FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

とりあえず漬けてみる

大葉とニンニクと山椒と

毎日暑いですね。
ちょっとバテ気味です。

食欲が落ちて、調理をするのが面倒に感じます。
できるだけ手をかけないで、楽をしたい。
火を使いたくない~。
この時期になると毎年そう思います。

御裾分けの野菜をいつも頂きます。
山椒に、大蒜に、大葉などです。ありがたいです。
これをオリーブオイルや醤油に漬けて瓶詰にしました。

ヤル気が湧かなくなっていましたが
ちょっと楽しくなりそうです。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/07/18(水) 14:32:27|
  2. 美味しい創造♪

EMとハイヌウェレ神話

EM畑

今日は芦屋に住む友人の別荘で
EMボカシ作りとEMだんご作りを教わりました。

一日ずっと雨が降っていましたが
作業中は不思議と止んでくれていました。
霧が立ち込める中での作業もまたオツなものですね。

今日の作業の模様を
こちらの記事で紹介しています。
http://blog.livedoor.jp/rokkosalasanti/archives/76056899.html
ご興味のある方はぜひご覧ください。

EM生活は、やってみると、とても楽しいです♪
微生物と仲良くなると、様々な変化に敏感になります。


日本神話に登場する女神
「オオゲツヒメ」は、穀物・食物・蚕の女神です。
(大宜都比売、大気都比売神、大宜津比売神、大気津比売神)

ココヤシの花から生まれた「ハイヌウェレ」の物語は
東南アジア、オセアニア、南北アメリカ大陸に広く分布する神話です。

各地の保食神とされる女神は
稲穂を蘇らせた「ヒルコ姫」とも重なります。

現代のオオゲツヒメ=EM
光合成細菌・酵母・乳酸菌など善玉菌=地球の救世主

・・・なんだろうなぁ~と想いつつ
雨粒で潤う畑の青いトマトを眺めていました。

微生物たちは生命をこんなに可愛く実らせて
美味しく成熟させてくれるのです。

地母神と共に在り、私たちの中にもいてくれるのです。
皆、美しく咲き、美しく実り、美しく枯れ、
サイクルを産み続けていきます。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/06/21(木) 00:00:16|
  2. 美味しい創造♪

よもぎ茶

よもぎ茶

朝晩の寒さがちょっとずつ厳しくなっきました。

今朝はよもぎ茶を入れて飲みました。

香りがいっぱいで、とても美味です。
しゃきっと目が覚めました。

去年、自家製よもぎ茶を頂いていたのです。

山や沢が近くて
心置きなくよもぎを手摘みできる自然環境。
そんな場所が目の前に広がっているなんて
ちょっと羨ましいですネ。

私が出雲に住んでいた子供の頃は
畑の周辺で祖母と自由に摘んでいたのですが
こちらでは採取できる環境が限られています。

春になって暖かくなったら、探しに歩いてみたいと思います。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/01/10(水) 08:52:26|
  2. 美味しい創造♪

どんぐり祭りですっ (^O^)

どんぐり煎餅1

さきほど、ハリー山科さんが
明日のコンサートの打ち合わせに来て下さいました。

お土産をたくさんいただきました。
どんぐり源さんの、どんぐり煎餅です。

どんぐり源さんの「どんぐり未来工房」
https://don888.jimdo.com/

どんぐり煎餅2

ハリーさんの奥様からの差し入れです。
ありがとうございます~!

コンサート終了後の茶話会で
皆で楽しく頂きます♪

ヲシテで「どんぐりせんべい」って書いてありますね。
良いセンス♪
どなたが書かれたのかな。
源さんの直筆でしょうか。
知っている方がいらっしゃったら、ご紹介ください。

--------------

私もお預かりしているお菓子があるのです。

jin-cookie1.jpg

それは、こちら・・・

jin-cookie2.jpg

JINさん作の、源さんのどんぐりパウダーを使ったどんぐりクッキーです。

jin-cookie3.jpg

なんと フトマニ宇宙のクッキーです。

創意工夫の作製レポはこちら↓

宇宙を焼く
oie WST Picture, Animation, etc.
https://oie-ua.net/

女子力、高っっっ °˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
とっておきの手作りどんぐりクッキーをお披露目しますね。

コンサートでどんぐり祭り♪

お楽しみにね。(^O^)

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/05/27(土) 15:20:17|
  2. 美味しい創造♪

八十八夜の茶摘み歌

くにびきやぶきた茶

4月の第4週に母方の祖母が他界して出雲で葬儀がありました。
まだ90代だと思っていたけど、105歳の長寿で老衰。
理想的な旅立ちで、誰からも慕われ愛された
祖母らしい最後だったんだな・・・と思いました。

母が採れたての筍と、煎茶、鳩サプレーを送ってくれました。
筍は、さっそく炊いて食べたんですが
採れたてはやっぱり柔らかくて美味しいですね♪

「くにびき・やぶきた茶」というお茶は、出雲らしい名産品で
大国主命の国引き神話にちなんだネーミングの煎茶です。

鳩サプレーをお茶うけに・・・鎌倉に親戚はいないけれど
御土産でよく頂くお菓子で、子供のころから大好きでした。


根源に還っていった母の母(祖母)の魂と、
いつも気にかけてくれている母に想いを寄せつつ・・・

今日は八十八夜ということで
「茶摘み」(ちゃつみ)の歌を
カタカムナで思念読みしてみたいと思いました。


--------------

茶摘み

1.夏も近づく八十八夜
 野にも山にも若葉が茂る
 あれに見えるは茶摘みぢやないか
 あかねだすきに菅(すげ)の笠

2.日和(ひより)つづきの今日このごろを
 心のどかに摘みつつ歌ふ
 摘めよ摘め摘め摘まねばならぬ
 摘まにゃ日本(にほん)の茶にならぬ


--------------
(以下、思念読み訳)


重要なものが集り、近づく 八十八夜
これまで時間をかけて進んできたので 
調和から離れて 
ついには現象の「死」を迎えることとなって
止まろうとしている

あれに見えるは
凝縮して集まっている光の玉ぢゃないか? 

見えない世界から伝わるもの

あかねたすき (6.7.8.9次元)=陰
菅の笠 =陰から伝わる光の玉

入ってきて
また調和していく


宇宙の根源から生れ出て
地上で転生を繰り返してきた私たちは
心 和香に 光を集めて歌う 

集まる光を 集めよ 光を
光を集めて 集めなければならない
光が集まらないと 
日本の 「茶(42ハ)」にはならぬ

42(ハ)+42(ハ)=強く引き合う
=84(ハ+ハ 中に入るチカラ)
=88(ハ+ハ) =母


--------------


八十八夜の茶摘み歌は、
大和撫子が成長して
立派な日本の母となるための歌でした。


八十八=88(はは)=母

四国88か所は
88=飽和して離れる
はちじゅうはち=42+27+(-23)+19+42+27=171=9 

9=空海

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/05/02(火) 08:23:23|
  2. 美味しい創造♪

物理の知恵と言霊の実践と

ちょこ

昨日はチョコをたくさん頂きました。
友チョコとかいう、女子からもらう機会が増えている瑠璃たんです。

保江邦夫先生のお笑い真理塾(全9回シリーズ)が始まり
物理学や量子学って結構楽しいかも~と思えるようになりました。

高校時代は、ちっとも解らなかった分野です。
どうして苦手意識を持っていたのかな?

啓かれていなくて
閉じていたからでしょうね。
自分自身が締めていた、とも言えるのかも。

矢作直樹先生は、
言葉の大切さを伝えていらっしゃいます。

神戸で大事なことを伝えてくださる先生方と
いろいろなお話しができる機会が増えました。
嬉しい事ですね。

・原子物理と科学の知恵
・古代大和言葉と言霊の実践

みんなが正しい方向に活かせたら
地球人類は、また一歩
宇宙的な生き方を進めていけるのかもしれないですね。

賢くなろうよ。\( 'ω')/

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/02/15(水) 08:29:12|
  2. 美味しい創造♪

大黒天さん

大黒正宗1

去年の暮れに、大黒正宗の酒粕をたくさん頂きました。
この冬は酒粕を使った料理にハマっています。

ショウガをたっぷり入れた甘酒とか。

大黒正宗2

クリームシチューなんかにも入れたりして。
(写真は南瓜を入れています)

他にも、粕汁、粕うどん、粕漬け、などなど。

今年の冬は寒さが厳しいですが
身体は温まるし、風邪知らずで過ごせています。


111伊勢ツアーで行ってきた、二見ヶ浦の二見興玉神社で
2017年最初の御籤をひきました。

縁起物(金の大黒天)が入っていて、大吉でした。ヽ(^o^)丿

【心】

自分の心の中を覗いてみる
飾らない素の自分の姿を見つめよう

自分に誠実でいること執着や恐れを手放すこと

素直な心で天命に従い懸命に生きることで
自らの運も開けるでしょう


そんな大黒様からのメッセージを頂きました。
大事にして、生きたい道を歩いて行こうと思います。

ruri87
=12+8+8+7
=35
= ゼロ点から離れて 離れたものを調和して放出する
これが私の天命なのだと思います。

大黒天
=-26+5+16+11+9+48
=陰陽統合から伝わるものが 転がり入って引き寄り 発信放射する

ん?

なんだか私と大黒天って
エネルギーの方向がよく似ているような。

起承転結の次の働きを示唆してくれるような。
大黒天さんは、私にとって、そんな存在なのかもしれません。

もともと出雲では馴染み深い七福神の一神。
とても親しみ深いです。



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/01/27(金) 00:19:24|
  2. 美味しい創造♪

2017七草

2017七草

おはようございます。
一年ぶりの七草粥です。
玄米で作っています。

七草の由来はホツマツタヱにも出てきます。
知ったときは、とても感動しました。

なんとなく好きで続いているもの。
知らないで受け継がれてきた習慣。
手間なく自然。
身体も目覚める感じ。

和食は不滅のlegacyだよね。 (*´﹃`*)

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/01/07(土) 08:25:24|
  2. 美味しい創造♪

どんぐり源さんのどんぐりパウダーで、パンケーキを作ってみました

どんぐり源さん2

どんぐり源さん1

どんぐり未来工房のHP
http://don888.jimdo.com/

どんぐり源さんのブログ
http://ameblo.jp/gen488/

どんぐり源さん Facebook
https://www.facebook.com/don881/

ハリー山科さんのご紹介で入手した、
どんぐり源さんのどんぐりパウダーです。

これを使って、久しぶりにパンケーキを作って食べました。

市販のホットケーキミックスに、どんぐりパウターを適量
混ぜて焼いただけの簡単パンケーキです。

ミックス粉300gに、どんぐりパウダーを50gほど足して
あとはパッケージに書かれたレシピ通りに作っています。

どんぐりは、これまでも自力で採取して調理してきたんですが、
あらかじめパウターになっていると、
手間なしで簡単で、とってもイイ感じです。

私の住んでいる地域では、
食用に適しているマテバジイがほとんど自生していないので、
シブとアクの強い種類のどんぐりを粉にするのに、
毎回ちょっと手間取っていました。

また、マテバジイを見つけたところで
このどんぐりは殻がとても硬くて剝き辛く、
粉にするのに悪戦苦闘してしまいます。
素人ワザではなかなか難しく大変なのです。

源さんが製造されているパウダーは
この美味しくて希少なマテバジイという種類のどんぐりです。

源さんは「手間を省いて楽しんでください」と仰ってくださいました。
ちょっと、肩の力が抜けました。
どんぐりパウダー、とっても便利ですね。

ご興味のある方は、ぜひお試しくださいね。
どんぐりはアンチエイジングにもイイらしいですよ。

---------------------------

久しぶりにどんぐりレシピのブログを更新しました。
テンプレも変えたりなんかして。(^o^)
少し気分転換です。

どんぐりrecipe
http://ruri369.blog74.fc2.com/

新創造の「食」のこととかにも関わってみたくて、
書きたいこともいっぱいあります。

ですが、纏めるゆとりがありません。
ゆるゆる~っと行こうと想っています。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/27(木) 13:25:03|
  2. 美味しい創造♪

ノミノスクネさん

宿祢1

すっかり秋も深まってきましたが、
この夏、頂きものの「冷やし中華」があったことを
失念しておりました。

今日のお昼ごはんです。

宿祢2

たつの物語 宿祢

宿祢(すくね)とは・・・
たつの市は相撲の元祖 『野見宿祢』由来の地。
その名前から『宿祢』と名付けました。
相撲も麵も≪コシ≫の強さが命です。


兵庫県たつの市神岡町
森口製粉製麺株式会社さんの
二人前 冷やし中華です。

息子と二人で食しました。

トッピングは、ありあわせです。
黒豆枝豆、茗荷、葱、蓮根、
青柚子、松山揚げ、えごまパウダーとか。

中華なのに、素材は和風です。
いつも適当です。
でも合うんだなぁ~これが。

ごちそうさまでした♪

野見宿祢は、天神さんとして
菅原道真と一緒に祭られています。
中国地方では、とくに多いのではないでしょうか。
私の実家の近くでは、そうなっています。

祖父が健在だったころ、
一緒にTVで時代劇や大相撲の中継を見るのが好きでした。

行司さんの「はっきょい、残った、残った」
子供の頃は、この独特な掛け声を、
自然なものとして受け止めていましたが
いま聞くと、言葉の響きが面白いですよね。

どうして西と東に別れて軍配を受けるの?
南と北だとダメなの?
偉い人がそこから見ているから?

日が昇って沈む方向に
結びの一番は綺麗に括られるのかも。

勝負事にも日本人は
綺麗なリズムを求めてきたのかもね。

土俵って、フトマニ図みたいに見えます。

いろいろ見ていくと、いまさらながら、新鮮な発見がありそうです。
もう他界しちゃったけど、やっぱり相撲の話は、おじいちゃんとしたいなぁ~。
もう叶わない願いだけれどね。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/16(日) 14:49:43|
  2. 美味しい創造♪
次のページ