瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

奥宇賀神社(おくうがじんじゃ)

4/5(火)出雲国にて。

日本海が見たくなったので
河下港までサイクリングすることにしました。

なんとなく、素通りできなくて寄ってみた神社。
奥宇賀神社です。

奥宇賀町にあります。

奥宇賀神社1

いつも車でしか通ったことがない道です。

たぶんこの神社に訪れたのは初めてかもしれません。

それとも、子供の頃に来たことがあったのかな・・・?
ほとんど記憶にありません。

奥宇賀神社2

なんとなく、デジャブな感じです。

やっぱり、忘れているけれど、
来たことがあったのかもしれません。

奥宇賀神社3

うーん・・・思い出せない
ちと、モヤモヤっとしてきます。

山の西側に、西向きに建てられている神社です。
お日様の光を浴びまくりのお社ですね。

秋にはお祭りがあるそうですが、
ふだんは、ほとんど参拝者さんが訪れているような気配がありませんでした。

手水舎の水が濁っていて、ちょっと可哀想な感じがしました。
山の上だし。
西向きだからなぁ。
厳しい環境なのかも。。。

奥宇賀神社4

本殿の周りは綺麗にされています。

御祭神:

天照皇大神
伏雷神
武内宿禰
息長足姫神
大己貴神
經津主神


「出雲国風土記」に載っている
布勢神社の神々もこちらに合祀されているので、大にぎわいな感じです。

奥宇賀神社5

稲荷神社です。

宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)さんです。
穀物、農耕、商工業の神さまとして
結構、存在感があります。

奥宇賀神社6

他にも、いろいろな八百万の神様がお祀りされています。

山神 大山積神(おおやまづみのかみ)
水神 罔象女神(みずはのめのかみ)
石神 伊斯許理度売命(いしこりどめのみこと)
荒神 素戔嗚尊(すさのおのみこと)


奥宇賀神社12

本殿は、大きな池を見下ろしています。
エメラルドのように綺麗な池です。

木々の間から、かすかに覗いて見えるのは、夜見の山。

夜見=黄泉でしょうか。

実際に、山の中には黄泉の国に通じると言われる穴があって
周辺には石が積み上げられてきちんと神様がお祀りされているようです。


一見、何の変哲もない、海へと通じる農道や田舎道ですが・・・
なにげにミステリースポット満載なのかもしれません。

私にとっては、日常といつも隣り合わせだった町です。
今さらながらですが、これまで気が付かなかったいろいろな発見が出来て
新鮮な驚きに満たされていってます。

田舎歩きは、やっぱり面白いですね。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/07(木) 23:01:24|
  2. 神社仏閣めぐり(島根)