瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

大御食神社(おおみけじんじゃ) ふたたび

大御食1

ゴールデンウィーク5/3(火)~5/5(木)
再び岐阜~長野の旅
レポの続きです。
なんだかんだでもうpart.7となりました。

今回一緒に旅したメンバーは(敬称略です)
大下伸悦さん、宮﨑貞行さん、伴埼史郎さん、櫻井康子さん、
サラ・シャンティ清水正博・和子夫妻、私の7名。

5/3(火)
・恵那神社
・恵那山麓の血統神社と血洗池

5/4(水)
・阿智村・神坂峠・(古代東山道の難所) 神坂神社
・阿智神社(奥宮) (オモイカネさんとウワハルさんの神上がりの磐座・河合の御陵)
・阿智神社(前宮)
・安布知神社(あふちじんじゃ)へ訪れました。

大御食2

5/4の最後は、阿智村から駒ヶ根市へ。
大御食神社(おおみけじんじゃ)へと向かいました。

ここも例によって2015/12/4に訪れていますので
こちらのレポもご覧ください。↓

大御食神社(おおみけじんじゃ)
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-1540.html

大御食3

大御食神社のことを詳しく知るには、
こちらの伴崎先生のサイトが一番いいかなと思います。↓

「伊那の谷から古代が見える」
http://homepage3.nifty.com/utukusinomori/newpage1.html

大御食4

大御食5

春を超えて夏へ向かおうとしている「美女ヶ森」です。

少し強く感じられる太陽の熱は
たくさんの木漏れ日をつくっていました。

樹木がみんな輝いていて
やっぱりここは「美女ヶ森」なんだなぁ~・・・と納得させられました。

素敵♪

大御食6

御蔭杉にも、久しぶりに逢いました。

前回はじめて訪れた時には、伴崎先生の本は、まだ世に出る前でした。
私の一連の長野のイラストも、ここから始まっています。

無事に作品が完成できたことの、お礼まいりが出来たので感無量です。

大御食全体木漏れ日(web用)

こちらにイラストの紹介をしています。
ご興味のある方はご覧ください↓

大御食神社・御影杉 ヤマトタケを迎える赤須彦と押姫
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-1545.html

大御食7

大御食8

写真には全体を綺麗に納めるのは難しいですね。

とても大きな杉の木なのです。

ヤマトタケの御食にちなむ御蔭杉。

古くは諏訪のタケミナカタ神も愛でていたと
神代文字で書かれている社伝記は伝えています。

接木によって今も生きています。

大御食9

大御食10

駒ケ岳に射す天使の梯子。
山も碧く、光もまた青かったのでした。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/05/07(土) 08:45:29|
  2. 神社仏閣めぐり(長野)