瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

山陰の黎明

歴史博物館1

山陰の黎明だよ 黎明たん \(^○^)/

縄文に、どきっ だって。

歴史博物館2

ここは出雲大社の隣にある島根県立古代出雲歴史博物館です。

ここは、初めて訪れました。

地元にちょくちょく帰っていながら、今頃とは。。。
いやいや、ほんとに、お恥ずかしい。(´∀`)ゝ”

今回は、↑最初の写真に貼ってあるポスター「山陰の黎明」のキャッチコピーと
縄文式火炎土器の展示に心惹かれてやって来たのでした。

こんな土器は、出雲ではめったに見られるチャンスはないと思いました。
それに、博物館には弥生時代以降の展示物が多いはずなので
縄文&弥生の融合展示なのも、ちょっぴり意味深に感じられました。

とにかく今回は、ここに行なけりゃ始まらない と思いました。

歴史博物館3

大社さんへのお詣りの時から、雨がザーザー降ってきていたので
この博物館にも、父と一緒に足並みを揃えて、相合い傘で猛ダッシュしました。

びしょ濡れなので、身体が冷えて寒くなりました。

歴史博物館4

温かいお茶が飲みたいね~・・・ということで、ふたりで歴博内のカフェへ。

カプチーノに絵を描いてくれるみたいです。

ブログのネタ的には、山陰の黎明SPの「縄文仮面」のアートを選ぶべきか・・・
いつでもどこでも誰にでも、小さな心配りを欠かさない瑠璃たんであります。
(自分で言うな?(ゝω・) テヘペロ )

歴史博物館5

おや? ナッツとクリームチーズの黎明ベーグルセットも美味しそう♪ w(*・o・*)w

ふたつに切ったベーグルの微妙なづらし具合が、勾玉や陰陽対極図に見立てられているようで面白いよね。

父が「昼御飯を食べていなかった」と言うので、こちらを勧めてみましたが
同じのでいいわ、、、ということで、カプチーノセットをふたつ注文しました。

歴史博物館6

縄文仮面のカプチーノです。結構可愛いよね♪ (*´∀`*)

父は富士山・・・じゃなくて、銅鐸です。

でもこれ、どう見ても富士山でしょ~?? ちゃんと雪を被ってるし、お鉢もあるし。

ねぇ? (´・∀・`) お父さんらしいチョイスだわ。

添えてある勾玉クッキーが良い味出しています。
このクッキーの型、欲しいなぁ。
ちゃんと出雲型勾玉の丸みのあるフォルムになっています。

歴史博物館7

大遷宮のおみやげも、たくさん並んでいました。

歴史博物館8

出雲は善哉・発祥の地でもあります。

家族へのおみやげをここで購入しました。

歴史博物館9

しまねっこ。
まだ一度も地元で見かけたことはないですが。。。

大阪府内の近鉄かどっかの駅で観光PRしてたのを見たことがあったよ。
がんばってるね~君は。。。
密かに応援しているよ。

歴史博物館10

島根県内のおみやげ屋さんには、ローズクオーツの白兎ちゃんがたくさんいます。

歴史博物館11

巨大な、めのうの勾玉もありました。

出雲大社も巨大だけれど、勾玉もほんと、巨大なものが多いですね。
私は昔から見慣れているけれど、初めて触れる人は、みんなビックリするみたいです。

歴史博物館12

古事記・日本書紀・出雲国風土記などの本が、中心に置かれています。

そろそろホツマが並んでも良いのではないかな~と、思います。

神話の国・出雲
受け入れられやすい風土でありながら
そこで語られてきた神々は、古事記の神々が中心だったりします。

これからどんなふうにして、縄文の神々のことが語られていくのかな。
カプチーノを飲みながら、いろいろなことを考えていました。

歴史博物館13

竹下登元首相のお孫さんとして知られている、DAIGOくん。

この人、好きだわ

しゃべり方がまんま、島根男子だけんね。
黙っとったらワカランが、垢抜けた恰好しとっても、やっぱ島根だけん。
しゃべくったら、漂う島根臭は隠せんけん。

でもwikiのプロフイール見たら、島根で過ごしたとかの記述は無いみたいだね
なんだか不思議な人だわ

だけん好きだわ

・・・って、いつのまにか私も、出雲弁になっちょるわ。

だんだん♪


大きな地図で見る

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2013/10/30(水) 09:16:05|
  2. 古墳・遺跡・史跡(島根)