FC2ブログ

瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

ふとまに 2 アハラ

2アハラ絵web

futomani128   (2.  アハラ)

あのはらは   かみのあつまる   ひとのはら   しつくにわさの   みとそうみける

4極に葉を広げてゆくクローバーと、シラコバト。

なぜかシラコバトを描きたくなって、
じゃあいっそ曼荼羅にしてみようか~と思いました。


もう2年前のことになりますが、
大甕神社に導いてくれたのもシラコバトさんでした。
このころ、星神と巡る旅が本格化してゆきました。

あぁ~・・時間が経つのは早いわ~、と実感します。

丸源氏組1

描いていて思うことは、組紐の仕組みとフトマニって、やっぱり同じ。
丸い組台を見ていると、星が生まれる仕組みを
現わしていているのではないかと思っています。

触れ合ってゆくものには宇宙の神秘が溢れていますね。

磐船神社4

大甕神社に参拝してから始まった組紐ワークですが、
2021年に入ってから、仕上げたペアの組紐を
星田妙見宮と磐船神社に持参することができました。

なんだかとても感慨深いです。

星の神様に届けられたかな。
もっといろんな紐を組んでみたいな。
まだほんの少しの種類を教わったにすぎません。
星の性質も、まだ知らないまま。
いろんなことを感じていました。

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

  1. 2021/04/12(月) 09:03:34|
  2. フトマニ・曼荼羅イラスト