瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

六本木ヒルズ

17日(日)東京巡りの締めくくりに、六本木ヒルズへとやってまいりました。

ヒルズ1

ほぅぉ~! ここがあの六本木ヒルズですかぁ。。。(*"Д")

煌びやかですね。。。

ヒルズ2

カフェの中で、こんな催しが開かれていました。

ヒルズ3

各国の駐日大使さんたちがカメラマンとなり、
日本の美しいところをビジュアルで紹介されていました。

写真を見ていると、顔が自然とほころぶものばかりです。(*´ー`*)
みなさんとても親日家さんなのだな・・・という印象でした。
外国人の方の目線から見る日本・・・それは、とても興味深いものがありました。

なんだか私にとっては、タイムリーな写真展に思えました。
訪れてみてよかったです。

-----

この六本木界隈は、反中デモで行進しました。
そして、あちこち道に迷ったりもしました。

その時に、数ある各国の大使館の周囲も、ぐるぐると廻ることになりました。
いちいち大使館を眺めてみている余裕はなかったけれど、
興味深い建物がいっぱい存在する、多種多様な異国街なんだな・・・という印象でした。

ちょっと独特な雰囲気を持つ街ですね。
神戸で喩えたら、旧居留地から北野異人館のあたりのイメージがちょっと重なります。

この街で迷ってしまうのは、
様々なエネルギーにアンテナ感度が揺さぶられるからかも知れません。
(半分は、ただの方向音痴の言い訳だけれどね^^;)

ヒルズ6

あっ あそこが毛利庭園かな!?

ヒルズ4

綺麗な庭園ですね♪

ヒルズ8

ちょうどお昼どきだったので、庭園を見ながら鯛焼きを買って食べました。

朝ごはんは、シュークリーム一個。
お昼は、鯛焼き。

独りの時って、いつもこんな感じです。
お腹がすいたら目に付いたもので済ませます。
いつも適当です。(笑)
歩いていると、あまりお腹が減りません。

ヒルズ9 ヒルズ10

かわいい鯛焼きだなぁ♪

庭園を見ながらひと息。。。

そして、ふと感じました。

この建物・・・
どこかに似ているなぁ・・・どこだっけ・・・?
どこかと同じ匂い。
何度か歩いているのかな?と錯覚するような不思議な既視感。

どこだっけ?
どこだっけ?

そして、あっ!と気が付きました。

この「六本木ヒルズ」って・・・・大阪の「なんばパークス」にそっくり!!!!

*なんばパークスは、こちらで紹介済みです。↓
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-10.html


むー・・・

そうかぁ。


今回の反中デモは、六本木ヒルズ周辺。
次回の反中デモは、なんぱパークス周辺。


これはやっぱり、次回も行かねばなるまいね。


-----

自宅に戻ってから調べてみるとビンゴでした。

六本木ヒルズもなんばパークスも、同じ設計会社のデザインでした。

ジャーディ・パートナーシップ・インターナショナルINC.
アメリカ人のジョン・ジャーディ(Jon Jerde)の設計。

地球上の大峡谷に似せた建物の外観は雄大で、
壁面は壮大な時間と地層を模しているそうな・・・。

ちなみに「新・電通社屋」なども、この方の設計みたいですよ。


港区六本木。 

なとくろっぽんぎ。

ミ・ロ・ク♪

ヒルズ7

ひとあし先に、弥勒の世界がここに・・・。

ヒルズ11

この角度から見る景色が良い感じだなぁ・・・♪ と思いました。

ヒルズ12

東京タワーも見えたよ。


16(土)~17(日)の2日間。
今回も、とても充実した、東京・同行二人旅でした。

関西に帰ってから、
あらゆる場面で良い波及効果が生まれていくように意図してみます。


いつの日か、また東京へ。
待っていてね。
逢いに行くからね。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/10/21(木) 13:41:02|
  2. 散歩(東京)