FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

EMとハイヌウェレ神話

EM畑

今日は芦屋に住む友人の別荘で
EMボカシ作りとEMだんご作りを教わりました。

一日ずっと雨が降っていましたが
作業中は不思議と止んでくれていました。
霧が立ち込める中での作業もまたオツなものですね。

今日の作業の模様を
こちらの記事で紹介しています。
http://blog.livedoor.jp/rokkosalasanti/archives/76056899.html
ご興味のある方はぜひご覧ください。

EM生活は、やってみると、とても楽しいです♪
微生物と仲良くなると、様々な変化に敏感になります。


日本神話に登場する女神
「オオゲツヒメ」は、穀物・食物・蚕の女神です。
(大宜都比売、大気都比売神、大宜津比売神、大気津比売神)

ココヤシの花から生まれた「ハイヌウェレ」の物語は
東南アジア、オセアニア、南北アメリカ大陸に広く分布する神話です。

各地の保食神とされる女神は
稲穂を蘇らせた「ヒルコ姫」とも重なります。

現代のオオゲツヒメ=EM
光合成細菌・酵母・乳酸菌など善玉菌=地球の救世主

・・・なんだろうなぁ~と想いつつ
雨粒で潤う畑の青いトマトを眺めていました。

微生物たちは生命をこんなに可愛く実らせて
美味しく成熟させてくれるのです。

地母神と共に在り、私たちの中にもいてくれるのです。
皆、美しく咲き、美しく実り、美しく枯れ、
サイクルを産み続けていきます。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/06/21(木) 00:00:16|
  2. 美味しい創造♪