宮は「口」です。
高松市内の峰山がもしかしたら「目」なのかもしれません。

「聖書」と「古事記」は言靈の奥義です。

「聖」は、耳・口・王からできています。
「聲」は「声」で、耳・殸(けい)からできていて、耳に届く音。

フトマニカードが完成してから、
私たちはマリアさまの口と耳に導かれました。
いずれも言靈の叡智が秘められた場所でした。


金刀比羅宮が鎮座する琴平町は、
出雲大社が鎮座する出雲市(旧大社町)と
2004年(平成16年)9月25日に友好都市協定を結んでいます。

私が生まれてきた意味・使命も
出雲~六甲山の麓にいたことで向津姫の心に添い
ヲシテ・フトマニ・カタカムナを通じて気付かされてゆきました。

ここに至るまでの道のりは
すべてが必然の流れだったように思います。

貴方にとっても、きっとそうだったのでしょう?


御先祖さまの思いを大切にして
これからも前進していきましょう。


しわかみの   こころほつまと   なるときは   はなさくみよの   はるやきぬらん

If the hearts of all of us living on the earth are honest,
the springtime world of blooming flowers will come.

   

The Bible contains the deepest meaning of the Word Spirit.
It means that the real God is in the words we speak.
The sword is a self-discipline tool.
When we want to convey to someone the thoughts that come from our heart
Our words are illuminated and reach straight to the heart of the other person.
That is the Kusanagi Sword, the "Three Sacred Treasures".



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2021/05/12(水) 12:11:12|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト

ふとまに 20 イチリ

20イチリ絵web

futomani128   (20.  イチリ)

いのちりの   あらそうみつの   くにのこと   きみかひらへに   ひきやちるらん



真ん中の鳥は、ソウシチョウ(相思鳥)です。

六甲山でも生息している目白に似た鳥ですが
もしかしたら春先にミトロカエシ池でも
よく見かけたのはソウシチョウさんだったのかな・・・?

外来生物法で特定外来生物に指定されていて、
「日本の侵略的外来種ワースト100」に選定されているようです。

軒を貸して母屋を取られる、という夢を
繰り返し見ている時期がありました。
それと似た事象です。

死活と、受容したい大和心。

その葛藤から生まれる愛を知ることが
この世界の学びなんだと思います。


Yamato mind
Yamato spirit means
To harmonize with the natural and honest heart as it is.




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2021/05/11(火) 08:29:50|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト

ふとまに 60 ヘソノ

60ヘソノ絵web

futomani128   (60.  ヘソノ)

へのそのは   たまにうるほす   まつりこと   かてたるそのは   ゆくもやすらか


真ん中の鳥はコマドリさんです。

コマドリさんは愛媛県の県鳥です。
石鎚山系〜赤石山系に多く生息しているそうです。

全長14㎝。
体上面は茶褐色、顔から上胸は赤褐色。

赤がたくさん。
辰砂(しんしゃ)を想像させられます。

また愛媛と言えば、伊豫文字です。
ヲシテ文字(ホツマ文字)とそっくりですよね。
っていうかほとんど同じです。(^O^)


伊豫文字解説


https://www.chikyukotobamura.org/muse/wr_column_8.html
「地球ことば村」さんのサイトからの画像転載です。

見ているだけでワクワクしてしまう
世界の文字が盛りだくさんのサイトです。
ぜひご覧あれ。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2021/05/04(火) 17:46:11|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト

ふとまに 51 ヘキニ

51ヘキニ絵web


futomani128   (51.  ヘキニ)

へのきには   つまのふをみも   なおとみと   いうもよききに   なかれゑるなり

真ん中の鳥は、ミソサザイです。
小さいながらも王者の風格。(≧▽≦)
どちらかといえば冬鳥のイメージでしょうか。


ミソサザイは古事記や日本書紀に登場していて、
古くから鷦鷯(さざき)と呼ばれて親しまれていました。
仁徳天皇(大鷦鷯尊)のお名前の由来でもあります。


仁徳天皇・・・ということで、
ふと、難波神社でのアートイベントを思い出しました。

613イベント ∞ HAPPY 2 BIRD ∞ 難波神社
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-2375.html

∞ HAPPY 2 BIRD ∞ 難波神社 ご来場ありがとうございました!
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-2379.html

去年の6月に開催されていたんですね。
なんだか遠い昔の懐かしい思い出のような感じです。
主宰の和田さんの御人徳で、鳥と龍の和合成就の祭典が叶いました。
ご来場の皆様にヲシテやカタカムナについて
関心を寄せて頂いたので、とっても嬉しかったです。
またテーマにそったアート展が開催できたら良いですね。


In the folklore of Western countries, Troglodytes are called "King of the Birds".
According to Japan's Kojiki and Nihonshoki,
the name of the 16th Emperor Nintoku is also derived from this bird.





テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2021/05/03(月) 10:07:53|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト

ふとまに 80 モナワ

80モナワ絵web

futomani128   (80.  モナワ)

ものなわの   のりはむかしの   まつりこと   ちなみもわさも   ともにみちひく


中心の鳥は、つがいのマヒワさんです。


一定の時間的長さをもった音の分節単位のことを
「拍」=モーラ、モラ(mora)というそうです。

俳句の「五・七・五」も、短歌の「五・七・五・七・七」も、拍が明確な定型詩。

「君が代」も、ゆったりとした拍が心地良い五七調の和歌です。

「君が代は千代に八千代にさざれ石の巌(いはほ)となりて苔のむすまで」

皆で歌うと、心が落ち着いて一体感が広がります。
大地にしっかり御柱を立てられるようでもあります。
能の謡曲も、謡うと丹田と眉間に氣が満ちてきて、空間を変えてゆきます。

モナワの響きの中にも、さざれ石に掛かる注連縄のイメージが浮かびました。
土(埴)属性の言霊・音霊にはやっぱり大地のエネルギーが満ちているように感じます。


The "5-7-5" in haiku
and the "5-7-5-7-7" in Japanese poetry.
are Japanese poems written in a pleasant mora.




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2021/05/02(日) 18:33:00|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト

ふとまに 91 ヲヨロ

91ヲヨロ絵web


futomani128   (91.  ヲヨロ)

をによろの   こころはうちの   さこくしろ   うつひとはかみ   かみはひとなり

私たちの真ん中の心・セントラルサンが輝いていることで
地球の大地を遍く照らすことができます。

When our central heart, the Central Sun, is shining
We can illuminate the earth universally.



毎年、5月1日に聴いている曲があります。
BUMP OF CHICKENの「メーデー」です。

挫けそうなときでも、音に助けられて
神性を見失わないでいられる、ということがあります。

シリウスからの明確な救難信号。
愛あるアプローチとメッセージ。
発信源は彼方の自分自身なのです。





テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2021/05/01(土) 09:20:21|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト

ふとまに 23 イエテ

23イエテ絵web

futomani128   (23.  イエテ)

いえてねる   をきなかしほも   めひかみも   へそめよとめも   ゑめやゑるらん

真ん中の鳥は、つがいのキンカチョウさんです。

もともと日本にはいない南国の小鳥ですが
明治期に入ってきて愛玩鳥として親しまれています。
かわいいよね♪ (≧▽≦)

フトマニの128首を、
女性や子供たちが見ても親しみやすく感じられるモチーフを使って
曼荼羅にしてみたいと思ったのは、2016年の夏頃からでした。
3年かけて描いたら完成するかな・・・と大まかな予定を立てて、ゆるやかに仕上げてきましたが
その間、新たに勉強したいことがあったり、別の物事に興味の幅が広がったりして
5年経った今でもまだコンプリートできていません。

回り道をしていても、すべての経験が必要で、
それが曼荼羅に反映されてゆきます。

応援してくださる方の暖かな視線にも励まされます。
至福感に包まれて、とっても楽しいです。
ありがとうございます。


heal and knead

The 128 waka poems by Futomani were
I wanted to make a mandala using motifs that women and children would feel familiar with.
It was in the summer of 2016 that I decided that I wanted to make a mandala.
I had a rough plan to complete it in three years, and I've been slowly finishing it.
In the meantime, there were new things I wanted to study, and my interests expanded to other things.
Five years later, I still haven't completed it.

All experiences are necessary, even if they are detours.
It will be reflected in the mandala.

I am also encouraged by the warm gazes of those who support me.
I feel blissful and very happy.
Thank you very much.


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2021/04/30(金) 08:59:24|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト

ふとまに 16 アナワ

16アナワ絵web

futomani128   (16.  アナワ)

あのなわの   みちもゐもせの   なかうとも   つよきもやわす   あなわなりけり


真ん中の鳥は、つがいの白文鳥さんです。


言葉は言靈から生まれます。
言葉は愛する人や大切な人と、心と心を通い合わせるために
工夫して生み出していく光のコミュニケーションツールです。

言葉の意味は、対立する言葉と比較してはじめてわかります。

対立は陰陽。そのエネルギーによって
新しいシステム・新しいパラダイムは形成させてゆきますが
排他的でもあるので、摩擦を和すために曖昧さが生み出されます。

日本には大和言葉があります。
調和の響きを持つ美しい言の葉です。

美しい言葉を発することは、
多種多様な魂が存在しているこの世界で
誰もが気が付いたときに自由にできる
地球への最大限の癒しとなります。


Words are born from the spirit of words.
Words are a tool of light communication that we use to communicate with our loved ones.
Words are the communication tools of light that we create to communicate with our loved ones and loved ones.

The meaning of words can only be understood by comparing them with opposing words.

Opposites are yin and yang. By its energy
A new system, a new paradigm is formed by its energy.
But it is also exclusive, so ambiguity is created in order to mitigate friction.

In Japan, there is the Yamato language.
It is a beautiful language with a harmonious sound.

To utter a beautiful word is to
In this world where there are many different kinds of souls
In this world where there are many different kinds of souls
It is the best way to heal the earth.



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2021/04/29(木) 11:06:17|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト
次のページ