瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

五色塚古墳(ごしきづかこふん)

昨日の続きです。

大歳山遺跡公園(おおとしやまいせきこうえん)からの流れで、五色塚古墳へ。

大歳山遺跡と五色塚古墳は、とても近いのですが
歩いていくとちょっと距離がありますので、ここは公共交通機関を利用した方が良いかと思います。

五色塚古墳へは・・・
山陽電鉄・霞ヶ丘駅から徒歩10分。 (五色塚古墳までは最も近い最寄り駅です)
JR神戸線垂水駅からは徒歩15分。

午前9時から午後5時までは、見学無料。
定休日:月曜、年末年始。
駐車場あり。

五色塚古墳1

穴場的な雰囲気の大歳山遺跡とは違い、駅前に存在する五色山古墳は
さすが県下最大パワースポットと呼ばれるだけあって、威風堂々とした佇まいです。

兵庫県下最大の前方後円墳です。
別名「千壺(せんつぼ)古墳」。
築造年代は4世紀末から5世紀初頭と推定されています。国の史跡に指定。

五色塚古墳2

晴れた日に見ると、圧巻ですね。。。
全長194m、高さ18m。

五色塚古墳3

勾玉のような雲が出ていたのも、印象的でした。

五色塚古墳4

後円部の墳丘。
飾りに使われている石(葺石、ふきいし)は、約223万個。
明石海峡内のものとされています。
すごい数ですね。(@@)

異世界に来たような気分です。
頭がピリピリしてきました。

五色塚古墳5

「五色塚古墳」の呼称は、

明石海峡を挟んで対岸の淡路島西南部の五色浜付近から石を運んで葺かれたことに由来するという説と、
時間帯で変わる太陽の光によって葺かれた石が異なる色で反射することに由来するという説があるそうです。

五色塚古墳6

神戸の西部から隣の明石にかけて相当大きな力を持っていた豪族の墓と考えられているようです。

五色塚古墳7

明石海峡と淡路島が見えます。

すばらしい展望です・・・って、お墓の上に立ってるんだよね。
ちと微妙な気持ちになりますが・・・。^^;

遮るものがなにもないので
陽の光も風も、とても気持ちがよかったです。

五色塚古墳8 五色塚古墳9

円筒埴輪のレプリカがぐるっと円に沿って飾られています。

五色塚古墳10 五色塚古墳11

五色塚古墳12

こちらは「小壺(こつぼ)古墳」です。

巨大な前方後円墳のすぐ隣にあります。
直径60m。
五色塚古墳より少し古い時代に造られたと考えられているようです。(こちらは葺石はされていません)

こんもり丸くて、かわいいです。

五色塚古墳13

全体的に、このあたり一帯も
ピリピリしたエネルギーを感じましたよ。

山陽電車に乗るたびにスルーしていたスポットでしたが、
はじめて行ってみて、圧倒されました。

身近に素敵なスポットは意外とたくさんありますね。
海岸線の眺めも最高です。
お天気のいい日にまた行ってみたいです。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/05/31(月) 07:41:14|
  2. 古墳・遺跡・史跡(兵庫)