FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

Project Phoenix 2018 【9】 バルセロナ凱旋門(Arc de Triomf)

11学術会議周辺2r

Project Phoenix 2018
《神戸市・バルセロナ市姉妹都市提携25周年・文化交流記念事業》
《日本スペイン外交関係樹立150周年・記念事業》


ということで、
創生神楽宗家/日本国エンターテイメント観光マイスター/
社団法人日本文化伝統産業近代化促進協議会代表理事/
出雲観光大使/財団法人伝統的工芸品産業振興協会 
産地プロデューサーの、表博耀先生、

モルドバ国立教育大学 名誉教授
哲学博⼠  モルドバキリスト神学大学、神⼾平和研究所 理事⻑の、杣浩⼆先生

カタカムナ研究家の、土居正明先生(トレドから合流) 

また今回初めてご一緒させていただいた諸先生方と
スペインのカタルーニャ地方での「創生神楽」ご奉納に同行させていただきました。
とても実りの多い旅でしたので、ここに少しですが、紹介していきたいと思っています。

★プロジェクトフェニックスとは・・・

異なる文化背景を持ち、表面的には違っているように見える人々も、
心の奥底には母なる自然や先祖への尊敬など多くの共通点があります。
これらの共通点を思い出していくことで相互理解を深め
世界平和に寄与していく、「地球再生運動」です。

------------------------------

10/4(木)となりました。
昨日のバルセロナ市役所表敬訪問に続き
この日は、学術会議が行われます。

早朝、ホテルから皆揃ってバスで移動しました。
会議は午後から。
午前中は会場周辺を散策しました。

12凱旋門2r

ここは、学術会議の会場にほど近い、シウタデリャ公園というところ。

現地ガイドの高田さんによると、

なんと。
ここバルセロナにも
「ここはフランスか?」と思ってしまうような
立派な凱旋門が作られたとか。

12凱旋門6r

シウタデリャ公園は、とてもだだっ広かったです。

12凱旋門7r

たくさんのワンちゃんたちがお散歩していて
こんなふうにあちこちでじゃれ合っていました。

12凱旋門8r

近くで見ると、一段と巨大な凱旋門でした。

バルセロナの景観と、とっても馴染んでいるように見えます。

188年にバルセロナ万博が開催された際に入場門として作られたそうです。
地元・カタルーニャの建築家Josep Vilasecaの設計。

12凱旋門16r

すごい存在感でした。\(^o^)/
ここで皆で記念写真を撮りました。

12凱旋門12r

麻の光が降り注いで眩しいです。

12凱旋門13r

今日も暑くなりそう・・・たくさん歩くかもしれない。
そう思って、近くのスーパーでミネラルウォーターを購入しました。

13検察庁1r

凱旋門の道路を挟んで向かい側に
立派な石造りの建物がありました。

13検察庁2r

なんだろう?と思ったら、
ここは検察庁とのことでした。

ガードマンのような、お巡りさんのような方が
警備されていました。

13検察庁4r

市庁舎周辺とはまた別の
司法機関が集まる通りなのかもしれないですね。

よくわかんないけど。

13検察庁7r

これはプラタナスの葉かな?

葉っぱに懸かった光がフワッと曲線を描いて。
まるで羽衣のようですね。

13検察庁9r

自然の息遣いを感じられるお散歩でした。

14凱旋門周辺1r

こんな連結バスがたくさん通っていますが
うまくカーブを廻っていくんですよ。
見ていて面白いです。

14凱旋門周辺2r

検察庁のよこにある学校です。
子供たちが遊んでいるのを見ていると自由な感じがしました。

14凱旋門周辺3r

ここも、カタルーニャのなにかの施設っぽいです。

14凱旋門周辺4r

広い公園を歩いているだけで、一日遊べそうです。

そろそろ学術会議が始まる時間となりました。

近くの会場へと向かいました。

14凱旋門周辺5r


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2018/10/13(土) 11:12:48|
  2. Project Phoenix 2018