瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

2014 元旦 出雲の夜明け

正月いずも1

2014年の年末年始を出雲で過ごしてきました。

大晦日の17:00頃だったかな。
米子自動車道の大山(だいせん)PAにて。

雪化粧の大山が見えます。

ここから見る大山は、何度も書いてしまうけれど、本当に富士山にそっくりなのです。
晴れていたから、薄暗がりでもちゃんと拝むことが出来ました。

ちょっと嬉しかったです♪

出雲の実家には、大晦日~1/2まで滞在してきました。
今回はちょっと慌しくて、短かったなぁ。。。

正月いずも4

元旦の朝です。

年季の入った国旗です。
私が子供だった頃から、ずっと昔から我が家にあります。

もうずいぶんとシミだらけになって、所々汚れていたりするけれど
写真では全くそんなことを感じないくらい、綺麗に写っていますね。 

日の丸を見ていると、気持ちがシャキッとしますね。

正月いずも5

床の間には、天照皇大神。

布袋さんや大黒さんが指をさしてる。。。
なんだか面白いな。

ほかにも寿老人さんとかの七福神さんがいるけれど
なぜか弁才天さんは居ないです。

こういうのは、自然と何処かから集まってくるようだから
そのうちに、やって来てくださるのかもしれませんが・・・。


それにしても・・・・
昔に比べて、私の実家もずいぶんと地味なお正月になってしまいました。

祖母・父・母・・・みんな年をとっちゃったんだな・・・と実感しています。

年末に大掃除を手伝おうか、と聞いてみるのですが
別にいいから、と言われてしまうんですよね。

それはそれで、しょうがないのかもね。

みんな、のんびりと静かに新年を迎えて過ごしたいみたいですね。

正月いずも6

床の間の座敷に、滝の写真があるのです。
そうとう古くて、祖父か曽祖父か・・・いったい誰が飾ったのかも不明です。

これは富士宮の白糸の滝なのでしょうか。

私はまだ行って見たことがないので、よくわかないのですが
画像検索して出てくる滝を見ていると、白糸の滝のように見えるんですよね。

教えて偉い人。

白糸の滝で正解?合ってる?

子供の頃からずっと見てきたの。。。

今年こそ、行って確かめて見ようかな。
どうしてこの写真がここにあるのか。
誰かの残した意図と謎が知りたい。

元旦の誓いが、白糸の滝詣になってしまった。。。

正月いずも3

庭には、五月に咲くサツキが、ちらほらと咲いていました。

正月いずも2

こんなに寒いのに。。。

儚げなピンクで可愛いね。

正月いずも7

2013年冬至の日に、桜・梅・アーモンドの木は神戸の近所にはいっぱいあるけれど
柑橘系はあまりなくて寂しい・・・みたいなことを書いていましたが

実家に帰ると、柑橘系だらけでした。

しかも、毎年少しずつ増えているような気がする。。。

これはユズの木。
もうほとんど実が成っていないけれど。。。

正月いずも8

こちらもユズ。

私が父の還暦祝いに贈った木です。

良い形のユズがたくさん成っていました。

本当に良い香り。
大好き♪

正月いずも9

はっさく。
今が食べごろです。

たくさん持って帰ってきました。

正月いずも10

はっさくの隣には、甘夏が成っています。

甘夏は、まだ少し時期が早いみたいです。

いいよね。
本当に実のなる木を見ていると楽しくなってくるよ♪

正月いずも11

デコポンの木までありました。

果実畑はいろいろな種類の柑橘系の実でいっぱいでした。

2014宍道湖

R431から見た宍道湖です。

ぜんぜん荒れてなくて、気持ちの良い眺めでした。

2014年も良いスタートを切っていこう。


テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2014/01/03(金) 12:04:31|
  2. 自然(出雲)