FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

『邪馬台国ラプソディ』 聖地巡礼 43 香春(かわら)神社

320香春神社1

2018/3/14(水)~3/20(火)に旅してきた
小説『邪馬台国ラプソディ』 の聖地巡礼レポートです。

邪馬台国2

------------------
3/20の旅レポです。

福岡県田川郡香春町にある
香春神社(かわらじんじゃ)に訪れました。

田川郡は山あいの田圃が多い集落でした。
小高い山も多くて、そこには小さな鳥居があったりして・・・
よく見ると、それは古墳だったりするそうです。

320香春神社2

香春神社の本殿の後ろに聳えている山。
御神体・香春岳です。

このあたりでは代表的な、
大きな銅山なのでした。

香春岳は一ノ岳、ニノ岳、三ノ岳の3つの山からなるそうです。
その全ての山がご神体。

・・・まるで大和三山のようでね。

320香春神社4

「香春」と書いて、「かわら」と呼びます。

320香春神社5

鹿さんが彫られています。

香春=鹿春 

ということですね。(^o^)

320香春神社6

「豊前國風土記」
香春神社の由緒について
記されているそうです。

新羅から國神が到来して
自ら河原に住み着いたことで
鹿春(かわら)神という名がついた


新羅(朝鮮)から渡ってきた渡来人
その神を祭っているという事ですね。

320香春神社7

☆彡----------------------------------------------------------

僕は天神家の始祖は秦氏だと思っている。
秦氏は鉱業と鋳造、金属加工に長けており、
日本に渡来して初めに香春に住み着いた。
それで香春にはたくさんの秦氏の痕跡が残されている。

だから放生会では、初めに香春で銅鏡を鋳造するんだ。
イザナギの時代に行橋に都を移し、
アマテルの時代に中津に遷都したので、
宇佐神宮の放生会はその遷都の歴史を
行事として残したものだと推測している。
それから、凶首塚に立ち寄って蜷や貝を海に放つのは、
卑弥呼の殉死者の霊を慰めるためのものだと思う。

『邪馬台国ラプソディ』 P302 第八章 邪馬台国の在り処 より
☆彡----------------------------------------------------------


320香春神社8

長い参道が続いています。

320香春神社9

【御祭神】

・辛国息長大姫大目命
・忍骨命
・豊比売命


320香春神社15

【御由緒】

第一座辛国息長大姫大目命は神代に唐土の経営に渡らせ給比、
崇神天皇の御代に帰座せられ、豊前国鷹羽郡鹿原郷の第一の岳に鎮まり給ひ

第二座忍骨命は、天津日大御神の御子にて、其の荒魂は第二の岳に現示せらる

第三座豊比売命は、神武天皇の外祖母、住吉大明神の御母にして、第三の岳に鎮まり給ふ

320香春神社10

320香春神社11

鳳凰でしょうか
不死鳥なのかな

320香春神社16

香春神社の例祭は、5月5日に執り行われるそうです。

忍骨命(オシホミミ尊・オシヒト)が祀られているので
端午の節句の日が選ばれているのかな?

ここに来る前に参拝した直方の多賀神社は
3月3日の雛祭由来の桃花がいっぱいでした。

320香春神社17

創建は不詳とされていますが
約1300年前と書かれています。

新羅國神八幡神の習合。

320香春神社14

3つの小さな石の祠が祭ってあり、
そのひとつだけが開かれていました。

なぜ? (; ・`д・´)

それはヒルコ姫の祠でした。

320香春神社18

86トンの巨大な石灰石。

神が宿る「山王石」として祭られています。

御神体山の香春岳の山頂から
轟音とともに転がり落ちてきてここに鎮座したそうです。

Σ(・ω・ノ)ノ!

神殿は直撃しなかったそうですが
ビックリしたでしょうね~。

320香春神社19

山王石の反対側です。

320香春神社20

石の近くには、お稲荷さんが祀られています

320香春神社21

空海さんと、不動明王。

銅は産業発展の大事な資源だったのでしょう。
加工するには、豊富な水と火を使っての製錬
その拠点として香春の地は重要だったのでしょう。

香春は河原であり、水辺にはお不動さんが祀られる。
周囲の景観を見ていると、そんな想像が豊かに広がるのです。

秦氏の遺した業績は、本当に大きかったんですね。

320香春神社22

320香春神社23

美しい羽衣を纏う観音様。

320香春神社24

本殿の横には、見事な枝垂桜が咲いていました。
拝殿に隠れているので、花は表からは見えません。

320香春神社25

裏手にまわると、優美な観音様が立ち並び、
桜が滝のように咲き誇り。
まるで桃源郷のような世界。

裏面を観よ、
ということなのかもしれません。

320香春神社26

鹿さんたちも、本殿の傍にいました。

香春は鹿春。 
奈良の春日をどうしても思い浮かべてしまいます。

320香春神社27

ふのゐさめ  あらかねわけて  ねりきたえ  かまもつるきも  かそえやわらく

フトマニの128首の中にある歌です。

香春神社の御神体山は銅山。
鉱業・鋳造・金属加工に関わる内容と思います。

ごはん2香春道の駅

参拝を終えて、 香春の道の駅に立ち寄り
皆で遅めのお昼ご飯を頂きました。

牛蒡の天ぷら入り・うどんです。


そして、移動中に友人からメールが入り
田川「新しい古墳・謎の丘陵発見」のニュースを教えられました。 


田川前方後円墳ニュース

-------------------------------

Σ(・ω・ノ)ノ!

えぇぇぇぇぇ
ここ田川なんだけど!
近くにいるんだけど!

ビックリしました。

友人は私が九州を旅していることも知りません。
なんというタイミングでしょうか。

うーん・・・なにか、始まっちゃってるんだね。





テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/04/09(月) 00:53:45|
  2. 邪馬台国ラプソディ 聖地巡礼