瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

夏の庭

お盆を迎えた先週末、実家の出雲で過ごしてきました。

ほんの短い滞在でしたが、今回の帰省では
いつも以上に、ふんだんにエネルギー補給することができました。

この数日、記してきた神社巡りの記事でも
その一端をお伝えすることが出来ていると思うのですが、いかがでしょう?

あれからもう一週間が経つんですね。
時が流れるのは本当に早いですね。


今日は実家の庭と畑の景色をご紹介いたします。

夏の庭1

置物ですが、カエルがいます。

カエルは、帰る、孵る、還る。

夏の庭2

ツツジの木が多いです。
他にも、松、紅葉、山茶花、梅、枇杷、ヤツデ、、などが植わっています。

桜は中庭に古株が1本植わっています。
畑の周辺にも2本あります。その桜が一番の大樹になりました。

夏の庭3

夏の庭4

実家の庭の隅っこにも、荒神さんが祀られています。
この木の根本付近にあります。
・・・が、草木が生い茂っていて、いったい今はどうなっているのやら。^^;
石を組み合わせただけのミニチュア聖地となっています。

夏の畑1夏の畑2

夏の畑3夏の畑5

夏の畑6夏の畑4

夏の畑夏の畑10

夏の畑7夏の畑11

雨上がりの畑です。
山陰の夏も、蒸し蒸ししていて記録的な暑さでした。

そんな中、下の弟家族が会いに来てくれました。
去年の11月に誕生した、私にとっては初めての姪っ子と対面することができました。
赤ちゃん、とってもかわいいです。(*´∀`*)
吸い付くようなムチムチとした柔らかい肌を抱きしめていると、とっても愛おしく感じます。

お盆なので、座敷には何人かのお客様がいらっしゃっていました。
見知らぬ大人たちの顔を見ていると、人見知りで泣きじゃくってしまいます。
澄んだ瞳を見つめつつ、抱っこして庭の周りをぐるぐるまわっていると、少しの間、泣きやんでくれます。
かわいいなぁ・・・♪

葵の御紋の、葵ちゃんです。
NHK大河ドラマで篤姫を演じていた
宮崎あおいちゃんの可愛らしさをイメージして付けた名前とか。

私も。
いつだっていい。
いつかまた、愛情を注げる魂さんとの出逢いが待っているといいな。
キラキラした瞳の、フレッシュなエネルギーを、またこの手で抱きしめてみたいな。

新しい世界で。
そう遠くない、やがて来る未来の中で。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/08/22(日) 12:21:43|
  2. 自然(出雲)