FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

「世界水の日」に六甲比命神社へ

世界水の日六甲比命1

3/21(木・祝)は、春分の日でした。
ホツマツタヱ研究家の宮﨑貞行先生の講演会
「美智子皇后のお歌を詠みあわせ・去りゆく平成を懐かしむ集い」が六甲で開催され、
神奈川から大橋しのぶさん、埼玉から小林芳枝さんがご参加くださいました。

翌日の3/22(金)、本日ですが
遠路はるばるお越しくださった大橋さん&小林さん、
上司の清水と私の4人で六甲比命神社へ参拝いたしました。

先月のことですが、河野典子先生としのぶさんから
静岡の滝川神社で汲まれたお水をお預かりして、
それを大江先生とともに比命神社へお届けした時には
タイミングよく六甲山に綺麗な虹が架かり
ネットニュースになっていました。

伊豆∞六甲☆柿田川湧水と滝川神社と六甲姫
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-2137.html

「今日3/22は、世界水の日なんですよ」と大橋さん。

「世界水の日」はwikiによると・・・
1992年のブラジルのリオデジャネイロで開催された地球サミット
(環境と開発に関する国際連合会議)のアジェンダ21で提案され、
1993年、国際連合総会で3月22日を「世界水の日」
(World Day for Water、もしくはWorld Water Day)とするとの決議によって定められた。
・・・と書かれています。

いつも以上に、私たちはここで水に意識を向けていたと思います。
青いブルーの光が現象化され、磐座に写り込みました。
綺麗なシリウスブルーでした。

世界水の日六甲比命2

ここは瀬織津姫ゆかりの場所ではありますが
青い光を見つめていると、オトタチバナ姫とも関わりの深い
オーシャンブルーであるのかもしれません。

私は近所にいるので、よく此処を訪れています。
光の写真も、これまでたくさん撮ってきました。
今回はとくに鮮やかで美しいと感じました。

世界水の日六甲比命3

2+0+1+9+3+2+2=19 ウ 
1+9=10 メ
1 ヒ

「世界水の日」は、数霊でも、水は万物の母だと伝えています。

はやぶさ2


太古、月からの恵みであった地球の海水は、
微生物の働きを育み、豊かな緑や
大気層(八重垣)を築きあげてきました。

これから地球にもたらされる
りゅうぐうの水の恵みを
大切に見つめていきたいです。

それはきっと、
私たちのアートのエッセンスにも
なりうる恵みかもしれないです。

ヲシテとカタカムナ ウミガメの宝物
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-2031.html


久しぶりに、オリジナル和歌を作ってみました。 \( 'ω')/

龍宮の  さては不思議な  玉手箱  彼方の宙(そら)で  護る鳥船





テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/03/22(金) 23:44:59|
  2. 神社仏閣めぐり(兵庫)