瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

サンゴ礁から生まれた鍾乳洞 「玉泉洞」

玉泉洞1

8/6(日)沖縄旅行の初日です。
フリーフォントサイトを共同運営しているJINさんとともに、
サンゴ礁から生まれた鍾乳洞
天然記念物「玉泉洞」を訪れました。

おきなわワールド内に入口がありました。

事前に観光目的で調べていたら
ここの青の洞窟が目に焼き付いて、とても気になり
ぜひ行ってみたい!・・・と思った場所でした。

願いが叶って嬉しかったです。(^o^)

洞窟のカフェ・ガンガラーの谷からも近かったです。

・・・ということは、ここら辺一体は
巨大なサンゴ鍾乳石でできた地盤の町だということですね。
なんだかスゴイなぁ。。。

玉泉洞2

青い泉の洞窟は、水を湛えた天然プルーなのかと思っていたら
しっかり青色にライトアップされていました。

玉泉洞3

良い雰囲気ですね。
自然なままでも、きっと綺麗なんだろうなぁ。

玉泉洞4

洞窟の中は、ヒンヤリとして心地よいです。
まるで天然の冷蔵庫ですね。

玉泉洞5

30万年の年月をかけて形成された鍾乳石は
シッカリと息をしているかのように豊かな表情を生み出しています。

玉泉洞6

どこを見ても、目が釘付けにされてしまいました。

玉泉洞7

閉ざされた場所で凝縮した空間エネルギーは
目に見えるカタチとなって、その流れの方向を伝えてくれている・・・

洞窟は、そこで生まれる生命エネルギーを感じる場であり

縄文人がこういう場所を居住区に選んだのは
きっと、その充満したエネルギー場で
インスピレーションを高めたいからだったんだな・・・

そんなことを思いながら
自然の造形を見ながら
感じながら、歩いて来ました。

やっぱり、私は死ぬまで
クリエイターでいたいな
アーティストでいたいな・・・と思いました。

玉泉洞8

玉泉洞9

玉泉洞10

これは厳つい
リアルダンジョンですわ・・・

玉泉洞11

ゴッツンコ☆しないように、
所々にこんな看板が掲げられているのですが
妙に可愛いく描かれているので、
ついつい見入ってしまいます。

逆によそ見して
ゴッツンコしそうになったわ。 (ノ∀`)

玉泉洞12

瀧のように流れる鍾乳石。

白銀のオーロラ。

玉泉洞13

こちらは、龍騎観音みたいですね。

あるいは、女神降臨。

玉泉洞14

洞窟を端から端まで歩いていると
冒険映画の主人公になった気分です。

いろいろなストーリーが産み出せそうですよね。

楽しい♪ (≧▽≦)

玉泉洞15

ふと見ると、ツボなどが置いてあり
人工的に鍾乳石で長い年月をかけて加工しちゃえ! 
・・・というチャレンジが成されています。

ツボを鍾乳石でコーティング中!

30年後には純白の壺になっていることでしょう。
こんどはお子さんやお孫さんと来てください。

2009年10月からコーティング中


・・・ですって。

さて30年後の私は・・・
いったいどこでなにをしているのでしょうか?

先の長い話だけれど
純白の壺にまた会いに来たいなぁ。

°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/08/10(木) 21:59:36|
  2. 自然(沖縄)