FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

CLIP STUDIOで神生岩を描いてみた

神生岩web

保久良神社境内の神生岩を描いてみました。
雉鳩と縄文犬を入れたので
小さな磐になってしまいましたが
実物はもっと大きくて迫力があります。

神生岩(カミナリ岩)は、もともと雷岩と呼ばれていたそうです。
プラズマ受信or送信装置かなと想像します。

これを描いているときに思い出しました。

ドット絵を始めるときに、いちばん最初に描いたのが
イギリス南部の世界遺産「ストーンヘンジ」でした。

8-bit color / 256色 / にごろ で描いたドット絵です。
パレットカラーの制限内で工夫することが求められていた頃は
質感に細部まで拘り、想い入れも強くなりました。

いまは色数に限って言えば、
ほとんど無制限な自由が目の前にあるので
どこに創意工夫を凝らそうかと
常に別の視点で見つめていくことになります。
転換が進化なのかな。

だけど、昔も今も磐を描いています。
こんな調子だと、何周かまわっても
やっぱり磐を描いてる気がします。

ツールは時代とともに変わっていくけれど、
表現方法も変化していくけれど、
中にあるものは簡単には変わらないものです。

イワナガヒメの本質にも、
そういうところからも
触れていけるような気がしました。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2020/02/24(月) 17:31:13|
  2. 気楽にスケッチ