瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

春の六甲イワクラツアー with 平津豊  ゴロゴロ岳と叢雲の剣岩編

剣岩1

4/22(金) アッキーこと水谷明子さん主宰の磐座めぐりに参加しました。
イワクラ学会理事のjetこと平津豊さんがご案内してくださるという贅沢なツアーです。

ひとつ前の記事の
弁天岩とナマズ岩編の続きです。

芦屋の奥池周辺も、太古の磐座信仰の聖地で
たくさんの巨石の宝庫です。

そんな場所なのですが、こんな機会でもないと、
ここは芦屋の奥の奥・・・
なかなか一人では来ることができない地域なのです。

・・・ちょっと、敷居が高い感じ?

そんな場所の磐座群ですが、
水谷さん、平津さんのお陰様で、ここまで来ることが出来ました。
真に誠に、ありがとうございます! °˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

さてさて、そんなこんなで、この写真は剣岩です。

剣岩2

剣岩に出会ったことで、
平津さんの一連の磐座ジャーニーは
ここから始まっていったそうです。

そんなエピソードを聞いてしまうと、
じっくり見ておかないと・・・という気持ちになってきます。

見れば見るほど、ほんとうに剣っぽい。

叢雲の剣岩!です。

剣岩4

平津さんは1987年にこの岩に出会われたということですが、
なんとなく私は、この87という数に意識が向いてしまいました。

87は私の誕生日であり、87=ハナ=ハナキネ ということで、
ホツマ文献に記載されているヤマタノオロチを退治した頃の
ソサノオヲの名ともゴロ合わせではありますが一致するのです。

ゴロゴロ岳の岩だけに、、、
語呂合わせでもオッケーなはず!

うーん 出雲にも、探してみたら、こんな感じの剣岩が
きっと、あちこちにあるに違いないよ?

まぁ 私が勝手に思っているだけなんですけどね。

ソサノヲはホツマの中では、悪し様に描かれていて
改心した後のことは、ほとんど語られること無く文献から消えていきます。
子孫はいろいろ活躍しているのですが・・・。
たとえばオホナムチとかね。。。古代の播磨でも活躍しているはず。
出雲が生んだ国土開発の立役者ですね。
私の中では、彼らはヒーローなのです。
この時、大切な部分に少し触れられた気がしました。

例によって、平津さんのミステリースポット
剣岩の記事も合わせてごらんくださいね。

六甲山系の磐座
http://mysteryspot.main.jp/mysteryspot/rotukou1/rotukou1.htm

剣岩12

岩に、ニッコリした笑顔が浮かんでいます。

岩の意識が表面に顕れているのかな。。。

見ていて優しい気持ちになりますね。

剣岩3

剣岩の表面には、オリオン座の星の配置が描かれている
そう分析されている研究者さんがいらっしゃるとお聞きしました。

なるほど・・・言われてみれば、
そういうふうに見えなくもないですね。

その時は、なんとなく納得しつつも。
ハッキリと、分かったわけではありませんでした。


この日、家に帰ると、最近親しくしてくださっている
沖縄のヲシテ・フレンズから宅配便が届いていました。

沖縄の、オリオンビールをたくさん詰めて送ってくれたんです。(^o^)

オリオンビールを頂きながら
この日のオリオン星が刻まれているという
叢雲の剣岩の写真を眺めている・・・

う~ん これはもう yes! と言われている気がしてなりません。

オリオン・・・ 

きっと、オリオンの星たちから、
たくさんのメッセージが送られているのかもしれません。

私にはよくわからないけれど、想念があるとしたら
それをうまくキャッチできたらいいのになぁ・・と思います。

この磐座の役割や、それが設置された背景が、
少しは分かるのかもしれないしね。 

オリオンビールと剣岩は、
私の中のイマジネーションを拡げてくれまます。

ロマンあるよね~。

剣岩5

剣岩も、角度が違えば、違った表情を見せてくれます。

剣のかたちに見えるように
南向きに設置されているんですって。

太陽の光で、剣の先は輝いて見えるように。

剣岩6

剣岩の真上に、小鳥が長らく佇んでいました。

剣岩7

コバノミツバツツジです。
磐座周辺がピンクに彩られていて、とても綺麗でした。

剣岩8

ゴロゴロ岳の山頂です。

5656が由来。

剣岩9

剣に対して、勾玉の磐座も存在しているんだよ・・・と
平津さんから教えて頂きました。

ただし、山頂から見える位置にはありましたが
フェンスの向こう側にある私有地の一部であるため
踏み込むことは出来ません。

山頂付近から望遠で、岩だけに焦点をあてて撮影させて頂きました。

剣岩10

ゴロゴロ岳を後にして、東の六甲山頂へ。

奥池を見下ろせる位置です。
お天気も良く、この日は絶景でした。

ちょうど正午頃。

空を見上げると、彩雲が出ていました。

一同、大歓喜♪でした。

°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

剣岩11

ずいぶん長いこと、出ていましたよ。

怪しい雲も漂っていますね。

  1. 2017/04/23(日) 23:33:21|
  2. 自然(六甲)