瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

小泉八雲と白い翼のカラス

八雲1

阪急神戸線三宮駅からひとつ西に進んだ花隈駅。
そこから徒歩5分くらいのところにある
神戸中央労働センターに行きました。

今まで気が付かなかったんですけど、
ここは「耳なし芳一」などの怪談で知られる、
明治の文豪・小泉八雲(ラフカディオ・ハーン/1850年-1904年)の
旧居跡として知られているみたいです。

八雲は、1890年横浜港についてから、松江・熊本で教壇にたち、
その後、英字新聞「神戸クロニクル」の記者として1894年に神戸に転居し
現在の中央労働センター敷地内(神戸市中央区)に居をかまえていたそうです。

八雲2

昨日はしちだ教育研究所の七田厚さんの講演をお聞きしました。

島根繋がり・・・郷土のご縁でお話を聞くことになったのでしょうか。

ちょうど益田で撮影されたという
白い翼のカラスが出現したというニュースを見たばかりです。
珍しい陰陽カラーのカラス。

もっと郷土の事を知りたくなります。
そしてもっと歩かねば・・・と感じました。


白い翼のカラス

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/09/03(日) 10:08:13|
  2. 散歩(神戸)