瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

新しい場所から

職場が移転しました。
この春からは、新しい場所でスタートを切ります。
フレッシュな気持ちで行きます。

芦屋川

最初は、環境の変化を受け入れ難く思っていましたが
国道沿いを自転車で走っていると
六甲山への登頂ルートが、あっちにも、こっちにも。

夏までにウォーミングアップして
今年はロックガーデンから攻略してみようかしら、、などと
今後の愉しみに思いを馳せ、想像に耽っていました。

とはいえ、六甲山どころか
体調がちゃんと復活するまでは
いつものウォーキングだけでも関の山ですけれどね。

まっ。ぼちぼちと。
がんばらないで、がんばりますよ♪

上の写真は芦屋川です。
眺めていたら、川繋がりなのか
この曲が頭の中をぐるぐると駆けめぐっていきました。

森高千里 [PV]渡良瀬橋


テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/24(水) 08:48:42|
  2. 散歩(神戸)

聖地チベット「ポタラ宮と天空の至宝」

昨日の大阪城公園の続きです。

大阪城で梅林を眺めた後
豊國神社へお参りして大阪歴史博物館へ行ってみました。
梅林公園で、ポスターを見たのです。

聖地チベット「ポタラ宮と天空の至宝」

これは行ってみるしか・・・!

リアルで見ましたよ。
チベットの弥勒菩薩さま。

チベット・弥勒さん

ちょっと感動しました。
たまに写真を眺めたりしていましたが、まさかここで会えるなんて。
偶然という必然に、ウルウル。。。
とても女性的。なんて魅力的なんでしょう。
数ある弥勒菩薩像のなかでも、印象的な弥勒さんで大好きです。

十一面千手千眼観音

十一面千手千眼観音さま

細部まで細工が行き届いていて、素晴らしい芸術作品だと思います。
ずっと眺めていたいほどでした。

カーラチャクラ父母仏立像

カーラチャクラ父母仏立像

歓喜仏がたくさん展示されていました。
どれも神々しくって、黄金に輝いていて美しかったです。
悟りの境地に至るとは、こんなにも甘美で至福な世界なのでしょうか。

蓮華座に屍化した人間を踏んづけているところは
ちょっと切ない気持ちになりましたが。。。


黄金の薬師瑠璃光如来さんもたくさんいらっしゃって感激でした。
密教文化を背景に培われた、独特の暮らしの知恵。
そこに根ざしたチベット医学は、漢方や西洋医学とも並ぶ伝統医学のようです。
これもちょっと気になりました。


これらの展示された美術・文化の名品は
123件ほど出品されていて、そのうち36件が
日本の国宝に相当する国家一級文物なのだそうです。

チベット文化も、過去生のどこかで触れていたのかもしれません。
どこか懐かしく切ない気持ちを掻き立てられます。

たくさんの仏像を見ているだけで、氣にあてられっぱなし・・・。
頭がクラクラ、ズキズキしてきましたよ。


3/31日まで開催されています。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/23(火) 22:51:06|
  2. 散歩(大阪)

大阪城の梅林公園

天気が良かったので、大阪城の梅林公園へと出かけてみました。

大阪城8

最近は月曜日がオフなので
独りでぶらっと思いついた場所へ出かけることが多いです。

ご近所さんに「素敵だからぜひ行ってみて」と勧められて来てみましたが
評判通り、とても素晴らしい梅の木さんたちと出逢うことが出来ました。

こちらの梅林も、だんだんと見頃になりつつあります。
全体的に5分咲きといったところでした。
種類によって、まちまちです。
梅の木は全部で 101種、1271本もありました。圧巻ですよ~!


いくつか、気になった品種を撮影してみました。

日光1 日光2

「日光」

月影1 月影2

「月影」 

日と月 光と影 紅と白

その対比は、梅を通して陰陽を象徴しているようで面白いですよね。

紅冬至1 紅冬至2

「紅冬至」

冬至1 冬至2

「冬至」

こちらも。。。

紅白、二種類の冬至です。

数ある品種の中で「紅冬至」のピンクの花が
私には一番魅力的に感じました。

四季桜・十月桜 楊貴妃

左は、四季桜の「十月桜」 梅の木ばかりでなく、一部の桜も今が満開です。
右は、「楊貴妃」 蕾のように可愛い梅の花でした。

道知辺

「道知辺」みちしるべです。とても華やかです。一番目立っていました。

大阪城12

二の丸方面から、大阪ビジネスパーク方面を眺め・たところ。
視点が変わると、世界が変わって見えますね。

大阪城10

大阪城のお堀を見ていると、皇居のお堀のまわりをぐるぐる回ったことを思い出します。
皇居にも、また行きたいな。。。

222ニャーニャーニャー

本日は、平成22年2月22日ですね。
2月22日はネコの日なのだそうです。

にゃーにゃーにゃー♪
2匹のネコちゃんを発見しました♪

豊國神社1

太閤秀吉さんがお祀りされている豊國神社へと向かいました。

豊國神社2

「足るを知る者は常に楽しむ」

満足することのできる人は、毎日の生活が楽しいものになる。
不満に心を乱されると生活が味気なくなる。
だから気持ちを転換して、現状を素直に受け入れることである。

--- 大阪府神社庁 ----


出世の御利益があるそうですよ。
秀吉さんも、見えない世界での国防戦でご活躍なのでしょうね。
そっとお祈りしてまいりました。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/22(月) 20:08:41|
  2. 散歩(大阪)

神戸三宮6 ~北野天満神社・北野教会~

北野天満神社です。
異人館が周囲に立ち並ぶ中、静かに佇む丘の上の神社です。

北野天満宮2

学問の神様として知られる菅原道真公をお祀りする神社です。

1180年(治承4年)平清盛公が、京都から神戸・福原に都を移し
福原の都をつくるにあたって、禁裡守護、鬼門鎮護の神として
京都北野天満宮勧請して祀られた古い歴史をもっているそうです。

北野天満宮5

裏山には梅花園があり、神戸の梅の名所としても知られています。
開花の時期にはまだ少し早かったです。

北野天満宮

拝殿で、学生さんたち(?)がお参りしていました。

北野天満宮7 北野天満宮6

神戸の街を見守る牛さん。

手水舎には「叶い鯉」です。
龍ではなく鯉なのがちょっと珍しいなと思いました。

北野天満宮より

ここ北野天満神社の境内から、神戸三宮の風景が一望出来ます。
街も、港も、とても眺めが良いですよ♪

隣に映っているのは風見鶏の館です。

神戸北野教会1

北野通りに出て、新神戸駅方面へ歩いていくと、神戸北野教会があります。
ここを歩いていると結婚式によく遭遇します。
年間、何組のカップルが式を挙げるんだろう・・・人気の教会です。

薔薇

あまり花のないこの時期に、薔薇の花がひときわ美しく咲いていました。
教会と薔薇って素晴らしくマッチしてますよね。

異人館通り8

クラウンホテルが見えてきました。
その向こう側はもう新神戸駅です。


いろいろ歩いてみると、やっぱり見所いっぱいで楽しい街です。
神戸にお越しの際には、ごゆるりとお散歩を愉しんでみてくださいね。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/06(土) 11:14:37|
  2. 散歩(神戸)

神戸三宮5 ~北野・異人館通り~

北野の異人館通りです。

異人館通り

あぁぁ今日は、なんて良い天気なんだろう~・・!

坂道を上っていくのがなんとも快感です。
見下ろす景色もとても清々しいです。

あぁ、、神戸住人で良かった。(しみじみ)

異人館風見鶏の館

風見鶏の館です。

異人館通り3

なんとなく建物そのものよりも
路地裏の景色に惹かれました。

異人館通り5

異人館通り6

異人館通り7

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/06(土) 10:42:42|
  2. 散歩(神戸)

神戸三宮4 ~北野・異人館Starbucks~

北野坂です。

北野坂

坂をのぼって、これから異人館へと向かいます。

異人館スタバ5

この坂の途中に、スターバックスがあります。
こちらのスタバは、異人館仕様です。
もともと建っていた洋館を、景観はそのままに、店舗として再利用されています。
街並みと馴染んでいて、なかなかいい感じです。

異人館スタバ8

メニューは特別なものがあるのかな、、、とおもいきや、普通でした。
そこはやはりチェーンなんですね。

ほうじ茶ラテと、全粒分と豆乳のスコーンを頂きました。
このスコーン、、、味は、私がよく作っているどんぐりスコーンともよく似ています。
胡桃が入っていて香ばしかったです。

異人館スタバ

平日の午前中だったせいか、人がまばらで空いていました。

異人館スタバ3

いいなぁ。
こんな雰囲気のお店、好きだなぁ。

異人館スタバ2

内装も、異人館そのままでした。
ほんとに素敵です。

また寄りたいです。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/06(土) 10:11:29|
  2. 散歩(神戸)

神戸三宮3 ~南京町~

三宮センター街のアーケードを歩いて、元町近辺まで抜けました。

南京町1

南京町です。
横浜の中華街とそっくりな街です。

日本は世界の雛形(相似形)と言われていますが
もっとミクロ的な視点でみたら、日本の中にも街同士が相似形になっていて
呼応している場所があるように思います。
そのひとつに神戸と横浜があるのかな、、と私は感じています。

港街に存在しているものが、本当にそっくり。
去年、はじめて横浜の街を歩いてみて
”なんて神戸によくにているんだろう~!!”と驚いたのです。

だから旅って面白い!

日本国内をくまなく自分の足で歩いてみると
もっともっと、いろいろな発見があるのかもしれませんね。

南京町2

もうすぐお祭りがあるようです。
2/13~2/14「春節祭」です。

旧暦で節句を祝う中国では、旧暦のお正月を「春節」として盛大にお祝いするそうです。

南京町では1987年(昭和62年)から開催されているようです。
昭和天皇崩御の年と阪神淡路大震災の年の2回は中止となり
2010年は24年目22回目の開催とのことです。

当日はすごい人で溢れるんだろうなぁ。。。
この日も旅行者や修学旅行生で賑わっていました。

南京町3 南京町4

南京町5 南京町6

あちらこちらに、縁起物の龍さんが。

南京町7

いつもここに来ると思います・・・
別世界に迷い込んだかのようだ。。。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/06(土) 09:44:04|
  2. 散歩(神戸)

神戸三宮2 ~駅周辺と生田神社~

三宮駅周辺です。

北側バス停前サンキタ通り

午前9時過ぎ・・・まだ人はまばらです。
よく路上ライブなどが行われている場所です。

阪急三宮西口 東門街

阪急三宮駅西口と、東門街。
繁華街の入り口です。飲食店多し。

トアロード

トアロード。

生田ロード

生田ロード。

生田神社

生田神社です。
三宮駅から一番近い神社です。
ここへお参りする時は晴れの日が多いです。

生田神社2

前回参拝したときは、夏禊ぎの茅輪が出ていた頃でした。
ふだんは意識していませんが、半年に一度くらいの頻度でお参りしているみたいです。

生田神社狛犬さん

狛犬さんの妙にセクシィ~な後ろ姿に萌えました。
格好いいですよね。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/06(土) 09:19:24|
  2. 散歩(神戸)

神戸三宮1 ~フラワーロード周辺~

三宮を散歩しました。いくつか観光スポットをご案内いたします。

こちらはフラワーロード周辺です。
ターミナル駅の南側で港に近いです。
市役所や銀行・企業の研修ビルなどが多く立ち並んでいます。

フラワーロード花時計2

市役所横の花時計です。
トーテムポールは何の意味があるのかよくわかりません。。。

フラワーロード東公園2

東公園の写真をいくつか紹介致します。
1/17の震災イベントなど、こちらの公園で毎年行われています。


フラワーロード東公園3

神戸ルミナリエの最終地点もこちらです。

フラワーロード東公園5

フラワーロード東公園6

人慣れしている鳩がたくさんいました。

テーマ:一人暮らしを楽しむ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/06(土) 08:52:38|
  2. 散歩(神戸)