瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

独立行政法人・造幣局 *桜の通り抜け*

造幣局の、桜の通り抜けに行ってまいりました。

4月14日(水)~4月20日(火)まで、大阪北区の造幣局にて開催中です。

詳細はこちら。↓
独立行政法人 造幣局

造幣局桜通り抜け1

本日の大阪・天満は晴天なり♪

一級河川の大川(旧淀川)です。
川沿いにも桜並木が続いていて、ここからの眺めもなかなか素敵だと思うのですが、いかがでしょうか。
天満橋の中心から撮影しました。
堂島川と土佐堀川に分岐して、梅田のビジネス街に続いていきます。

造幣局はこの天満橋上から見て、ちょうど真反対の川沿いにあたります。

造幣局桜通り抜け2

こちらが造幣局の入口です。
予想通りの大にぎわいでした。

大阪府外の遠方からも、毎年多くの観光客さんが訪れるようです。
私はこれまでは、遠目で眺めているだけでしたが、今年は初めて、お花見に来てみました。

造幣局桜通り抜け3

Wikipediaによると
造幣局とは、硬貨の鋳造や貴金属の品位証明を行う、政府の機関である、、とのことです。

私はいままで、造幣局とは、お金の製造全般を一括して受け持っている国の機関かと思っていました。
・・・が、調べてみると、そうではなくて、

造幣局は、硬貨、貨幣を製造していて、
お札、つまり日本銀行券は、印刷局が製造しているということでした。

貨幣は国が発行するもので、
日本銀行券は日本銀行という法人が発行しているものです。

造幣局は、貨幣の製造、勲章等の金属工芸品の製造、貴金属地金の品位証明業務等、記念貨幣等の販売を行っています。
印刷局は、紙幣(日本銀行券)・郵便切手・郵便葉書・印紙・国債等の証券類の製造を行っています。


学校で教わったてたかな・・・
そんな記憶も、今となっては曖昧です。^^;

造幣局桜通り抜け4

本局はここ、大阪市北区天満の、大阪造幣局です。

1871年(明治4年)に大蔵省造幣寮として創設されたのがはじまりのようです。
2003年(平成15年)4月に独立行政法人化されています。

支局は、東京(豊島区)と広島(広島市佐伯区)の2か所にあるようです。

明治時代のお札の顔には、和気清麻呂さんがいらっしゃいました。
お金繋がりで、先日の京都詣でで訪れた護王神社の参拝と、シンクロいたしました♪


造幣局桜通り抜け6

2010年度の“今年の桜”には『都錦』(みやこにしき)が選ばれていました。

127品種、354本の桜の中から選ばれた桜が、都錦♪
元々は京都御所あった桜なのだそうです。

先日の京都御所詣でとも、シンクロいたしました♪
桜繋がりで、どんどんシンクロが続いていきます。

桜のネットワークは、私たちが「弥勒の世」へと続くシンクロ・ネットワークとも言えそうですね♪



他にも、関西を中心に日本全国津々浦々の寺社仏閣にある、様々な品種の桜が咲き誇っています。
そうした各地の、もともと高い磁場に植栽されていた桜が、ここ造幣局に一同に会している姿は圧巻です。

貨幣は、人の間で常に循環し続けている生きたエネルギーです。
桜は、各地の磁場と人を結んでいる生きたエネルギーそのそのです。

私たちはこの時期に
この場に訪れている多くの人と共に
桜の通り抜けをすることで
そこに人と人とが結ぶ新しい循環のエネルギーを生み出し
同時に、貨幣と桜との、生きたエネルギーにも触れていく・・・

いろいろな相乗効果が相まって
そこに大きなパワーを生んでいるのではないかと、そう感じています。

造幣局桜通り抜け7

“今年の桜”に選ばれていた、もうひとつの桜です。
『須磨浦普賢象』(すまうらふげんぞう)です。

平成2年4月、兵庫県神戸市の須磨浦公園において「普賢象」の枝変わりとして発見されたそうです。
花色が黄緑色に変化したもので、開花終期には花弁の基部から赤色に変色していくのだそうです。


普賢といえば、やっぱり普賢菩薩さまかな。。。

造幣局桜通り抜け8 造幣局桜通り抜け9

造幣局桜通り抜け10 造幣局桜通り抜け11

造幣局桜通り抜け5

桜には
封印されていた縄文の女神・瀬織津姫さまであったり
日本神話の女神・木花咲耶姫さまであったり
いつでもそこに女神さまが宿っていらっしゃいます。

普賢菩薩さまには、中性的な中にも
女性の守護菩薩さまとしての女性的な側面やイメージがあるかと思います。

私たちがこの時期、とくに桜に親しみを感じられるのは
太古の女神信仰という遠い記憶に
魂が奮い起こされているからではないでしょうか。

桜の花にはひとことでは語り尽くせない
様々な想いが沸き起こってきます。

つくづく、日本人で良かったな、、、と感じます。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/04/17(土) 22:45:46|
  2. 散歩(大阪)