瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

六甲山系の裏光芒(=反薄明光線)

夕方、空を見ていました。
19:30頃の六甲山系(表)です。

1夕日7/21

なにかが始まりそうな予感を感じて。。。

3夕日7/21

でたっ!!
裏光芒(=反薄明光線)!!!  

裏御光ともいわれている現象です。

*。・+(*゜∀゜*)+・。*

光の中から、筋状に覗いている青い空の部分が裏光芒です。
今年はじめて見ました。
感激~!

4夕日7/21

とても神秘的な空です。

今年はぜひとも反薄明光線を撮りたい!・・・と意図していたら、しっかりと叶いました。
とても嬉しいです♪

最近の六甲山系の空模様は、どこか以前とは違います。
お近くの方は、観察してみて下さいね。


真っ赤な空を見ただろうか-BUMP OF CHICKEN

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/07/21(水) 20:06:07|
  2. 自然(六甲)

海神社(わたつみじんじゃ)

えーと。前回の続きです。
若干タイムリーではなくてすみません。m(_ _)m
月曜日のことです。

明石城公園 → 魚の棚商店街 → たこフェリー

・・・と明石の散歩を満喫して、上りの山陽電車へと乗りました。
途中で、せっかくここまで来たのだから、、、と、山陽垂水で途中下車してみることにしました。

垂水と言えば、海神社(わたつみじんじゃ)です。
その名の通り、海の神様をお祀りした神社です。

海神社1

「綿津見神社」とも表記されます。「かいじんじゃ」とも読まれています。
古くは、あまじんじゃ・たるみじんじゃ、日向大明神、衣財田大明神。


主祭神は

上津綿津見神(うわつわたつみのかみ) :海上=航海の神
中津綿津見神(なかつわたつみのかみ) :海中=魚(漁業)の神
底津綿津見神(そこつわたつみのかみ) :海底=海藻、塩の神


海神社2

神功皇后の、三韓征伐からの帰途中、海上で暴風雨が起こり、船が進めなくなりました。
皇后が綿津見三神を祀ると、暴風雨が治まりました。
そこでこの地に綿津見三神を祀る社殿を建てたのが、海神社のの始まりとされています。

『日本書紀』に記される廣田神社・生田神社・長田神社・住吉大社創建の記述とほぼ同様らしいです。


神戸のの神社には、神功皇后ゆかりの神社がたくさんありますね。
いろんな伝説に包まれていて
どんな皇后だったのか、その人となりが、とても気になります。

海神社3

どんな場所へ出かけても、いつも同じ事を想って、手を合わせるんですけどね。。。(-人-)

海神社4

本殿のすぐ横には、猿田彦さんとお稲荷さんがお祀りされています。

蔓の茂った藤の下には、七福神さんが並んでいます。

海神社5


海神社16

目立たない場所に、天神社が。

合格祈願の絵馬が目立っていました。

海神社9海神社8

明石城公園でも、たくさんの猫に囲まれてしまいましたが・・・

なんとここにも猫がっ。 

(ФДФ)え゛?

海神社15海神社11

三匹もいる~!
この日だけでも、いったい何匹見たんだろう・・・?

そしてまた、近寄ってきます。
目が合ったら、ずんずん寄ってきます。

Σ(゜Д゜;≡;゜д゜) うわぁ~まただよ・・・。

海神社12海神社13

君ら・・・ホントに、どれだけ人慣れしてるの~? ^^

はぃはぃはぃはぃ・・・
よしよしよしよし・・・・
こちょこちょこちょこちょ・・・・ 

海神社14海神社18

だんだんウットリしはじめました。
そんなに気持ちがいいのかな?

はぃはぃはぃはぃ・・・
痒いところはございませんかぁ~?

・・・なんちって。(´∀`)ゝ”

しばらく遊んでいたら、寝てしまいました。
かわいいなぁ。(*´∀`*)
猫になりたい・・・と、思いました。


多くの猫を見たのは、なんのサインだったんだろう・・・。
謎は謎のままですが、
みんな気持ちよさげだったので、まぁいいか、、、。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/07/16(金) 21:22:00|
  2. 神社仏閣めぐり(兵庫)

明石・魚の棚商店街(うおんたなしょうてんがい)・たこフェリー

昨日の続きです。
明石に行きました。

JR明石駅と山陽明石駅の、北側には明石城公園が。
南側には魚の棚商店街があります。

明石城公園から駅を抜けて南にてくてく歩いて行き、魚の棚商店街へと散歩してみました。

魚の棚商店街2

魚の棚は、”うおんたな”と呼びます。

商店街のメインストリートはは東西に長いのですが、
南北には弁天通りがあります。
いつもはもっとひっそりとした感じですが、この時は、七夕飾りでとっても華やかな雰囲気でした。

魚の棚商店街3

なぜ弁天通りなのかというと、メインストリートと交わる突き当たりには、
ご覧のように、弁天社があるからです。

周囲の商店が賑やかなので、気付かずに通り過ぎてしまう人が多いんじゃないかなと思います。
私も最初に訪れたときは、気付きませんでした。

魚の棚商店街5

商店街の女神様ですね。
地元の方が、まめにお参りされていて大切にお奉りされていますね。

魚の棚商店街6

こぢんまりとしている神社です。
でも存在感は大きいです。

魚の棚商店街7

明石といえば、やっぱり”明石焼き”です。
別名”たまごやき”とも言われています。

たこ焼きの原型ですね。
こっちが、元祖なのかな。

どちらもタコが入っていますが、明石焼きはトロトロふわふわの生地で
だし巻き卵にタコがくるまれているような感じです。
いやいや、、、もっとトロトロかも。茶碗蒸しの生地を型に入れて焼いたような感じです。
口の中でとろけます。

三つ葉入りのおだしに付けて食べます。抹茶塩をつけても美味しいです。
ソースが用意されているお店もありますが、どちらで食べても美味しいですよ。

15個で600円です。
これだけでおなかいっぱいです。

美味しかったです。ごちそうさまでした♪

・・・・なんだか食べログっぽいな~♪(*´∀`*)

休日はいつも行列しているお店ですが、平日で空いていて、得した気分になりました♪


---------

魚の棚商店街を出て、もっと南へ行ってみました。
港のほうまで足を伸ばしてみました。

たこフェリー1

「たこフェリー乗り場」です。
淡路島~明石を結ぶフェリーが、ここから出航しています。

海の向こうに見える島は、淡路島です。

たこフェリー2

ちょうど淡路へ向かうフェリーが出発するところでした。

なんてラブリーなフェリーなんでしょ。
たこ尽くし・・・! (//≧▽≦//)

たこフェリー4

たこフェリー乗り場には、こんな神社も。

パパたこ神社です。

かわいいので、頭をなでなでしてきました。
こころとからだがハッピーになるかな? ふふっ。(//≧▽≦//)


明石観光の際には、ぜひ立ち寄ってみてください。
たこ尽くしで楽しいですよ。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/07/14(水) 18:06:00|
  2. 散歩(神戸)

明石城公園(あかしじょうこうえん)

昨日は用事があって、明石まで行ってきました。
帰りがけに、ぶらりと明石城公園に寄ってみました。

画像が多くて、重かったらスミマセン。m(_ _)m

明石城2

久し振りに来たよ~。\(^○^)/
明石城~。

明石城4

桜の木や、どんぐりの木が多いですよ。
とっても広いです。

明石城18

雨上がりです。
平日、お昼時の公園。
人はまばらでした。

売店もあるよ。

明石城14

アヒルのボートも浮かんでいる、とても広い池です。

明石城13

鳩さんが整列していました。

明石城19

雨が止んで良かったわ・・・。

明石城7明石城8

雨粒が綺麗に輝いていますね。綺麗です。
*。・+(*゜∀゜*)+・。*

セミも脱皮中。
抜け殻も濡れてると綺麗ですね。

明石城9明石城15

明石城16明石城17

いろんな鳥が散歩しています。
歩いてると、寄ってくるんです。

明石城20明石城21

そして、なぜかネコをたくさん見かけました。

このグタグタ感・・・たまらんです。 めっさ和みますねぇ・・・。(*´Д`*)

明石城23明石城24

池の畔でひと息ついていると。
またネコに遭遇しました。

目が合っちゃったわぁ・・・。(*"Д")

明石城25明石城27

ここにもいた~。

えっ
こっちに来るよ~。Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)

明石城30明石城32

えっ えっ えっ

Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)

やたらと人懐っこいネコたち。

明石城31明石城33

なんも美味しいモノとか持ってないよ~。

ちょっと皮膚炎を起こしていましたね。
少し辛そうでした。

明石城34明石城35

よしよしよし・・・
ちゃんと治癒していくといいね。

にゃー にゃー にゃー ・・って
すごい賑やかになってきたよ。

まったね~。(*´∀`*)ノシ

明石城42明石城43

こちらは、お堀の周辺です。

ここにも鳩さんがいっぱーい。

うわぁー

またたくさん寄ってきます。
ここの動物たちは、みんな本当に人慣れしていらっしゃる・・・。

足元にどんどん寄ってきて、かなりビビります。

Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)

退散!

・・・しようと歩き出したら、追いかけてきました。

えぇぇぇーーー

どんだけだよ~。(笑)

明石城37明石城38

お堀には、アヒルさんとカメさん。

明石城40明石城41

大きな黒い鯉もたくさん居ますが、雨のために濁っていてほとんど見えませんでした。
いつもカメさんといっしょに顔を出してたりします。

どれだけいるんだろう。
かなりの数が生息していると思います。

たくさんの動物と戯れたひとときでした。
楽しかったです~。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/07/13(火) 13:13:17|
  2. 散歩(神戸)