瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

阪神御影 「沢の井」

沢の井1

神戸市、とくに東灘にお住いの皆様はよくご存じと思います。

阪神御影駅の高架下に湧き出ている、名水「沢の井」です。

古くは「澤之井」とも呼ばれるらしいです。

沢の井2

いろいろな謂れがあります。

ここにも神宮皇后伝説です。

神功皇后が朝鮮半島に出兵した帰りに、この泉水に立ち寄られて
化粧のために姿を映したところ、鮮やかに映し出されたため
「御影」の地名がついたという伝説があります。.

また南北朝時代には、この泉の水で酒を醸して
後醍醐天皇に献上したところ、たいそう嘉ばれて、その酒を納めたというお話もあります。
周辺の酒造の一族は、それから嘉納と姓をなのりはじめたという言い伝えもあるそうです。

「柔道の父」と呼ばれる嘉納治五郎も造り酒屋の一族ですね。
御影公会堂でも称えられています。

沢の井3

そんなこんなで、阪神大震災も乗り越えて
こんこんと御影の「沢の井」は、今日も綺麗な水を湛えています。

沢の井4

鯉やカメさんが優雅に泳いでいます。

沢の井5

地元の方の御尽力で綺麗に清掃や管理をされています。

とてもありがたいことですよね。

沢の井6

御影駅はよく利用します。

たまに通りかかっているものの、
ふだんはこんなに覗いてみることが無かったです。

身近で親しみのある地元の名水に
もっと触れていかなければね。。。

クレセント

この「沢の井」を含む御影市場「旨水館」には
パワーストーンのお店・クレセントさんがあります。
オーナーさん&娘さんと、お友達になりました。
石や水の神様にまつわる、いろいろなお話ができて楽しいです。

クレセント=三日月
御影には弓弦羽神社があります。
弓弦羽は、弓張り月の三日月と八咫烏の羽なのかな。

清明な秋月。。。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/09/26(火) 16:35:47|
  2. 散歩(神戸)