FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

池宮神社の桜ヶ池

桜池1

4/4(土)~4/5(日)
チーム大甕のメンバーと瀬織津姫巡礼の旅をしてきました。


旅の最後は、御前崎市の池宮神社。
ここには名勝「桜ヶ池」があります。

最後までご一緒だった佐藤さん&西原さんとともに
この機会にぜひ、立ち寄ってみたかった場所でした。

お2人とも、翔んで埼玉!からお付き合いくださって
ありがとうございます。

桜池2

桜ヶ池の鳥居を潜ると、
緑龍さんがお出迎え。おひつも添えられています。

佐藤さんと相性の良い龍神さんです。

桜池3

到着したのは、4/5の午後3時頃だったと思います。

ちょうど桜が見頃の時期です。

桜池4

桜ヶ池には「龍神伝説」があり、

wikiによると

平安末期の1169年6月13日、比叡山の皇円阿闍利が、
56億7000万年後に現れるという弥勒菩薩に教えを乞うと言い残し、
自ら桜ヶ池の底に沈んで竜神(大蛇)となった。

以降、秋の彼岸の中日には赤飯を詰めたお櫃を池に沈めて
竜神に供える奇祭「お櫃納め」が行われている。
数日後には空になったお櫃が浮いてくると言われ、
遠州七不思議のひとつになっている。

桜ヶ池に沈めたお櫃が、同じく竜神伝説の残る
長野県の諏訪湖に浮いたことがあるとされ、
諏訪湖と地底でつながっているという言い伝えがある。

これに関連して、静岡県浜松市の池の平では
7年周期で池(幻の池)が湧くという不可思議な現象が起こるが、
これは桜ヶ池の竜神が諏訪湖に赴く際に
休息するためであるという言い伝えがある。

桜池5

桜池6

エメラルドグリーンの池は、龍神さんの身体そのもの。

桜池7

池には鯉がたくさん泳いでいました。

敏達天皇の御世には
瀬織津姫が池に出現されたと云われています。

桜池8

桜池9

桜池10

桜ヶ池は、佐倉池とも。

そういえば、千葉県成田市の麻賀多神社(まかたじんじゃ)にも、
私たち3人で参拝していたっけ・・・
真賀多真(勾玉)の大神は、
佐倉藩鎮守の森にありました。

ここもまた、佐倉池と呼ばれる地。
瀬織津姫を巡る旅は、龍神伝説の旅でもあります。

どうして佐藤さんと西原さんに
一緒にここに来て欲しかったのかな・・・と考えたら
麻賀多神社のことが蘇りました。
緑龍さんに呼ばれていたんですね。

桜池11

桜池12

カラスさんのカップル。

カモさんもあちこちにいて、
そのみんなが2対になっていて
仲睦まじく遊んでいました。

ここは陰陽和合の池。

桜池13

瀬織津姫さんの社。

池宮神社の本殿は工事中でしたが
徳川慶喜公の揮毫の扁額は、しっかり見てきましたよ。

桜池14

桜池15

桜池16

鶯さんが落とした花。

桜池17

さくらんぼも出来ていました♪

桜池18

桜ヶ池の近くの御前崎の大鳥居です。
最後にここを潜って、みんなとお別れしました。


龍神伝説に触れて、
瀬織津姫の愛に触れて
幸せな気分になった旅でした。

ご一緒下さった皆様、ありがとうございます。


この旅はコロナの緊急事態宣言と
自粛要請が出される前に訪れていました。

きっと、その制限が説かれるようになれば、
清々しい土地の空気にまた出会えると思います。

気持ちが向いたら、
その時は出かけてみてください。

いまはじっとしつつ、いろいろなプランを立てるのに
最適な時期かもしれません。

すべてがリフレッシュ。
きっと生まれ変わった気持ちになれることでしょう。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2020/04/13(月) 07:42:42|
  2. 神社仏閣めぐり(静岡)