瑠璃の星☆彡

写真・イラスト・旅日記

初夏の六甲山♪part.5 ~雨ヶ峠・太陽と緑の道~

六甲山ハイキングのブレイク・ポイント、雨ヶ峠です。

雨ヶ峠本庄橋跡19

この木の周辺にはベンチがあって、
ここでお弁当やおやつを食べていくハイカーさんが多いです。

私も、ここで持参してきた自家製おにぎりとお菓子を食べました。

やっぱり森林浴しながら食べるっていいなぁ。
ごはんが格別に美味しくなりますよね♪(*´∀`*)

雨ヶ峠本庄橋跡20

その時に、そばに寄ってきてくれた蝶々さん。
いっしょにブレイクしてくれました。

雨ヶ峠本庄橋跡3

さてさて。
頂上までラストスパートです。

このあとは、七曲がりの心臓破りの上り坂が続いていきます。

ここは、本庄橋跡・・・ということで
昔は大きな橋が架かっていたところです。

滝の水音が爽やかに耳に響いてきます。

雨ヶ峠本庄橋跡7

街の雑踏を歩いていると
耳鳴りと眩暈で、空間が歪んで見えてきて気分が悪くなります。

でも、こんな森の中を歩いていると
多少は、耳がゴボコボと鳴っているものの、
クリアな状態が維持出来ていて
遠くの風の音や、鳥の声や、自然のざわめきが良く聞き取れるようになっています。


この差は、いったいなんなのでしょう?(´・∀・`)


次元がオーバーラップしているのかもね。
波間をゆらゆら漂うように、私たちは泳いでいるんでしょう。

ここは、私にとって
そんな次元の水中トンネルから抜け出せる場所です。


心地よい場所はどこですか?
どんな場所に存在していたいですか?

雨ヶ峠本庄橋跡8

雨ヶ峠本庄橋跡11

雨ヶ峠本庄橋跡17

このあたりは「太陽と緑の道」と呼ばれるところです。

ほんと、その名の通りの輝きでしょ?

*。・+(*゜∀゜*)+・。*

雨ヶ峠本庄橋跡16

雨ヶ峠本庄橋跡18

頂上に近づくにつれて、
光の量も増していきます。

もうちょっと。
あと、もうちょっと。

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2011/06/04(土) 19:54:45|
  2. 自然(六甲)