FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

だんじり囃子が聞こえる

くも2

東灘では5月の連休にだんじり祭りが開催されます。
街を歩くと、練習の音が聞こえてくるようになりました。

山車の上で、若者が踊りながら街を曵きまわすだんじりは
半鐘(はんしょう)、二丁鐘(にちょうがね)などの「鳴りもの」楽器で
祭囃子(まつりばやし)を奏でます。

老若男女が町を挙げて参加する祭り(御神事)には
いったいどんな意味合いがあるのでしょうか。


俳句を作ってみました。

風薫る 祭囃子に 龍も舞ふ

かせかおる まつりはやしに たつもまふ

風薫る

か 25 チカラ
せ 36 生命 引き受ける・背負う
か 25 チカラ
お 40 奥深く
る 12 消失・ゼロ点 留まる・止まる

ま 6 生命の場・ゼロ点 受容・需要
つ 44 集まる
り 8 離れる
は 42 引き合う
や 15 飽和 穴に入(出)る
し 23 示し・現象・死
に 32 圧力

た 26 分かれる 陰陽
つ 44 集まる
も 33 漂う
ま 6 生命の場・ゼロ点 受容・需要
ふ 2 増える・負(減る)


------------
五穀豊穣・無病息災への祈りは、
参加者みんなの心から発せられる響き合いが
おおきなチカラとなって拡がりと循環をつくっていきます。
カタカムナの思念もそれを伝えています。

季節の変わり目のお祭り。
私たちの心身も揺り動かされる時です。
バランスに目を配る時期。
街の伝統的なお祭りは、私たちの内側にも外側にも
作用を促してくれる
みんなで大きなトーラスを生み出す
大切な行事なんだとわかります。

カタカムナカード中身

カタカムナカードで
様々な現象・事象を読み解いてみてください。
起こること・目にすること、
そのすべてに無駄がないことを伝えられます。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/04/23(月) 13:52:52|
  2. こころの歌・覚書