瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

大歳山遺跡公園(おおとしやまいせきこうえん)

5月最後の週末です。皆様、楽しんでいらっしゃいますか?
遠出しようかなと考えていましたが、ちと疲れが溜まってきているので、近場でお散歩することにしました。

神戸の海岸沿いには、まだまだいいところがいっぱいあるんですよ~。
史跡・旧跡もいっぱいです。
大歳山遺跡もそのひとつです。

大歳山遺跡1

大歳山遺跡公園は、兵庫県神戸市垂水区にある遺跡公園です。
JR舞子駅から徒歩約25分。(神戸市営バス・山陽電鉄バス「舞子坂一丁目」下車 徒歩3分)
山陽電鉄・西舞子駅から徒歩約15分。

大きな遺跡かと思いきや・・・住宅街の中にあって意外と目立たないです。
生粋の神戸っ子である夫も「へぇ~舞子に縄文遺跡?初めて知った~」と言っていました。
まぁ垂水は、同じ神戸でも灘とは真反対で遠いですからね。

私も最寄り駅に置いてあった無料配布のタウン誌でその存在を初めて知りました。

桜の木の下に、丘陵が・・・

大歳山遺跡2

前方後円墳です。全長約37mです。
古墳の向こうには、明石海峡大橋が架かっている淡路島が見えます。

大歳山遺跡3

古墳の上から見た眺めです。
とってもいい眺めです~。

大歳山遺跡4

復元された竪穴式住居です。1972年に復元されたそうです。

大歳山遺跡5

大歳山は、もともと大歳神を祀る大歳神社があったためそう呼ばれていたようです。

直良信夫さんの発掘により、2万年前の縄文時代の土器が出土しました。
(↑明石原人(あかしげんじん)の化石を発見したことでも有名な人です)

その後も旧石器時代、縄文時代、弥生時代と様々な時代のものが出土して
石器時代の人々が同じ地に長い間暮らしていたものとなされている複合遺跡です。

周囲にも古墳が多数あったようですが、内容はよくわからないようです。


こういうところに来ると、身体も心もホットになります。
血湧き肉躍るとは、こういうことなのかも・・・
他では感じることのできない
なんとも言えない、不思議な体感が確かにあります。
太古のDNAの記憶が、ふつふつと蘇る感覚があります。

こんなに地味な公園なのに。。。

私たちの聖地は、時空を越えて交差しあって
いつのまにか、求めていてもいなくても、目の前に導かれていたりするものなのかもしれません。

それぞれの魂の故郷として、そこに私たちが訪れるのを待ってくれているのかもしれません。

近所をぶらっと歩いてみると、面白い発見がたくさん転がっているのかもしれませんね。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/05/30(日) 08:30:29|
  2. 古墳・遺跡・史跡(兵庫)