瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

菅原梅ノ木天神と天満宮

松江市宍道町にある、菅原梅ノ木天神へと御参りしてきました。

菅原梅ノ木天神1

母の実家近くの神社なので
子供の頃からよく連れられて来ていました。

お正月や秋祭りには、露天も出ていて賑わっていたのを思い出します。

菅原梅ノ木天神2

菅原道真公といえば、梅の木と牡牛さんですね♪

ここは、菅原道真さんの生誕の地と言われている場所なのです。

菅原梅ノ木天神4

巨大な迎母観音さんです。

道真公は、熱烈な観音信仰でも知られていますもんね。

菅原梅ノ木天神7

境内にはいろいろな種類の樹木があって
とても綺麗に手入れされています。

いつ訪れても気持ちの良い場所なのです。

菅原梅ノ木天神8

梅の実は、梅干しにして売られています。
見かけるとついつい買ってしまいます。

菅原梅ノ木天神9

こちらは菅原天満宮です。

菅原梅ノ木天神とは、川沿いの道を挟んで向かい側にあります。

菅原梅ノ木天神10

高校受験の時に、ここで願掛けしたのを覚えています。

となりの社務所には、合格鉛筆が販売されているんです。
五本、五色、五角形、・・・と、語呂合わせ・五づくしの鉛筆です。
それを本番で使いました。

その時も、母に連れられて来たんですが
今年は私の従姉妹の子が高校受験するということで、
母は、ここの合格鉛筆をプレゼントしたのだそうです。
(今でも同じものが売られていることに、ちょっと驚き!)

・・・が、ご本人は
あまり自信がなかったのか
発表ギリギリまで

落ちたかも・・・
落ちたかも・・・

どうしよう・・・

などと言ってたようですが。^^;


ちゃんと、合格していました。

受験したのは、私の母校でした。


あぁ、、そうだったんだ。
知らなかったよー。

なるほどねぇ。
母にとっては姪の子供になるわけですが、
いろいろと他人事とは思えなかったのかなぁ・・・と感じました。

おめでたい出来事でした♪

菅原梅ノ木天神11

となえことば

幸魂 さきみたま
奇魂 くしみたま
護給 まもりたまえ
幸栄給 さきはえたまえ


現在の地球、日本列島にとなえます。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/07(木) 16:12:31|
  2. 神社仏閣めぐり(島根)