FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

出雲を原郷とする人たち   岡本雅享

出雲を原郷とする人たち

https://amzn.to/2HwrtI3

「出雲」発の人びとの移動の歴史を足で辿る、異色の移住・文化史
神話の地・出雲から遠く離れた列島各地に、
出雲という地名や神社が数多く存在するのはなぜか?
全国の「出雲」を訪ね歩くとともに、神話・伝承・考古学・郷土史を博捜し、
「海の道」をメインに各地へ伸びた出雲文化の広がりを解き明かす。
『山陰中央新報』好評連載、待望の単行本化!


------------------

岡本雅享さんの著書「出雲を原郷とする人たち」
この本を購入したのは去年だったと思いますが、
本棚に置いていて、時々読み返しています。

八雲の空 岡本雅享の出雲学
https://twitter.com/okamotomasataka

生まれ育った場所から離れてみて
はじめて気が付く思いというのものがあります。

後ろ髪を引かれる気持ち。
どこに行っても出雲を見つけようとしてしまうところ。

私自身も、出雲が原郷であることを
いつも確認したがっているひとりなのです。

探し出すとキリがないほど
実はどこもかしこも出雲なんだけれど。

同じ感覚の人をいつも探してしまいますが
なんだか自分の中で熱くなりすぎて
時々疲れてしまうほどです。

どうしていつも、追い求めてしまうんでしょうね。
人を。場所を。
その空気、というか神々を。

古志がご出身の岡本雅享さんも、紛れもない出雲人。
とても親しみを覚えて、読んでいて胸が熱くなりました。

大国主命は各地を巡りましたが、
私もまだ行ったことのない土地に出かけてみたくなります。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/03/17(日) 23:24:52|
  2. 読んだ本とか