瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

港区 標高26m 愛宕神社

2016愛宕神社1

10/12(水) 早朝 7時頃です。
東京港区の愛宕神社を参拝しました。

この出世階段をスーツケースを抱えて駆け上りました。
朝っぱらから、良い運動。。。

2016愛宕神社2

ここは、過去に一度訪れたことがありました。

愛宕山(標高26m)山頂にあります。
京都の愛宕神社が総本社です。

防火・防災に霊験あらたか。

主祭神:
・火産霊命(ほむすびのみこと)

配祀: 
・罔象女命(みずはのめのみこと)
・大山祇命(おおやまづみのみこと)
・日本武尊(やまとたけるのみこと)
・将軍地蔵菩薩(しょうぐんじぞうぼさつ)
・普賢大菩薩(ふげんだいぼさつ)

境内には櫻田烈士の碑もあります。


「至誠神を感ず」

手水舎に貼られていた、
吉田松陰先生のお言葉です。 

まだ早朝だったので、拝殿には鍵が掛かっていました。

2016愛宕神社3

木々の向こうから、昇る朝日が射しこんできました。

・・・ならば、太陽が照らす水の中に神を感じてみよう。
「至誠神を感ず」をやってみよう、と思いました。

2016愛宕神社4

26mという小さな山の天辺で、
水が豊富に循環しています。

2016愛宕神社5

10月なのに、紫陽花がまだ咲いています。
たしかに山アジサイは花期が長いけれど・・・まさに女神。

2016愛宕神社6

水鏡になっていて、
たくさんの動物たちの姿や、
人のかたちを映してくれています。

水は情報を映す媒体。
自分が観たいと思っているものが映ります。
また、向こうから見せたいものも伝えてくれます。

地球外の生命体たちが遊んで見せてくれているんです。
この写真が一番分かり易いですね。

2016愛宕神社7

2016愛宕神社8

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/10/13(木) 14:26:08|
  2. 神社仏閣めぐり(東京)