FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

Project Phoenix 2019 【14】 女神フローラの街・フィレンツェにやってきました。

468フィレンツェのメトロ (2)w

10/6 早朝9時。
皆でローマからバスに乗り、フィレンツェに向かって出発。

11時頃、途中下車してエトルリア遺跡を見学。
そして再び、フィレンツェを目指しました。

郊外のホテルに到着すると、すっかり日が暮れていました。

468フィレンツェのメトロ (1)w

ホテルにチェックインして荷物を置き、
フィレンツェの中心部まで出かけて行って
晩御飯を食べよう~ということになりました。

トラムの最寄り駅までは、徒歩10分。

タクシーを使うのはもったいないから、
路面電車で行こう。チャレンジしよう。

話はまとまり、同志が寄り集まって、
テクテク歩いていきました。

Tシャツにパーカーを羽織る・・・
ローマの散歩に比べて、夕暮れのフィレンツェは
ちょっと肌寒かったですね。

468フィレンツェのメトロ (5)w

トラム乗り場に到着すると、人が少なくて驚きました。

空港が終着駅で、ココは、ひと駅手前です・・・
ほとんど乗る人のいない時間帯でもあったのかな。

468フィレンツェのメトロ (4)w

改札がなくて、ホームに券売機が設置されています。
切符を買いました。

タッチパネルに書かれいる単語が読めません。
最初は買い方がわからなくて、ちょっとアタフタしながら・・・

こういうのは、乗り物の乗り方に慣れてしまっていると、
なんの感動も湧いてきませんが
ここではまるで、ピカピカの一年生、な気分です。
「はじめてのお使い」的な新鮮な戸惑いと
ワクワクの冒険心がくすぐられます。

468フィレンツェのメトロ (9)w

やった~!
ひとりでできるもん! \( 'ω')/

・・・子供心に還った瞬間です。

1.50€で90分間、区間乗り放題の切符でした。

06/10/19 19:19
19が3つ並んだ記念切手になりました。

改札が無くて、列車内でic刻印するシステム。
回収されないようなので、持ち帰りました。

468フィレンツェのメトロ (11)w

5~10分間隔で動いているトラムです。

468フィレンツェのメトロ (12)w

ここではラッシュが想像できません。
ユルユルとしています。

468フィレンツェのメトロ (14)w

フィレンツェにあるターミナル駅
「サンタ・マリア・ノヴェッラ駅」に到着しました。\( 'ω')/

同じ列車が並んでるとカワイイな♪

468フィレンツェのメトロ (15)w

サンタ・マリア・ノヴェッラ駅の周辺は
賑わっていました。

468フィレンツェのメトロ (19)w

青い半月が光っています。

あれは、なんという建物だろう?
マリア教会かな。

468フィレンツェのメトロ (22)w

どこかにレストランがないかな・・・
広場に向かって歩きます。

468フィレンツェのメトロ (26)w

レオナルド・ダ・ヴィンチも
フィレンツェの偉人ですね。

468フィレンツェのメトロ (27)w

サンタ・マリア・ノヴェッラ広場。
結構、おおきな広場でした。

この広場に面したレストランで晩御飯を頂きました。

468フィレンツェのメトロ (28)w

フィレンツェに来てから、
少しずつ身体も調子を取り戻して
なにを食べても美味しく感じました。

料理の見た目も綺麗です。
ワインの味もだいぶ覚えました。

468フィレンツェのメトロ (29)w

468フィレンツェのメトロ (30)w

468フィレンツェのメトロ (31)w

古代ローマ時代、花の女神フローラ(Flōra)の町として
フロレンティア (Florentia) と名付けられました。
フィレンツェの語源です。

中世に毛織物業と金融業で栄えた街。
メディチ家の統治のもとで、15世紀に花開いたルネサンス文化の中心地。

見どころいっぱいの花の街。

心も華やぐ感じです。 \( 'ω')/

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/10/21(月) 23:18:16|
  2. Project Phoenix 2019