瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

アワウタとフトマニのTシャツを作ってみました。

アワウタTシャツ2

このブログで紹介してきた「フトマニ曼荼羅」のイラスト。

それを発展させ、日常的に自然なかたちで
使っていけるグッズを考案中です。

今回は「衣」に関わるモノ。Tシャツを制作してみました。

マグカップとコースター、バッグ、と作ってみて
ホツマ関係の友人たちにプレゼントして
いろいろと意見を聞いてみると、思ったよりも評判は上々です。
やった~!\(^o^)/

「Tシャツにしてみたらどう?」 

・・・というアイデアを頂いたので
今回もさっそく作ってみました。

今回は、アワ歌を盛り込んだ「橘と桜と鶺鴒のフトマニ」イラスト
オンデマンド印刷でプリントしてみました。

デニムのジーンズにも、麻などの自然な風合いの服にも、
ピッタリと合いそうなシャツになったのでは・・・と感じています。

老若男女・性別・人種などに関係なく、
誰が着ても、似合いそうな感じになったのでは。。。

・古代縄文のヲシテ文字とフトマニ図
・カタカムナ図象(カミツ)文字とヤタノカカミ図

その和合デザインでもあります。
このTシャツには、古代日本の縄文の叡智が詰まっていると信じています。

太古の記憶を秘めながら、地上の「いま」を歩く旅人の皆さんへ。
気に入って頂けたら、幸いと思っています。

ここで一首・・・

しわかみの きみもまといぬ さこくしろ ひかりはなちて いまをあるかん
  
・・・お粗末さまでしたぁ。

アワウタTシャツ1

メンズのMサイズですが、
パーカーを羽織ると、こんな感じです。

上半身はこんなかっこで、下はジーンズとか穿いて、
よく住吉川を散歩したりしています。

このパーカーは、もう10年以上も愛用しています。
だいぶくたびれて、袖も延びきってしまってカッコ悪いです。

なにか羽織るとこんな感じになるんだよ~・・・と言いたいだけのために
延び延びを晒しています。(超恥ずかしいわ!)

センスのイイものを作りたいと思うくせに
普段の生活は、かなりいい加減で、ズボラで、適当だったりするのです。

そんなアンバランスな女子力というギャップも
こんなことを通して、埋まっていけばいいのかも知れませんね~。あはは。。。

アワウタTシャツ3

どれぐらい洗濯に耐えられるだろうか・・・というのも気になるところです。

息子に一枚あげたら、気に入ってくれたようです。
さっそく着てくれていました。\(^o^)/

メンズのMサイズでも、スリムな人にはブカブカです。
サイズって規格があるの?

彼は書かれている内容には、なんら関心はなさそうですが
すでになんでも知っているんだろうなぁ~私以上に。・・・と思われます。

アワウタTシャツ4

ちょうどこのタイミングで、
梅村一彦先生の「神の数学・梅のはな開花塾」でも
神の易に関する内容が纏められていきました。

最新記事をご覧ください。

フトマニ占いの方法が、より詳しく解説されています。
「フトマニ占い」が、誰にでも自由に出来るようになりました。

128首の歌に関する知識は必要かもしれませんが、
人によっては、何も知らなくても、数遊びを通して
だんだんと深い宇宙原理に到達していけるというものかもしれないです。

いずれにせよ、シンプルな遊び心からの発展で
これからの世界は動いていくと予感しています。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/06/22(水) 11:32:41|
  2. まいにち創造♪