瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

手向山八幡宮(たむけやまはちまんぐう)

手向山八幡宮(たむけやまはちまんぐう)です。

手向山神社とも呼ばれます。

東大寺大仏殿
東大寺法華堂(三月堂)のすぐ側です。

手向山神社1

八幡大神さん。

天平勝宝元年(749年)東大寺の大仏建立にあたって
宇佐八幡宮より東大寺の守護神として勧請されました。

八幡宮からの分社では第一号とされています。


九州は大分県の「宇佐神宮」へ行った時のことを、
まるで昨日のことのように思い出しました。

御祭神も、宇佐神宮と同じです。

応神天皇
姫大神
仲哀天皇
神功皇后
仁徳天皇


和気清麻呂さんにも、合掌。

思えば、いつも、あなた様に導かれていましたね。

手向山神社2

・・・思えば長い道のりでしたね。

しかし、時の流れというものは、
走馬燈のように、
速く、忙しなく
駆けぬけていくものなのですね。

魂の旅路とは、感慨深いものですね。


・・・すいません。

これは、完全に独り言です。

書ききれないことがあります。

伝えきれない想いが込み上げてきます。

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2011/05/10(火) 19:49:08|
  2. 神社仏閣めぐり(奈良)