瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

伊豆高原 大室山

大室山1

8/1(火)~8/2(水)  伊豆の国市にお住いの意識数学者・佐藤敏夫先生のお宅を訪ねました。
ハリー山科さん・渡辺ミサさん・マリ姉さんとご主人が、同行してくださいました。

佐藤先生は、楢崎皐月の静電三法の技術を生活に取り入れられていて
電子水を循環・摂取したりすることで、
ご自身とご家族、また周囲の環境をイヤシロチ化されています。
その他いろいろ実験的なことをされているので、お会いするたびに、
様々な方面への応用に想像が膨らんでゆき、先生とのお話しは興味が尽きません。

今回の伊豆の旅は、出雲の神様とともに。
2日間通して雨が降り続きました。

佐藤先生のお宅の近くでは、雨の中で花火大会が開かれていて
火と水の和合に魅せられながら、伊豆高原のミサさんの別荘でお泊りしました。

いろいろ印象に残った出来事が多かった旅でしたが
素敵な山にも導かれました。

それが写真の大室山です。

大室山2

頂上に浅間神社があるそうです。

コノハナサクヤヒメの山。
対になるイワナガヒメの山もここから見えます。

でも、雨なので、どちらの山も
神秘のベール(霧)に覆われていました。

大室山3

大室山と伊豆半島の地層の関係が
ここに来て、またハッキリと分かりました。

大室山4

詳細をここに記しておこうかと思いましたが
雨と霧で、登ることは今回は諦めました。

またあらためて訪れたいと思いましたので
今回は写真だけの記録に留めたいと思います。

書きたいことは、山のように溢れてきます。
それだけ思い入れが湧いてくる山でした。

大室山5

下から眺める大室山は、こんもりとして丸い、
西宮の甲山か、奈良の三笠山に似ています。

とても良い形。

大室山6

上から見ると・・・

あっ 

あの映画の、あの場面に・・・そっくり。

イマジネーションが湧きたつ、神秘の大室山でした。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/08/03(木) 01:25:23|
  2. 神社仏閣めぐり(静岡)