FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

白山 (元三輪山・御諸山・ダンノダイラ)

白山1

12/12に、奈良県桜井市の出雲へ。

ダンノダイラの天壇の磐座へ訪れて、
さらに奥不動寺へ抜けて
白山へと登っていきました。

白山2

白山というだけあって、
ここは白い花崗岩の岩がいっぱいでした。

白山3

ここに来ると、不思議と六甲山系の景色が浮かんできます。

白山4

甲山神呪寺の境内
八十八か所の磐座巡りの頂点にいるみたいな既視感。

白山5

ほら。なんとなくわかる!?

°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

似てるよね!!

白山6

そして、六甲山系金鳥山から頂上へ向かう途中の
「風吹岩」のあの感じ。

ここもそっくり!!

花崗岩だから白山なのか
白山だからククリヒメなのか。。。

六甲にも六甲山神社にククリヒメが祀られているし。
あそこは99のゾロ目だったわ。

石質が似てるんでしょうね。

白山7

白山の一番見晴らしの良い場所で、
白銀色に光る石を見つけました。

ピカピカです。
まるで鏡のようですね。

どういう成分でできた石なんだろう?
石に詳しい方がいらっしゃったら
ご教授ください~。

白山の奥1

お日様に近いこの場所で、おにぎりを食べました。
しばし休憩です。

武部さんが、ちょっと探索してくると言って
ずんずん一人で樹々の中に入っていきました。

冒険心をくすぐられるのでしょう。

そのあと、私達が追いかけてゆくと
そこには無数の磐座が佇んでいました。

( ゚Д゚) おぉ~

白山の奥2

ここからが、本格的なダンジョンだったとは。

これはライオンズゲートのような
狛犬さんのような、
入り口のモニュメントにも見える
巨大な磐座でした。

白山の奥3

そこから樹木を縫っていくように
ゆるやかな丘を越えると・・・

祭壇のような岩が見えました。

白山の奥4

白山の花崗岩とは、ちょっとちがうタイプの
ガッチリした平らな磐です。

大きな切れ目が入っている特徴的な磐。
これはなにを暗示しているのでしょうか。

白山の奥5

角度を変えてみると
動物のような愛くるしい表情も見せてくれる。

白山の奥6

亀さんみたい。(≧▽≦)

ちゃんと目があります。

白山の奥7

初めて訪れた白山で、こんな楽しい発見がありました。

白山に登る前に、巻向へのルートを示す看板もありました。
そっちには、何が待っているんだろう。

次回に登る機会があれば、そっちにも足を延ばしてみたいです。

行く先々でいろいろな発見があって、ほんとうに面白いです。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2019/12/14(土) 22:42:05|
  2. 神社仏閣めぐり(奈良)