瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

高砂 竜山と播磨富士

前記事の続きです。

高砂市の石の宝殿にやってきました。

石の宝殿15


不思議な石(生石神社の御神体)を見た後は・・・

竜山1

そのまま岩場を登ってみました。

さてさて、どんなパノラマワールドが広がっているのでしょうか。

ワクワクします。^^

竜山2

大きな岩が、そのまま山でした。

この岩一体は竜山と呼ばれているようです。

大正天皇もご来訪されていたようです。

竜山3

ヤッホーーーーー!!!

播磨灘が見える南側は、良い眺めです♪

竜山4

西には・・・なにかが建っていますが、なんだろう???

まるで別世界にいるようです。外国の景色を見ている気分です。。。

竜山5

木が所々黒く焼けていたり枯れていたりするのは、
先月、山火事があったからなのだそうです。

たまたま、ここに散歩に訪れていた地元のお父さんにお聞きしました。
ヘリコプターで何度も水を運んで撒いて、、、
その時は、大変な事態だったそうです。

それを聞いて、最初は驚きましたが
私には、悪い出来事には感じられませんでした。

地元の方々には、その時は、大惨事に感じられたのかもしれません。

でも、この日に感じた街の空気は、平和そのものでした。

被害が広がらなくて良かったですね、、、と思いました。


「火の浄化」だったのでしょうね。

奈良の”若草山焼き”と同じ意味合いもあるのかもしれません。
きっと綺麗に生まれ変わります。
この高砂の人々の意識にも、それを求められているのだと感じます。

竜山6

北側には、播磨富士が見えます。

綺麗なシリウスブルーですよね♪

ほんとうに見事な郷土富士です。

ここから見る眺めは最高でした。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2011/03/09(水) 20:03:31|
  2. 霊山登り