瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

六甲山の粉雪

うさぎ足跡1

今日は、ぞうさんブラザーズと一緒に、冬の六甲山ツアーに出かけたよ。\(^O^)/

六甲比女神社にて。

あっ あの足跡は・・・ w(*・o・*)w

うさぎ足跡2

うさぎちゃんだよ。

うさぎ足跡3

うさぎちゃんの足跡だよ。 \(^O^)/

先日作ったうさぎの雪だるまたちは、すっかり溶けて消えていました。

まだまだ寒いです。冬の六甲山。

うさぎ足跡4

幸せぞうさんは、きっとこれから
ウルトラマン兄弟のように増えていくのかもしれません。

彼らはみんな、私にとって魂の兄弟。
親子・従兄弟・恋人・孫・ひ孫、とか。
自分の実の兄弟や従兄弟にも、どこかみんな似ている感じなのです。
だから、勝手にブラザーズと名づけました。

そんな仲間たちとの聖地めぐりは、やっぱり楽しいな と感じます。
一緒の時間を共有できるだけで嬉しいな と素直に思います。

見慣れた景色が、少し明るくなっていくように感じられる。
今日も3人で過ごしていて、そんな感じがしていました。

白山イワクラ

ここは、石宝殿(白山宮)の磐座です。

ちょうど分水領にあたるところ。

私はいままで拝殿で手を合わせるだけでしたが
磐座に訪れるのは初めてでした。

白山イワクラ2

六甲山の頂上付近なので、周囲は雪がバラつきとても寒かったのですが
この磐座の周辺はとても暖かくて心地が良かったです。

ずっと寄り添っていたくなるような場所でした。
春になったら、ハイキングしにまた来よう。。。

白山イワクラ3

白山宮・石宝殿の水源。

凍っていて、最初はまったく水音がしませんでした。
いつも乾いているんだな・・・そんな印象を受けました。

白山イワクラ4

3人が手を合わせて、想いを寄せると・・・

ポチャン

と、一滴。水音が響きました。

これにはみんなビックリ。 w(*・o・*)w

応えてくださった。 
嬉しかったです。

弁天磐

鷲林寺近くの弁天岩。

弁天磐2

岩を囲むようにして道路が造られています。

いつも通り過ぎるだけで、止まってまじまじと眺めたのは始めてでした。

六甲比女神社の「雲が岩」に似ているよね。

廣田1

最後に訪れたのは、廣田神社です。

廣田2

この日は、目的地に着くなり、きまって雪がパラパラと降り出しました。

軽くて柔らかな粉雪。

ククリヒメさんが言ってた。「私が案内する時は雪が降るの」

アメ女の私と、ちょっと似てる。

やっぱりブラザーズだよ。
いやシスターズよね。

男兄弟ばかりの私には、姉妹の存在はちょっと新鮮なのでした。
一緒に居たふたりの背後に、ククリヒメの存在を強く感じる・・・そんな六甲山巡りでした。

そのうち、ぞうさんブラザーズの本拠地へも訪れていきたいな。
きっと、燦燦と輝く太陽が迎えてくれるはずだから。
もっと温かくなったら、きっと。。。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2014/03/10(月) 22:26:09|
  2. 散歩(神戸)