瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

久國神社(ひさくにじんじゃ)

・・・さてさて、またしても前記事の続きとなります。

17日(日)、明治神宮へお詣りした後、霞ヶ関周辺を歩きました。
国会議事堂やら省庁のビルなどを眺め、桜田通りをてくてく歩き、今度は六本木方面へと向かいます。

途中、道に迷ってしまい、人通りのないビジネス街で右往左往する羽目に。

Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)

しかたなく、タクシーを拾い、六本木一丁目方面へ向かってもらいました。
タクシーが通りかかってくれて良かった・・・。

地獄で菩薩様に出逢った気分です。

あれ?
デジャヴ?
これどっかに書いていたっけ。


続いて、探して向かったのはこちらです。↓

六本木3

( ゜д゜)・・・んっ?

なんか・・・違ってる気がする・・・。

これが探していたビル?

うーむ。

これは、自宅に戻ってから確認したのですが、
私が探していた建物は、実は、同名の、もうひとつのビルでした。
それはココとは別の駅前に存在していたのです。

どおりで違和感があるハズだよ・・・。orz

次回、上京したら、今度は間違えずに辿り着いてやる~!ヽ(`Д´)ノ
・・・そう心に誓うのでした。

そんなこんなで、赤坂ツインタワーの六本木一丁目を後にしていきます。

R412沿いの歩道をてくてく歩きながら、六本木ヒルズへと向かいます。
六本木を象徴する建物を、しっかりと見ておかなくっちゃね。

ひたすらR412を歩いていきました。

------

途中、神社がありました。

久國神社1

久国神社(ひさくにじんじゃ)というそうです。
久國神社とも書くようです。

所在地は、 港区六本木 2-1-16

スルーしようかなと思いましたが、気になったので寄ってみました。
「布袋」さんがお祀りされているのです。

布袋さん=弥勒さん だもんね♪

久國神社2

とても小さな神社です。
地元にお住まいの方でも、この神社の存在を知らない方がいらっしゃるかもしれません。
アメリカ大使館の宿舎が隣接しています。

久國神社3

太田道灌が鎌倉時代の名工久国作の宝剣を寄進したことで、「久国稲荷大明神」として崇敬されているそうです。

久國神社4

正面拝殿の額は、勝海舟の筆です。

おみくじの裏は英語で記載されているようです。

大吉は「 EXCELLENT」
吉は「VERY GOOD」

久國神社5

こちらの久國神社は布袋さん。
港七福神巡りのひとつということで、参拝者は七福神巡りでお詣りされる方が殆どなのかなと感じました。

東京在住の皆様は、ぜひ廻ってみて下さい。
私も関西の七福神巡りでは、あちこち参拝して歩きましたが、とっても楽しいですよ☆
もっとのんびりと東京に滞在できたなら、せひとも東京の七福神巡りも始めてみたいところです。

通りすがりに、素敵な場所を発見致しました♪
あちこち迷いながら歩くのも、悪くはないですね♪

------
minatoku.jpg

-港区七福神(港七福神)-

★久国神社(布袋尊)
・[知恵・福徳]
・東京都港区六本木2-1-16

★天祖神社(福禄寿)
・[福・禄・寿]・・本堂は別に有
・東京都港区六本木7-7-7

★桜田神社(寿老人)
・[長寿・富貴・招福]
・東京都港区西麻布3-2-16

★十番稲荷神社(宝船)
・本殿は別に有
・東京都港区麻布十番1-4-6

★大宝寺(大黒天)
・[商売繁盛・子孫愛育]
・東京都港区元麻布1-1-1

★氷川神社(毘沙門天)
・[開運厄除・学業成就]
・東京都港区元麻布1-4-2

★熊野神社(恵比寿)
・[除災招福・商売繁盛]
・東京都港区麻布台2-2-14

★宝珠院(弁財天)
・[福徳財宝・家内和合]・・本堂は別に有
・東京都港区芝公園4-8-55

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/10/20(水) 20:33:02|
  2. 神社仏閣めぐり(東京)