FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

2020 111 保久良山と金鳥山

111保久良金鳥山1

2020/11/1
六甲山系の保久良山と金鳥山へ。

今日は香川の空海さんゆかりの町からハクギンさんと
姫路からのメーメーさんをお迎えして
一緒にカタカムナゆかりの山々へ登ってきました。

吉野先生のカタカムナ繋がりです。

2019/11/1の金鳥山祭りからそう時間が経ってはいませんが
111反転の日でもあり、なにかとっても意味がありそうな111の金鳥山です。

ここは保久良神社から眺めた茅渟の海です。

111保久良金鳥山2

秋が深まり季節は冬へ。

六甲グリーンベルト整備事業は
目に見えて広がりつつあります。

震災後に越してきた人たちは、
ここ数年の台風の影響を受けての
土砂崩れメンテナンスの必要性を
感じ取られた方が多かったと思います。

111保久良金鳥山3

夏場は木々の緑で覆われる六甲山系です。

冬こそ、おひさまの温かさのありがたみを
地面に根差す木々たちはダイレクトに受け止めて
新しい時代のためにエネルギーを蓄えているのでしょう。

メンテナンスをしていくのは人の手です。
山の中に入って作業してくださる方々には
感謝の気持ちでいっぱいです。

111保久良金鳥山4

どんぐりがすくすく育っています。

最近、イノシシ君たちを下界ではみかけなくなりました。
満たされていてくれると良いですね。

111保久良金鳥山5

小さな植樹が、大きく育って、
こんなにもたくさんの実を結んでいてくれているよ。。。

こんな仕方でしか表わせないけれど、
ありがとう。
ほんとうにありがとう。

どうしているの。
会いたいな。
たくさん話したいよ。

111保久良金鳥山6

11時11分に間に合いました。

おひさまの光が眩しかったです。
今日は空海さんのお導きでここに来たのだと思います。

111保久良金鳥山7

保久良梅林の梅は、まだ蕾にもなっていないけれど
これから花咲くイメージが広がっていました。

111保久良金鳥山8

111保久良金鳥山9

虹色の光がいっぱいでした。

この景色を見ていたら
ケツメイシの歌を聴きたくなりました。

ときどき寂しさにも捕らわれるけれど
私なりの未来を前を向いてここに描きながら歩くよ。





テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2020/01/12(日) 00:52:08|
  2. 自然(六甲)