瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

芦屋 三条八幡神社(さんじょうはちまんじんじゃ)

えーと・・・
なんとなくタイミングを逃したまま、お蔵入りしていた画像を
今年の総決算として載せていく、第2弾です。

夏頃に訪れた、高座の滝

芦屋 高座の滝(こうざのたき)
http://ruri87.blog18.fc2.com/blog-entry-231.html

2010年は、ほんとうに猛暑の日が続いて大変でしたね。
阪神間のヒートアイランド化も、この先、人が住み続けるのには、もうすでに限界な感じでした。
でも避暑地を探そうと思えば身近に見つけ出すことはできる・・・
高座の滝はそう感じさせてくれた素敵な場所でした。


今回ご紹介するのは
その高座の滝からの帰り道に訪れた、芦屋の神社です。
三条八幡神社です。

三条八幡1

阪急電車の線路沿いにある神社なので、山手のほうではあるのですが
滝からかなり南下した場所なので、ここに到着したときは、かなりもう汗だくでした。
移動は自転車です。

三条八幡2

こぢんまりとした神社です。
でもこうして写真で見ると、結構、存在感がありますねー。

厳島姫さんがお祀りされた神社だからでしょうか
そんな場所を訪れるといつもこんな感じの光が映り込みます。

三条八幡4

芦屋の三条町に鎮座されているので、三条八幡。

主祭神は、八幡皇大神(やはたのすめおおみかみ)さんです。

大山積大神
(おおやまづみたいしん)
厳島比売大神
(いつくしまひめたいしん)


創建は不詳とのことです。

三条八幡5

明治十二年の「神社明細書」によると
旧三条村の氏神様として、古来より鎮守されてきたそうです。

この近くには、8世紀(天平時代)に行基上人が開いたといわれる塩通山法恩寺(芦屋廃寺)があったとされていて、
三条八幡神社はその鎮守社として勧請されたとも言われています。


地名の謂れは、京都の三条の町名とも、条里制の三条とも云われているようですよ。

三条八幡6

素通りしてしまいそうなくらい、存在自体は目立たない神社です。

近くには小さな個人商店が並ぶ、住宅地の一角です。道幅も狭い場所。。。

でも、素通りできないなにかがあったんです。

三条八幡7

三条八幡8

三条八幡9

芦屋は、案外、弥勒の世へと繋がるコード満載の
ミステリースポットてんこ盛りなのかもしれない。。。

2011年は、さらに芦屋の街をてくてくと散策してみようと思いました。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/12/30(木) 16:06:50|
  2. 神社仏閣めぐり(兵庫)