瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

どんぐり源さんのどんぐりパウダーで、パンケーキを作ってみました

どんぐり源さん2

どんぐり源さん1

どんぐり未来工房のHP
http://don888.jimdo.com/

どんぐり源さんのブログ
http://ameblo.jp/gen488/

どんぐり源さん Facebook
https://www.facebook.com/don881/

ハリー山科さんのご紹介で入手した、
どんぐり源さんのどんぐりパウダーです。

これを使って、久しぶりにパンケーキを作って食べました。

市販のホットケーキミックスに、どんぐりパウターを適量
混ぜて焼いただけの簡単パンケーキです。

ミックス粉300gに、どんぐりパウダーを50gほど足して
あとはパッケージに書かれたレシピ通りに作っています。

どんぐりは、これまでも自力で採取して調理してきたんですが、
あらかじめパウターになっていると、
手間なしで簡単で、とってもイイ感じです。

私の住んでいる地域では、
食用に適しているマテバジイがほとんど自生していないので、
シブとアクの強い種類のどんぐりを粉にするのに、
毎回ちょっと手間取っていました。

また、マテバジイを見つけたところで
このどんぐりは殻がとても硬くて剝き辛く、
粉にするのに悪戦苦闘してしまいます。
素人ワザではなかなか難しく大変なのです。

源さんが製造されているパウダーは
この美味しくて希少なマテバジイという種類のどんぐりです。

源さんは「手間を省いて楽しんでください」と仰ってくださいました。
ちょっと、肩の力が抜けました。
どんぐりパウダー、とっても便利ですね。

ご興味のある方は、ぜひお試しくださいね。
どんぐりはアンチエイジングにもイイらしいですよ。

---------------------------

久しぶりにどんぐりレシピのブログを更新しました。
テンプレも変えたりなんかして。(^o^)
少し気分転換です。

どんぐりrecipe
http://ruri369.blog74.fc2.com/

新創造の「食」のこととかにも関わってみたくて、
書きたいこともいっぱいあります。

ですが、纏めるゆとりがありません。
ゆるゆる~っと行こうと想っています。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/27(木) 13:25:03|
  2. 美味しい創造♪

アメノホヒノミコト(天穂日命)さん

ホヒノミコト

 八上白兎ファンクラブさんより
http://news.ap.teacup.com/hakuto/98.html

鳥取市福井(湖山池の真西)に鎮座する
天穂日命神社
へ奉納予定の
天穂日命石像の粘土製ひな形です。

これを基に石像が造られます。
年内には、奉納を実現できそうです。

消費税分と設置費用分が不足しております。 

皆様のご寄付を募っております。
ご協力よろしくお願いいたします。 

------------------------

太古の皇子さまが、現代に御光臨。。。 (*'∀'人)♥*+


アメノホヒ2

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/25(火) 23:07:27|
  2. 石像*天穂日命

平津豊さん  「ギザの大ピラミッド、ナスカの地上絵よりも精緻! 地球最古の先駆け文明 【イワクラ学初級編】 縄文の壮大なる巨石モニュメント 」

hiratubook.jpg

ギザの大ピラミッド、ナスカの地上絵よりも精緻! 地球最古の先駆け文明
【イワクラ学初級編】 縄文の壮大なる巨石モニュメント 単行本(ソフトカバー) – 2016/11/30


イワクラ学会理事の平津豊さんが、本を出版されます。

平津豊さんのHPはこちらです↓
平津豊のミステリースポット~日本にあった古代文明を訪ねて
http://mysteryspot.main.jp/

Amazon.comで予約受付が始まりました。
ご興味のある方は、ぜひご購入を検討ください。

六甲山系を中心に、各地の磐座群が紹介されています。
丁寧なフィールドワークを重ねられながら纏められた学術書です。

私のイラストを、本の表紙に使って頂きました。
ありがとうございます。(^o^)

なにやらスゴいインパクトに仕上がっていて、ビックリです。
素晴らしいぃぃ~~~です。\(^o^)/  (←ちょっと自画自賛かも?)

平津さんは、このブログをよく見てくださっていて、
ここで紹介しているイラストを
以前からとても気に入ってくださっていました。

今回、このような機会を頂けたことを、
私もとても嬉しく思っています。

皆様も、イワクラ巡りを楽しんでください。
本を読むと、山や磐座を見る目が変わると思います。

すでに、磐座の役割や古代祭祀に纏わる知識をお持ちの方も
磐座の魅力を再発見されることと思います。

古代の自然崇拝の中で生きてきた日本人としての記憶や
輝く日本列島の姿が、どんどん甦ると思います。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/24(月) 07:41:11|
  2. お知らせ

猫ミーティング@八幡宮 2

トラ猫1

八幡宮でのネコ遭遇率が
確実にUPしてる今日この頃。

昨日も六甲八幡神社で出会ってしまったよ。

トラ猫2

スマホの中身がネコ写真集に
なりつつあるので、ちょと整理しました。

たまに昆虫写真集になったりもします。

トラ猫3

動物や虫たちの行動を見ていると
感知できない自然現象の異変を
嗅ぎ取ることができます。

いつでも自然の景色に溶け込んで生きている
彼らに教えてもらえることはたくさんあります。

-------------------
鴻池剛 @TsuyoshiWoodさんのポンタがめちゃ好きです。
ニャァァァァン!
https://twitter.com/tsuyoshiwood?lang=ja

ネコとの日常 微笑ましいなぁ~。




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/23(日) 08:47:43|
  2. 散歩(神戸)

六甲山の上美術館 さわるみゅーじあむ

さわるみゅーじあむ1

さわるみゅーじあむ2

六甲山の上美術館 さわるみゅーじあむ
http://handsonme.cloud-line.com/

作品の手触りを愉しんで親しむことができる
六甲山の美術館です。

作家さんの息遣いまで感じられるような気がしました。

自然石・鉱物・天然木は、
ひとつの塊から磨かれて形になっていくと
部分によって温かみがこんなにも変化するんだなぁ~
・・・なんてことも、解ります。

触れることって、楽しい♪

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/20(木) 08:38:24|
  2. 散歩(神戸)

2016年 六甲比命神社 護摩法要 

2016六甲比女護摩1

今年も六甲比命神社の例祭(護摩法要)が
無事に執り行われました。

今年は参加人数最多です。

TV取材などもあって、
例年とはちょっと違った法要でした。

2016六甲比女護摩2

これまでは前方で炎の先を見ながら
般若心経を唱えていたのですが・・・

今年は、離れた位置に立っていたこともあり
俯瞰しつつ、立ち上っていく煙を見つめていました。

2016六甲比女護摩3

煙と日光が幻想的世界を作り出します。

2016六甲比女護摩4

とても綺麗です。

2016六甲比女護摩5

皆さまの思いが天にも地にも通じている。
明るい兆しが顕れているように感じました。

毎年、変化に富んでいる護摩法要です。
2016年も、ありがとうございます。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/19(水) 22:30:31|
  2. 神社仏閣めぐり(兵庫)

明日は秋の法要です

護摩準備1

六甲山中に、モリゾーが出没 \(◎o◎)/!

もりぞー

・・・な~んてね。

明日は六甲比女大善神の秋の例祭・護摩法要です。
今日は大江幸久さん・清水正博さんとともに、
準備のお手伝いにやってきました。

護摩準備2

「六甲山の上美術館・ さわるみゅーじあむ」にも寄らせていただきました。
直会は、とても見晴らしの良い素敵な場所です。
テラスからは播磨灘が見渡せます。

明日は晴れるとイイですね♪

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/18(火) 18:17:44|
  2. 自然(六甲)

ノミノスクネさん

宿祢1

すっかり秋も深まってきましたが、
この夏、頂きものの「冷やし中華」があったことを
失念しておりました。

今日のお昼ごはんです。

宿祢2

たつの物語 宿祢

宿祢(すくね)とは・・・
たつの市は相撲の元祖 『野見宿祢』由来の地。
その名前から『宿祢』と名付けました。
相撲も麵も≪コシ≫の強さが命です。


兵庫県たつの市神岡町
森口製粉製麺株式会社さんの
二人前 冷やし中華です。

息子と二人で食しました。

トッピングは、ありあわせです。
黒豆枝豆、茗荷、葱、蓮根、
青柚子、松山揚げ、えごまパウダーとか。

中華なのに、素材は和風です。
いつも適当です。
でも合うんだなぁ~これが。

ごちそうさまでした♪

野見宿祢は、天神さんとして
菅原道真と一緒に祭られています。
中国地方では、とくに多いのではないでしょうか。
私の実家の近くでは、そうなっています。

祖父が健在だったころ、
一緒にTVで時代劇や大相撲の中継を見るのが好きでした。

行司さんの「はっきょい、残った、残った」
子供の頃は、この独特な掛け声を、
自然なものとして受け止めていましたが
いま聞くと、言葉の響きが面白いですよね。

どうして西と東に別れて軍配を受けるの?
南と北だとダメなの?
偉い人がそこから見ているから?

日が昇って沈む方向に
結びの一番は綺麗に括られるのかも。

勝負事にも日本人は
綺麗なリズムを求めてきたのかもね。

土俵って、フトマニ図みたいに見えます。

いろいろ見ていくと、いまさらながら、新鮮な発見がありそうです。
もう他界しちゃったけど、やっぱり相撲の話は、おじいちゃんとしたいなぁ~。
もう叶わない願いだけれどね。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/16(日) 14:49:43|
  2. 美味しい創造♪

桜みくじと富士山と六甲山

桜御籤

久しぶりに東京に行ってきて
もう少し覚えておきたいことを記しておこう。

靖国神社で引いた、桜みくじ。
久しぶりに御御籤を引いてみました。

私はいま正しい選択で歩いているのだろうか。
いつもそれを自問自答しています。
時々、迷うこともあります。

いま選んでいる道を、英霊さんたちも、後押ししてくれるのだろうか。
確かな言葉が、頂けるものなら、頂きたくて。

------------
第四番 大吉
------------
春の日のような うららかな気分

ぬくもりに包まれて 素直な心になれるとき。
満開の花のように
どんな相手にもおだやかに微笑む
心の余裕を持ち続ければ
さらに運気は上昇し
周囲にも幸せをもたらす。
------------


ありがとうございます。

わ~い
これでいいんだ♪ ヾ(*´∀`*)ノ

富士山のおいしい水

虎ノ門ヒルズ森タワーの向かい側にあるミニストップで
500mlボトルの水を購入しました。

ラベルが見慣れている「六甲のおいしい水」・・・と思いきや、富士山でした。

えぇぇぇ \(◎o◎)/

普段、お水はほとんど買わないので、初めて知りました。
富士山バージョンも存在していたんですね。
関東では、当たりまえなんでしょうか。
以前からずっとあったのかな?

rokkou.jpg

なんだか繋がってるなぁ~ と思って、嬉しかったのです。
翌日、沼津と三島で本物の富士山周辺を散策したのでした。

ほんと、いろいろあって、楽しかったです。ヽ(^o^)丿

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/15(土) 08:57:19|
  2. 神社仏閣めぐり(東京)

伊豆国一宮 三嶋大社

三嶋大社1

三嶋大社へ訪れました。
いよいよ今回の旅のフィナーレです。

柿田湧水は、2014年の暮れにカタカムナ関係で訪れていたのですが、
三嶋大社はその時、スルーしていました。

大社のほうは、きっとホツマ関係の方々と行くことになるはず。
そんな予感がしていましたが、やはりそうなりました。

ご案内くださった原田さん、同行してくださった久下さん
ありがとうございます。
願いが叶って、とても嬉しいです。(*´▽`*)

三嶋大社2

最初に祓戸神社へ参拝したのですが
何度撮っても、ボケボケになりました。

ん~ なんかあるぞ。。。

原田さんが祓戸の比定地は他にもあって・・・というお話をされて
後でそこにも行って見ることになりました。
わくわく。。。

大きな神社は、きっとほとんどそんな感じなのかも。

三嶋大社3

本殿と拝殿に着く頃には、
すっかり日が落ちて、薄暗くなっていました。

祭神
・大山祇命(おおやまつみのみこと)
・積羽八重事代主神(つみはやえことしろぬしのかみ)


本地仏は、薬師如来ということで、ちょっと嬉しくなりました。
そうだったのかぁ。。。

三嶋大社4

先日もご紹介しましたが、
私の母の故郷には、すぐそばに
・大物主櫛甕玉命
・積羽八重事代主命
・五十猛命

三柱が祭られている神社があります。

関連記事↓

クシミカタマさん
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-1643.html

・・・あれ?
私いま、いったいどこに立ってるんだろう?
拝殿にて手を合わせていると
そんな感覚になってしまいました。

古代出雲のフィーリングが、ここにも。。。

今日は、伊豆半島の海岸線を走っていたけれど
私の故郷・出雲の海岸線沿いには、小伊津の港があります。

考えてみれば、どちらも「いず」じゃない?

海岸線を巡る車窓からの景色は、伊豆なのか?小伊津なのか?

やはり出雲の海岸線を走っているような
不思議な既視感に見舞われて
まるで次元移転しているような感覚になっていました。

似ているんです。

土地が対になっているのでは?

前にも確か、同じことを思ったことがあったっけ・・・

探してみたら、ありました。
こちらの2010/04/05の記事でも、同じことを書いていました。↓

一畑薬師(いちばたやくし)
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-109.html

・小伊津(こいづ)=小さな伊豆

・東の富士と伊豆
・西の大山と小伊津

ふたつの土地は、陰陽なのでは?

しかも薬師如来でも繋がっている。。。

三嶋大社5

若宮社です。

・積羽八重事代主命の若宮さんだったら、
・大物主櫛甕玉命のはず。

ここに立つと、またまたぶわわわわわーーーーーーっと、
足元から鳥肌が立って、ブワッと涙があふれて、止まらなくなりました。 

(´;ω;`)ウゥゥ

間違いなく、そういうことなんでしょうね。

クシミカタマさんと対面しているんです。

いままで、気が付かなくて、ごめんなさい。
いままで、気が付くまで、ずっと待っていてくださって、ありがとうございます。
やっと、ここに、たどり着くことができました。

あとは、言葉にならない思いが溢れてきました。
胸の奥が震えます。

ホツマは、なんだかんだで
文献絡みの神との対話が続いているなぁ。。。

これからどうなっていくの?

ますます深みにハマっていってる気がしますが。
まぁ なるようになぁ~~~れ!

あくまで楽観しながら進んでいくしかないですね~。 

あはは。。。 (ノ∀`)

菰池

次に訪れたのは
三島の湧水群のひとつ、菰池(こもいけ)です。

ちょっと暗闇になってしまっているので、
写真を撮ったら、真っ暗でした。

公園の中に、池と遊歩道があるんです。
その中心には、弦楽器(チェロ?)を奏でるウサギちゃん。

これは・・・っ というモニュメントですね! (@_@。

公園のすぐ近くに、祓い処がありました。
この場所、ちゃんと覚えておかなくちゃ。。。

菰池については
こちらの「すそのナビ」さんの説明が詳しいです↓

すそのナビ「菰池公園」「鏡池」三島駅周辺の湧水散策
http://susonocity.com/mishima-komoikekouen


他にも、三島の

・式内二宮浅間神社
・村社芝岡神社


に参拝しましたが、
真っ暗になっていたので
写真にはうまく残せませんでした。

太古の火山噴火で溶岩が残っている場所に
湧水の小川が流れる、ふたつの神社でした。

この三島の湧水群の周辺は、私の夢にたびたび出てくる風景に似ています。
もっとたくさん、散策してみたい場所だと思いました。

ご案内しくださった原田武虎さん、ありがとうございます。
三島や沼津周辺のことを、いろいろ詳しく教えてくださって
お陰様で、心の扉がまたひとつ、開いたように感じられました。

今回の旅の体験が、なにかのお役に立てたらいいな・・・

そんなことを思いつつ、今回の旅レポのまとめを
ひとまず終わりたいと思います。

一連の長い記事をお読みいただき、ありがとうございます。

皆様も、ご興味のある場所を、ぜひ歩いてみてください。

きっと、いろいろと解けます。

ホツマの道は、遥かなり~・・・ですね! ヽ(^o^)丿

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/15(土) 00:26:40|
  2. 神社仏閣めぐり(静岡)
次のページ