FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

大宮 氷川神社

氷川神社1

5/10(金)
武蔵の国分寺・府中の大國魂神社を訪れ
最後に参拝したのは、翔んで埼玉(大宮)の氷川神社でした。

さすがは東京都・埼玉県近辺に約280社ある、氷川神社の総本社です。
めちゃ広くて清々しい参道です。

「大宮氷川神社」とも呼ばれるそうな。 \( 'ω')/

氷川神社2

和歌の神様であるスサノオゆかりの神社なだけあって
参道には和歌が掲げられていました。

おもに明治天皇の和歌です。
敷島の和歌の道です。

古事記の言霊百神の神世界。

大下伸悦先生や、和歌に造詣の深い
先生方々のお顔が浮かんできました。

氷川神社4

氷川信仰(ひかわしんこう)は、
スサノオに対する神道の信仰の一つ。

異説として、実は本来の「氷川神」はスサノオではなく
見沼の水神とも謂われる自然神であって、
その信仰にヤマト族や出雲族の産土神であるスサノオ信仰が融合して
できたのが現在の氷川信仰であるという説があるそうです。

そっちのほうが、なんだかシックリきます。

宮中の四方拝でも遥拝される一社です。
私はあらゆる和合のための神社だと思っています。

氷川神社3

私は出雲の簸川に近いところで生まれて
斐伊川の流れを見ながら育ってきましたから、
氷川という地名には郷愁を感じます。

出雲の斐伊川は八岐大蛇伝説として知られるところです。
https://www.izumo-kankou.gr.jp/spot/sightseeing/593

この地・大宮の氷川でもきっと、様々な年代に
河川の氾濫が繰り返されてきたのでしょうね。

氷川神社の神域には大きな神池がありましたが
池はいま、整備中でした。

底が見えるほど水が抜かれていて
泥しか見えなかったのが残念でした。

でもきっと入れ替えられて、ゴミも取り除かれて
綺麗になっていくんでしょうね。
楽しみですね。

氷川神社5

主祭神

須佐之男命
稲田姫命
大己貴命

氷川神社6

夫婦楠。

氷川神社7

神池にも繋がっている
「蛇の池」へと行ってみました。

氷川神社8

組紐を教わりはじめたのも、
氷川神や川との御縁だと思っています。

蛇の姿は川そのものです。
流れを組んで、あらゆる縁を結び和合してゆく。

結ばれていくものは
良いことばかりではないかもしれませんが
悪いと思えることも包み込んで結んでいくのです。

それこそが「大調和の道」

明治天皇や歴代天皇が詠まれてきた
「敷島の大和の道」だと思うのです。

私はそう信じているのです。

氷川神社9

澄んだ心で、組紐を作ってみようと思います。

言霊の奥義がいっぱいの言霊百神と
私の産土でもある氷川神とともに
ここに書かれていた和歌を思い出しながら。

きっと、良いものに仕上がるはずです。

・・・なんてね☆

氷川神社10

今回は、決意表明のための参拝だったのかもしれないです。

がんばるぞ~! \( 'ω')/



テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/05/16(木) 21:35:43|
  2. 神社仏閣めぐり(埼玉)

ファミリー食堂 案山子の「山田うどん食堂」

山田うどん1

3/25(月)のことを書いています。
茨城県の大甕神社から大洗までいろいろ神社巡りをしてきましたが
最後は晩餐で締めくくろうと「山田うどん食堂」へ。

看板が光っています。
ピカーーーー☆

山田うどん2

関西にはないものをぜひ食べておきたい!
という私のリクエストにお付き合いくださった
埼玉の佐藤さん&西原さん
どうもありがとうございます。

佐藤さんが公式サイトを紹介してくださいました。

山田うどん食堂
http://www.yamada-udon.co.jp/

山田うどん3

シンメトリーな案山子のキャラが超キュート☆ ٩(●˙▿˙●)۶
看板に一目惚れでエンタングルメント。

ほとんど寝ないで埼玉までやってきて
関東平野の良いところや大甕神社など
行きたいところへ連れて行っていただき
ここへ来てさらに可愛い案山子にも出会えて盛りだくさんです。
ライフゲージがエンプティ状態のはすが、逆にハイになる始末。
それがまた心地よかったりして。
まだ肝心のうどんは食べてないのに。

今回の旅は、旧武蔵国の中心地・埼玉をこよなく愛す旅でもあります。
私たちも、麻美麗さまのこの埼玉ポーズを真似て始めて行きました。

埼玉ポーズ

キラァ-----ン☆

茨城の聖地のみならず、
三郷中央から始まって最後は「翔んで埼玉」の聖地・流山など
埼玉のイイところもたくさん眺めてまいりました。

西原さんには朝早くから同行していただき
佐藤さんは旅の計画を立ててくださり
さらに車の運転をして私たちを運んでくださり。

おふたりにはほんとうに、感謝・感謝です。

この日の最後は、美味しく楽しいひとときを。
山田の案山子くんとともに、いただきました。 

佐藤さんいわく
「山田の案山子は『翔んで埼玉』に出てきてた!」と。
さすがの埼玉県民さんです。

私のようなめったに関東を訪れない関西の人間には、
そんなことには気付きようもありません。

県民である佐藤さん&西原さんのお陰様で
この映画の面白さが120%は広がりました。
神戸に帰ったら、もういちど観に行きたくなりました。

山田うどん4

海なし県のくせに、
埼玉の山田うどんでは貝メニューが充実しております。

翔んで埼玉

シーパワーの千葉や茨城から
貝は運ばれてきているのでしょうか。

春らしいアサリうどんですが・・・うどんがぜんぜん見えません。
美味しく頂きました♪

山田うどん5

山田うどん6

「パンチ」というものが
お店の看板メニューで人気らしいのですが
こちらのモツ煮込みがパンチということでした。

インスタとかやってるわけではありませんが
ビミョーに映えてるんだか、映えてないんだか。。。

こういう素朴で気取らない親しみやすさと
曖昧ビミョ~な感じ、私は好きなんですよね。

(๑́•∀•๑̀)ฅテヘ-

ごちそうさまでした♪
美味しかったです。

埼玉と茨城の良いところをいっぱい
知ることが出来た旅でした。



ちなみに、「山田」のかかし とは、久延毘古(くえびこ)のことです。

大国主の国づくりの説話
『古事記』より

大国主神の元に海の向こうから小さな神がやって来た。
名を尋ねても答えず、誰もこの神の名を知らなかった。
するとヒキガエルの多邇具久が
「久延毘古ならきっと知っているだろう」と言うので、
久延毘古を呼び尋ねると「その神は神産巣日神の子の少名毘古那神である」と答えた。


久延毘古=「山田のそほど」=かかしの古名

田の神、農業神、土地神・神の依代・山神信仰

かかしは田の中に立って一日中世の中を見ている。
神名の「クエビコ」は「崩え彦」=「杖彦」
船戸神(ふなとのかみ、岐神、道祖神)との関連も。

「たぬきそば」・「たぬきうどん」のたぬきは「田抜き」
田抜きの田とは、肝心な内容の意を示している。

詳しくは、言霊百神・島田正路先生の特別寄稿を御覧ください。↓
http://futomani.sakura.ne.jp/


久延彦神社

山田のかかしくんのふるさと☆彡
大神神社(奈良県桜井市)末社・久延彦神社です。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/04/03(水) 11:36:44|
  2. 神社仏閣めぐり(埼玉)