FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

麻てらす ~よりひめ 岩戸開き物語~ @8/26六甲

麻てらす

ドキュメンタリー映画
 麻てらす ~よりひめ 岩戸開き物語~ 公式サイトより
http://asaterasu.com/


大麻を再発見する旅!

縄文土器の縄目にも使われ、また神社における使用例でも明らかな様に、
古来より人々の精神性を清め祓い、繊維材料をはじめ様々な用途に使用されてきた日本の大麻は、
私たちの暮らしを支え続けてきた、とても身近な植物でした。

時代の変遷によって、その生活資源としての利用法や精神文化性は、
衰退の道を辿りましたが、現代社会を構築してきた合理主義や物質文明の行き詰まりに直面する今、
自然を敬い大切にする心を養い、また伝統文化を継承し自然と共生した循環型社会を構築する上で、
人と密接な関係を、長い間続けてきた大麻の価値を見直す時期に来ているのではないでしょうか?

映画「麻てらす 〜よりひめ 岩戸開き物語〜」予告編


「麻てらす」シリーズ第一弾の作品が『よりひめ 岩戸開き物語』です。

国産大麻の糸績み技術を次代に継承すべく活躍が始まった「よりひめ」を軸に、
大麻をめぐる様々な人たちの深い思いや、次代を見据えた活動を、
古来から伝わる伝統文化としての「大麻」や大地に息づく大麻栽培の模様などを織り交ぜて紹介していきます。

女性は、命を産みだし、そして次世代へつなぐ役割を持っています。
その女性たちの手に託された、大麻の糸績み。
麻糸をつなぐことを 「績む(うむ)」と言いますが、彼女たちはあえて、「糸産み」という言葉を使います。

大麻の糸を産みだし、そのしなやかな心で新しい時代の扉を開く。
よりひめ 〜今を生きる女たちの 平成 岩戸開き物語〜 は始まったばかりです。

-----------------------------------------------------

麻てらす ~よりひめ 岩戸開き物語~ 
各地で上映されている話題の映画がこの夏、六甲でも上映会が開催されます。

コラボ企画として、
※吉岡監督の朗読(布弥のピアノBGM)
※お話し会(布弥さんの麻クレヨン画(麻蚊帳生地キャンバス)展示)があります。

布弥さんのサイト
https://rainbow-of-heart.jimdo.com/
麻のクレヨンを使って素敵な絵を描かれます。
精麻とともに様々なアート活動をされています。


麻を績む女性たち、皆さんの情報交換の場にもなると思います。
私自身も、とても興味があります。

ご興味のある方、麻のことをもっと知りたいと思われる方は
ぜひ、足をお運びくださいませ。

2018年 8月26日(日)

開場 13時
開演 14時~17時頃

参加費¥1500

会場 健康道場サラ・シャンティ

お申し込みはこちら↓

サラ・シャンティ事務局(シャンティすぽっと)
http://www.npo.co.jp/santi/
電話/FAX : 078-802-5120
メール : sala_santi@rondo.ocn.ne.jp




テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/08/17(金) 11:42:30|
  2. お知らせ