瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

ビャクシン(柏槇)

びゃくしんweb1

イブキ(伊吹、学名:Juniperus chinensis)
別名: ビャクシン(柏槇)

静岡県沼津市にある、伊豆半島・大瀬崎(おせざき)
大瀬神社の御神木です。

びゃくしんweb2

詳細は、こちら↓

大瀬神社 「ビャクシン樹林」と「神池」
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-1651.html

びゃくしんweb3

ビャクシンに、最初は女性の姿を重ねて描こうとしたのですが無理でした。

大瀬=オセ=男背 だから。

琵琶のかたちの御崎=命を生み出す女性の器。
そこに存在しているビャクシンや神社=精気漲る男性。
そんなイメージがあります。

描きたくなったのは、誕生=子供の姿でした。

大瀬神社には天狗さんが奉られているので、
京都・鞍馬との関連や断層構造が気になりました。

ということで、不滅の鳥と、
あたらしい音を奏でる牛若(遮那王)です。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/03/12(日) 08:56:22|
  2. イラスト