瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

明石・魚の棚商店街(うおんたなしょうてんがい)・たこフェリー

昨日の続きです。
明石に行きました。

JR明石駅と山陽明石駅の、北側には明石城公園が。
南側には魚の棚商店街があります。

明石城公園から駅を抜けて南にてくてく歩いて行き、魚の棚商店街へと散歩してみました。

魚の棚商店街2

魚の棚は、”うおんたな”と呼びます。

商店街のメインストリートはは東西に長いのですが、
南北には弁天通りがあります。
いつもはもっとひっそりとした感じですが、この時は、七夕飾りでとっても華やかな雰囲気でした。

魚の棚商店街3

なぜ弁天通りなのかというと、メインストリートと交わる突き当たりには、
ご覧のように、弁天社があるからです。

周囲の商店が賑やかなので、気付かずに通り過ぎてしまう人が多いんじゃないかなと思います。
私も最初に訪れたときは、気付きませんでした。

魚の棚商店街5

商店街の女神様ですね。
地元の方が、まめにお参りされていて大切にお奉りされていますね。

魚の棚商店街6

こぢんまりとしている神社です。
でも存在感は大きいです。

魚の棚商店街7

明石といえば、やっぱり”明石焼き”です。
別名”たまごやき”とも言われています。

たこ焼きの原型ですね。
こっちが、元祖なのかな。

どちらもタコが入っていますが、明石焼きはトロトロふわふわの生地で
だし巻き卵にタコがくるまれているような感じです。
いやいや、、、もっとトロトロかも。茶碗蒸しの生地を型に入れて焼いたような感じです。
口の中でとろけます。

三つ葉入りのおだしに付けて食べます。抹茶塩をつけても美味しいです。
ソースが用意されているお店もありますが、どちらで食べても美味しいですよ。

15個で600円です。
これだけでおなかいっぱいです。

美味しかったです。ごちそうさまでした♪

・・・・なんだか食べログっぽいな~♪(*´∀`*)

休日はいつも行列しているお店ですが、平日で空いていて、得した気分になりました♪


---------

魚の棚商店街を出て、もっと南へ行ってみました。
港のほうまで足を伸ばしてみました。

たこフェリー1

「たこフェリー乗り場」です。
淡路島~明石を結ぶフェリーが、ここから出航しています。

海の向こうに見える島は、淡路島です。

たこフェリー2

ちょうど淡路へ向かうフェリーが出発するところでした。

なんてラブリーなフェリーなんでしょ。
たこ尽くし・・・! (//≧▽≦//)

たこフェリー4

たこフェリー乗り場には、こんな神社も。

パパたこ神社です。

かわいいので、頭をなでなでしてきました。
こころとからだがハッピーになるかな? ふふっ。(//≧▽≦//)


明石観光の際には、ぜひ立ち寄ってみてください。
たこ尽くしで楽しいですよ。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/07/14(水) 18:06:00|
  2. 散歩(神戸)