瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

大龍寺(奥の院)・空海さんの岩堀り亀さん

・・・前記事からの続きです。

ここからは「かごめかごめ」のBGMをオススメします♪(↓一番下のYouTubeをクリック!)

大龍寺・奥の院から、さらに奧へと進んでいきます。
ちょっとした山登りです。^^

大龍寺8

途中の、貴姫大御神さんに手を合わせて行きます。(-人-)
なんとなく、道標的に存在している貴姫大御神さんです。

大龍寺9

そのすぐ側に存在する大きな岩。

なにか彫ってあります。
なんて読むのかな?

四国八十八ヶ所のミニ観音さんたちが、この周辺にはたくさん並んでいらっしゃいます。
この岩陰にも三体ほどいらっしゃいました。その観音さんを顕す一文字なのでしょうか。

大龍寺10

拡大すると、こんな感じです。
これも空海さんが彫ったのかな?

大龍寺11

ぐんぐん進んでいきます。
もう道なのか岩なのか・・・わからないです。(;´Д`)…?
ほんとにこっちで場所が合っているのかな・・・?
ちょっと不安に思いつつ進んでいきました。

大龍寺12

ゼェゼェゼェゼェ・・・
ハァハァハァハァ・・・

周囲はヒンヤリした空気のはずなのに、汗だくになっていきます。
傾斜がすごいです。

この岩を登ったら・・・きっと、見えてくる!
そんな雰囲気です。

よし、もうすぐだ~!

大龍寺14

登り切ったところで、大きな岩壁が立ちはだかりました。
大きいです~!(@@)

大龍寺15

おぉぉぉ・・・。(*"Д")

ここに探していたアレが・・・?

アレがあるに違いない・・・!

大龍寺16

どこどこ?

(゜Д゜;≡;゜д゜)

大龍寺17

見つけた~!
空海さん手彫りの亀さん
ですっっっ。

*。・+(*゜∀゜*)+・。*

亀さんが、こっちを見てます!!

・・・ちょっとわかりにくいかな?

大龍寺18

では、角度を変えて・・・
岩の周囲を迂回しながら、さらに上へと登ってみました。

さっきの岩のてっぺんを見下ろしているところです。
この角度なら、よくわかりますね。

大龍寺19

ほら。
丸い亀さんだよ♪ (*´∀`*)

大龍寺20

亀さんは、岩のてっぺんから私が通ってきた道を見下ろしていました。
ここからすべてを見渡しているといえますね。

大龍寺21

この亀さんは、空海さんが彫った亀さんだと伝えられています。

木彫りの仏像を彫ったり、岩を彫ったり・・・かなり大変だと思うのですが
限りある時間の中で、あちこちに出向いていって
たくさんのいのちの宿った芸術作品を残していらっしゃいます。
空海さんは、なんて多彩な方だったんだろうと、この亀さんを眺めながら、あらためて感動いたしました。

今回の大龍寺詣では、奥の院のさらに奧にある、この亀さんを見に来たのでした。

大龍寺22

お姫様?女神様?真名井様?
亀さんの岩には、女性の顔の像もありました。
鶴の恩返しの鶴さんもイメージできたりして?

空海さん繋がりのお寺には、不思議な符号がいっぱいです。
この亀さんも、おそらくその一つだと思われます。
いずれ、これまでの点と点は、クッキリとした線へと繋がっていくことでしょう。
それは、もうまもなくのことなのかもしれません。

ついでにドングリ拾いをしようかと目論んで来たのですが、
足元にいっぱい転がっていたにもかかわらず、早々に退散してしまいました。

ここは深い山の中。。。
ヤブ蚊がとっても多かったのでした。。。

--------

かごめかごめ / 童謡/唱歌/叙情歌 by yokolife

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/10/11(月) 22:32:41|
  2. 神社仏閣めぐり(兵庫)