FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

Project Phoenix 2019 【8】 バチカン サン・ピエトロ広場

281バチカン・サンピエトロ広場 (1)w

だいぶ時間が経ってしまいましたが、
10/4(金)の観光の記録です。

バチカン市国を訪れて、美術館、システィーナ礼拝堂、
サン・ピエトロ大聖堂へと訪れました。

この写真は広場に出てきている所です。

神戸に帰って来た直後から、連日忙しくなり
また、はじめましての多くの方との出会いが始まっいます。
それもこれも、背後には今回の旅の各地で出会ってきた
マリアさまのお導きがあるように思えてなりません。

なかなか纏まりませんが、気長に綴っていきたいと思います。

283バチカン・サンピエトロ広場 (3)w

バチカン市国って、土地面積は狭いのに、このだだっ広さ!\( 'ω')/
こんな広場には、なかなか出会えない。
他では見ることのできない光景ですね。

行きかう人々も、世界各告からの巡礼者の皆様。

284バチカン・サンピエトロ広場 (4)w

しかも晴天です。
ハレルヤ~。
弥栄~。

285バチカン・サンピエトロ広場 (5)w

バチカンでも、ローマでも、フィレンツェでも、
イタリアの人たちはめちゃめちゃノリが良くて、
誰かが「弥栄~!」と言うと
それに必ず「イヤサカ~!」と応えてくれたりします。

イヤサカは魂に響く言霊なんですね。

ここにいるみんなが、魂の兄弟なんだよね。

286バチカン・サンピエトロ広場 (6)w

門番さんは、おふたりともスイスのご出身。
バチカン市国も永世中立国のスイスのように
一切の軍事力は保持していないため、
傭兵もスイスから・・・ということです。
ガイドさんが教えてくださいました。

コスチュームに目を奪われました。
こんなカッコしてみたいです。。。

288バチカン・サンピエトロ広場 (8)w

ここに訪れた日の翌日は、
枢機卿が選ばれる組閣の日、とお聞きしました。

システィーナ礼拝堂を出たところで、
私たちはしばしの間、足止めを食らっていました。
ちょっと物々しい日だったのかもしれません。

そんな大事な日と、
バチカン音楽堂での創生神楽の奉納が重なるというタイミング。
ここから世界の国々の和合の一歩があらたに始まってゆく・・・
皆さん、明確にイメージされていたのではないでしょうか。

雲一つない晴れた空は清々しく、
私たちの新しいスタートを祝福してくれているように感じられて
広場の中心で受けるお日様の光をうけながら
心の鼓動が高まりました。

288バチカン・サンピエトロ広場 (18)w

この日、10/4は、
午前中はバチカン市国の観光。
午後からはローマ市内にある日本文化会館で
このツアーで最初の神楽奉納。

そして明日10/5は、バチカン音楽堂での創生神楽の奉納。

この広場にも、らちあけの岩戸開きの光が届きますように・・・!

景色をしっかりと目に焼き付ておきたいと思いました。

289バチカン・サンピエトロ広場 (9)w

写真をたくさん撮りました。

290バチカン・サンピエトロ広場 (10)w

291バチカン・サンピエトロ広場 (11)w

292バチカン・サンピエトロ広場 (12)w

293バチカン・サンピエトロ広場 (13)w

294バチカン・サンピエトロ広場 (14)w

296バチカン・サンピエトロ広場 (16)w

297バチカン・サンピエトロ広場 (17)w

300バチカン・サンピエトロ広場 (20)w

301バチカン・サンピエトロ広場 (21)w

338ローマバチカン国境 (1)w

この白線がバチカンとローマの国境です。

339ローマバチカン国境 (2)w

左がローマ
右がバチカン側の建物。

城壁などで仕切られているのかと思っていたので意外でした~。

国を跨いで歩いたぞ~。\( 'ω')/

306バチカン・サンピエトロ広場 (26)w

賑わいのある広場の正面には、しっかり柵もあったけど。。。

348ローマバチカン国境 (11)w

続きます。


テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/10/15(火) 22:56:54|
  2. Project Phoenix 2019