瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

桜島 薩摩の国へ

3/12に、九州新幹線が全線開通しました。
さくらに乗ってみたかったのですが、
今回は都合がつかず、みずほに乗って、九州縦断の旅へと出かけました。

神戸から6時台の新幹線に乗って10時頃に着きました。
東京へ行くのと変わらない距離ですね。^^;

鹿児島3

鹿児島中央駅に着くと
「若き薩摩の群像」モニュメントが迎えてくれました。
ほぼ実物大かな?
見応えのある銅像です。

江戸時代の末期に国禁を犯して海外留学を果たし
日本の近代化のために尽力した薩摩藩の青年藩士17人の銅像です。

使節団・監督 新納久脩(34) 家老・司法官
・使節団 寺島宗則(34) 外務卿
・使節団 五代友厚(31) 大阪商工会義所初代会頭
・学頭 町田久成(28) わが国初の博物館局長・元老院議官
村橋久成(23) 戊辰の役の砲隊長・サッポロビール創始者
畠山義成(23) 東京開成学校(現在の東大)初代校長
名越時成(21) 語学教師
鮫島尚信(21) フランス特命全権公使・外務大輔次官
田中盛明(23) 生野鉱山局長
中村博愛(25) オランダ公使
森有礼(19) 初代文部大臣
吉田清成(21) 農商務大輔次官・枢密院顧問官
市来和彦(松村淳蔵)(24) 海軍中将
東郷愛之進(23) 戊辰の役で戦死
町田実積(19) 不明
町田清次郎(15) 不明
長沢鼎(14) アメリカのぶどう王


*薩摩出身ではないからという理由で銅像に加えられなかった志士さん↓

高見弥一(31) 中等学校教員(土佐人)
通訳掘孝之(22) 一行の通訳(長崎人)



個人的には、出新地とかは関係なく
その土地での功績は、その土地の人たちに称えられるといいなと思います。

------

鹿児島中央には、薩摩の、明治維新の史跡が数多く存在します。

観光には、主要な観光名所をくまなく廻ってくれる
一日乗車券(¥600)の市バス「シティビュー」が便利でした。

このパスだけで、迷わないで一日じっくりと巡ることが出来て、すごく満足できました。

鹿児島1

鹿児島2

中央公園です。
とっても広々としています。

照国神社のすぐそばにあります。

仙厳園12

桜島もめっちゃ近いです。

薩摩の国は、桜島を囲んで存在している国でした。

ダイナミックです。
間近で見ることが出来て感動しました。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2011/03/25(金) 15:10:19|
  2. 神社仏閣めぐり(鹿児島)