瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

六甲山 天穂日命(アメノホヒノミコト)の磐座

ホヒノミコト磐座1

今日は六甲カンツリーハウスへ行ってました。

紫陽花がまたまだ見頃です。\(^○^)/

ホヒノミコト磐座4

カンツリーハウスに入場したのは久し振りです。
子供たちが小さかった頃に、人工スキー場で雪遊びをしに何度か訪れていたことがありましたが
有料施設なので、雪遊び意外の目的では、ほとんど入ったことが無かったんですよね。。。
実に10年ぶりくらい。。。

ここには、全体を見渡せる丘の上に
巨大な磐座が鎮座されています。

天穂日命(アメノホヒノミコト)さんの磐座です。

つい最近、大江幸久さんのブログを拝見していて知りました。

八上 白兎神社Ⅱと全国神話伝承
http://white.ap.teacup.com/hakuto/

子供の遊び場だけかと思ったら・・・いやぁ、、、ビックリしました。(@@)

カンツリーハウスは、ファミリー施設で、憩いの場といったおもむきですが
この磐座の周辺にくると、空気がガラリと変わります。

ホヒノミコト磐座2

天穂日命は、出雲国造の祖先として知られています。

芦屋神社にも天穂日命が祀られていますが
この磐座のある場所は、芦屋神社の奧の宮にあたるそうです。

そして、大江さんのお話によると、

芦屋神社の夏至の日の入り方向に、ちょうどここ、六甲山天穂日命の磐座が位置しているそうです。
天穂日命の磐座からみれば、冬至の日の出方向に芦屋神社が位置する、とも言えます。

数ある磐座の中で、その里宮と奥宮(磐座)の関係がはっきりみてとれる、ということからも
天穂日命の磐座が六甲において大変重要なものであることが示されている・・・とも、仰っていました。

とても興味深いお話ですよね。

ホヒノミコト磐座6

真横から見たところです。

周囲にもたくさんの岩が配されています。
その並びは、ストーンヘンジのように法則的に見えます。

ホヒノミコト磐座5

磐座の存在感もすごいですが
周囲の松の木が、磐座を包み込むような感じで枝を広げています。

磐も、樹木も、自然がみんな、一心同体といった感じにみえます。
松がとても活き活きとしているから。

周囲にこのような樹木があるからこそ
磐座も護られているように、いっそう神秘的に見えました。

ホヒノミコト磐座7

ホヒノミコト磐座8

笹の上に雨粒がたくさん光っていて、とても綺麗でした。

頭上には松。
足元には笹。

爽やかだなぁ。。。(*´Д`*)

ホヒノミコト磐座9

前方には、ストーンヘンジが。。。

ホヒノミコト磐座10

その昔、このあたり一帯が、祭祀場だったことを彷彿とさせる岩たちの輪ですね。

ホヒノミコト磐座3

私の中で、六甲山の素敵なところがどんどん増えていってます。

ずっと変わらないでいたところは
これからもずっと、変わらないでいて欲しいなぁと感じました。

--------
六甲カンツリーハウス

大きな地図で見る

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2013/07/31(水) 21:56:16|
  2. 自然(六甲)